グリップ

どうでもいいかもしれないけど僕の各ショットの握り方を載せます。
フォアハンドストローク
image
バックハンドストローク
image
ボレー
image
スマッシュ
image
サーブ
image

実は昔はグリップエンドに小指が引っかかるくらい長く持っていたのですがレッスンをたくさんするうちにどんどん短く持つようになっていきました。
バックハンドが打てなくなった理由はたったそれだけでした。
それに3日前気付いて画像のように右手を余らすくらい長く持ったらこんなに違うかってくらいしっくりきました。

ところが今日もレッスン中に分かったんですがフォアは長く持つともう打てない。
昨日の試合でしっくりこなかったのは正にそれだ。

フォア⇄バックと持ち帰るときに回すだけではなく上下にも2センチ程も動かさないといけない。
これはツライわ。
改造しなければいけないね。

それにしても中級レベル辺りまでの方はグリップチェンジをしない方が多いんですよ。

サーブからストロークもトップスピンとスライスも同じグリップ、ストロークとボレーも同じ、限界あるでしょう。

持ち替えなきゃ。僕のスピードでこれだけ変えれるんだから変えれないとかありえないですよ。

ただグリップがスイングを変えてくれるのは間違いないです。

この悩みがまた僕を上達させてくれると思います。

地震のせいか清原以来のヘリが上空を飛んでますね。


カテゴリー: 技術, 日記 | 投稿者けんぱ 23:01 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">