豊田チャレンジャー・イベント

こんばんは!貴男です。
今日は冬に近づいてきたようで気温低かったですね。全日本で怪我をしてから来週の火曜日で3週間が経ちますが、ボールを打つことはもちろんのことラケットも握っていません。試合中に痛みを抱えたまま1セットほどプレーしたので、今は痛みを抱えたままでボールを打つのは正直言って怖いところです。これは脳が覚えていることで、特にフォアハンドとサーブで痛みを感じていたので慎重にいきます。
さてATPファイナルではフェデラーが錦織に勝利し、ジョコビッチがベルディヒに勝ったことによりフェデラーとジョコビッチが準決勝に進出し、反対のグループからはナダルが決定していて最後の一人はマレーかワウリンカの勝者だと思います。ナダルはジョコビッチとの準決勝が決まっているので、ナダルの調子を考えれば大一番になることは間違いないですね。
それと来週の豊田チャレンジャーには出場できませんが、28日と29日のイベントと試合前のトークショーなどに参加することになりました。ボールを打つことは難しいかもしれませんが、この機会にファンの方々との交流や選手の紹介を含めテニス界というものを知ってほしいので、ぜひともお楽しみに!!
それでは、また・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 18:26 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

ナダル!!

おはようございます!貴男です。
昨晩はATPファイナルを見ずに早く寝ましたが、夜中に目が覚めたのでナダルVSマレーの試合を1セットほど見てしまいました。お互い初戦を勝っただけに2戦目を勝つと準決勝進出に大きく近づきます。試合前の予想としてはマレーが有利だろうと思っていましたが、実際にテニスを見るとマレーの調子を抜きにしてもナダルのバランスの良いテニスに驚きました。サーフェイスが速くないことやスピン系のボールが高く弾むのもありナダルにとっては好きなコートかもしれませんが、サーブが攻撃的だし、サーブ後の3球目で相手を振ることが出来ているのでストローク戦で優位に立てる場面が多いのです。
これは僕の持論ですが、ナダルは粘り強く返球し我慢強くプレーすることが武器であると同時に相手にダメージを与えることなくラリーを続けてしまう時があります。しかし昨日の試合を見る限りは、攻撃的にプレーする反面、ラリーが何球も続く前にミスをする場面もあるのです。しかしミスをする場面は、30-0や40-0または40-15といった完全にリードしている時で、ナダルからすると致命的なミスではないのです。結局マレーからすると追い付けそうで追い付けない・・・・・。
エースを量産できないならミスを減らさなければいけないし、エースを多く取れるならミスはやむを得ないのがテニスです。もちろん一番いいのがエースが多くて、ミスが少ないプレーですが、相手がいる以上はそう簡単にはいかず、攻撃的にプレーするから相手がリスクを犯して普段しないようなミスが増えたり、無理な戦術で戦ってきたりするのです。ナダルが復活!?なんて言われていますが、復活ではありません。あきらかに以前よりも攻撃的なスタイルであり、メンタル面での成長やトップ選手と戦う時の覚悟のように感じたのは僕だけでしょうか?ATPファイナルで戦うメンバーは、スタイルの違いはあるものの守って勝てるような相手はいません。3戦目以降のナダルに期待すると共に、今日のフェデラーVS錦織も楽しみに観戦したいと思います。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 09:31 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

豊田・クリスマスクリニック

こんばんは!貴男です。
今日は夕方から雨が降り始めた東京ですが、元気にお過ごしですか?昨日は右肘を中心に治療を受けて、今日は歯医者で検診とジムでトレーニングを行ってきました。肘は確実に痛みが消えてきて回復はしているものの、3週間は安静にすることにしました。間に合えば豊田チャレンジャーから復帰したいと考えていましたが、来週の火曜日で3週間なので、ここは無理をせずに出場を見送りました。楽しみにしていただけに残念ですが、中途半端にプレーして勝てるレベルではないし、ここで更に痛めたりすると日本リーグやその後のスケジュールに大きな影響が出るのでここは我慢です。
さて今年も12月19日と20日に札幌でクリスマスクリニックを増田健太郎さんと2015年の全日本チャンピオンの内山選手と一緒に開催します。詳細は20日頃にホームページに出る予定なのでチェックしてくださいね。参加できる人数には限りがあり、定員になり次第で締め切りますのでお早めに申し込みをお願いします。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 19:38 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

今日は快晴!!

おはようございます!貴男です。
今日の東京は、快晴でこの時期にしては暖かくて心地よい天気です。昨日はATPファイナル初日とフェドカップの決勝戦が最後のダブルスまでもつれたので遅くまで起きて見てしまいました。結果はジョコビッチの完勝でしたが、パリでの怪我明けということを考えればしょうがない部分もあるし、まだフェデラーとベルディッヒとの試合も残っているので、悲観する必要はないかと思います。
錦織がトップ10に入ってから、グランドスラムでも上位進出するのが当たり前になっている感じがありますが、世界のトップ8に入って2年連続でATPファイナルを戦うということが、どれだけ大変なことなのかは想像しかできません。昨日の試合では、サーブの調子を見ればあきらかに怪我をした影響で感覚が悪いのが分かるし、相手が本当に強いジョコビッチなので、ストロークまで狂ってしまうのは仕方がないことです。リーグ戦の残り2試合を勝って準決勝に進出できれば最高ですが、怪我をせずに最後まで元気に戦ってくれることを願います。
さて僕はテニスは出来ませんが、肘も日々回復してきているので、ジムでトレーニングをしたりピラティスを受けて治療をしたりと今週も充実した1週間にしましょう!!それでは、また・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 10:20 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

ATPファイナル

こんばんは!貴男です。
現在ちょうどATPファイナル(ロンドン)の開幕戦を見ながら書いています。シングルスの第1試合がジョコビッチVS錦織の対戦なので多くの方々が見ていると思うし、世界中でも注目される1戦ではないかと思います。パリのマスターズで脇腹を痛めて途中棄権をしていた錦織ですが、今日まで約1週間と時間があったので回復していることを願います。
トップ8人しか出場できないATPファイナルですから誰と対戦しても厳しいのは間違いありません。去年が準決勝まで進んでいるだけに周囲からの期待も大きくなると思いますが、怪我を悪化させない中で錦織らしい戦いを見せてほしいです。今は自分でボールを打つことが出来ないので、せめて画面で世界最高峰のテニスを観てイメージを養っておこうと思います。
それでは、また・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 23:51 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

トレーニング

こんにちは!貴男です。
昨日は、右肘の治療をしてからトレーニングに向かいました。以前に熱海でのトレーニングでお世話になっていた中村トレーナーが武蔵野ローンテニスクラブのジュニアの指導をしているということで、ジュニア達に混ざって一緒にトレーニングを受けてきました。クレーコートを使ってテニスとトレーニングのグループに分かれて行い、肘に負担をかけない範囲でしたが、中村トレーナーのトレーニングを久しぶりに受けることが出来て楽しかったです。
テニスと言うスポーツは、ボールを打つ能力が長けている方が有利なのは当然ですが、最近はフィジカル面の総合力が試合を左右することも多いと感じるので、ジュニアの時期から様々なトレーニングで刺激を入れていく必要があると思います。そして何よりも大切なのは、長所と短所を選手とコーチが理解してどんなスタイルで戦っていくのか?ということを決断し、それに向けて突き進むことです。そのためには選手とコーチがちゃんと話せることが重要であり、お互いで意見を言ったり、感じてることや悩んでることを話し合える間柄にならなければ成長はありません。テニスに正解はなく、何度でも悩んでいいし、失敗しても構いません。ただしそこから何を得るのか?他にどんな方法があるのか?を考えていきましょう。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 16:03 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

ピラティス

おはようございます!貴男です。
昨日は、肘に影響のない範囲でピラティスを受けてきました。ピラティスを始めて3年を過ぎましたが、当初の体の感覚とは大きく違い確実に良くなっているのが分かるし、この年齢になっても続けられるのはピラティスのおかげと言っても過言ではありません。自分の体を知るということはテニスをプレーするにあたり大切な要素で、フォームであったりフットワークや体の使い方の面で大きな違いを感じます。当分の間は、肘への影響を考えてテニスは出来ないし、負担がかからない範囲のトレーニングになりますが、こういう時だからこそやれることをしっかりとやっておきたいと思います。
それでは、また・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 09:43 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

ダブルス講座

おはようございます!貴男です。
今朝の東京は、急に寒くなったように感じました。テニスをするには暖かい方が助かりますが、寒いなら寒いで違った楽しみがあるので、どっちもどっちかな・・・・。寒い冬があるから春の暖かさや夏の暑さを感じることが出来るし、季節によって食べ物の違いがあるのは嬉しいですからね。
さて発売はもう少し先になりますが、ダブルス講座の本が出来上がりました(ホームページ参照)今回は、レック興発が経営しているレックテニススクールのコーチ達に協力してもらい、僕が考えるダブルスの基本から応用そして極秘内容まで満載です。あれ!?本に出したら極秘じゃなくなりますね(笑)ぜひ参考にしてもらって練習で試して、皆さんが出場する大会で良い結果が出ることを願います。
もし本を読んでも理解しにくい部分などがありましたら、本を持ってきてイベントの時に聞いてもらっても構わないし、メッセージ欄に書き込む形でも構いません。今まで出した本やDVDで読んだり見たりするだけで全てが解決するとは思っていませんし、間違った理解をされても困りますから、その辺は遠慮せずにどうぞ!!今回の本を出版するにあたり、協力していただいた全ての方々に感謝しています。本当にありがとうございました!!
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 10:58 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

もう少し・・・・

こんにちは!貴男です。
日曜日から雨が続いていた東京ですが、気温が少し低く感じるものの今日は晴れましたね。週末はまた雨っぽいですが・・・・・・。右肘の方は確実に回復はしていますが、テニスを始めるのはもう少し待ちます。中途半端な状態にしたくないので、来週の火曜日に一度テニスをしてみるまでは治療に専念します。その段階で豊田チャレンジャーに間に合うかを判断し、無理であれば日本リーグの一次リーグ(横浜国際プール)を目標にするし、状態によっては他のメンバーに頑張ってもらうようにします。
団体戦ともなれば無理に出るとチームメイトに迷惑をかけるし、最後まで戦える状態でなければ相手にも失礼ですからね。新しいサーブを試合の中で早く試したい気持ちが強いですが、ここは焦らず急がず我慢することが一番の仕事だと思うので気を付けます。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 11:58 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

肘の具合と全日本

おはようございます!貴男です。
先週の火曜日の試合で肘を痛めたので、あれから今日で1週間が経ちました。まだ私生活で痛みを感じたりすることはあるものの、確実に回復しているのも事実です。テニスエルボーは小学生の頃から経験済みですが、今回のような急性的な痛め方は初めてなのもあり、けっして若くはないので時間がかかることは覚悟しています。特にこれからは気温が下がってきて関節や筋肉への負担だったり、ちょっとしたことで痛みを感じたりもすると思うので、本当に焦らずに確実に治していきたいと思います。
さて昨日で終了した全日本選手権ですが、シングルスは男女共に初優勝でしたね。内山選手に関しては、同じ北海道の出身という意味で嬉しいです。もちろん添田選手には第1シードとして3度目の優勝を期待していました。ただ昨日の試合では挑戦していく選手の方がやることをやれれば精神的な部分で優位に働くのではないかと思っていたのが、ファーストセットをタイブレークの末に取ったことにより一気に加速した形になりました。
今の段階では、添田選手の方が世界ランキングが高いし、実績や経験という部分でも勝っているので、けっして内山選手が添田選手を越えたというわけではなく、あくまでも決勝戦と言う舞台で内山選手がより攻撃的なテニスと最後まで走りきることに加え成長したメンタル面が生んだ結果でしょう。この決勝戦を機に今日から始まる、神戸・横浜・豊田のチャレンジャー3大会でも更に錦織選手以下のライバル争いが激しくなり、ファンの方々に熱い戦いを見せてくれることを期待しています。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 10:37 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP