カテゴリー別アーカイブ: JOP

千葉ヒルス蘇我Ken’sオープンジュニア:8月

優勝すれば秋に開催される今年から公認大会となった大会の本選WCがもらえる大会に出場。
秋からは16歳以下扱いとなり18歳以下へも出場できることになる。
ということで思い切って18歳以下の本選WCを狙ってみました (^^ゞ
 
JOPなので締め切りまではエントリー数が確認できる。
公認大会が多い時期ですから出場選手は少ないだろうとは思っていたけど18歳以下は直前にやっと3人となり、どうにかエントリー成立して一安心という感じでした (^^ゞ
 
でドローが発表されると他の2人も現14歳以下の選手(笑)
 
うち一人は仲良しで前日にLINEで公認大会に勝ち残ってるからこの大会は欠場との連絡が来たらしい。
他の大会の途中結果を見てみるともう一人も公認大会で勝ち残ってる (^^;)
 
これはもしや・・・と思っていたのですがそのもしやで二人とも来ませんでした (^^;)
 
ってことで1試合もせずに優勝となり18歳以下の本選WCを頂きました (^^ゞ
ご馳走様ですw

カテゴリー: JOP | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

昭和の森オープンジュニア:2月(3)

14歳以下の出場。
この日はヨウタ一人で参戦。
私は自分のテニス (^^ゞ
そろそろ遠距離や大事な試合以外は引率しない方向にしていこうかと思っているのもあります。
 
 
結果は
1R Bye
2R 6-0
QF 6-1
SF 6-0
F  6-3
で優勝でした。
 
QFは前に対戦したことがある埼玉のT君でしたが前回よりかなり上達していたらしく、デュースも多くスコア以上の接戦だったようです。
 
決勝は2つ下の東京NO2のM君と2度目の対戦。
前回はM君が腰を痛めていましたが今回は万全の状態で対戦できたのかな?
相手の球筋が低くやりづらかったと言っていました。
2つ下なので体格が違うのでそれは仕方ないですね (^^ゞ

カテゴリー: JOP | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

神奈川ジュンレオオープンジュニア:2月

かなり疲労を感じ、自信も薄れモチベーションも落ちだしてる状態だったので昨日の練習は休みにしました。
学校から帰ってきてからはできるだけ好きな様にやりたいように過ごさせました。
もちろんテニスの話しもこちらからはしないように (^^;)
少しはリフレッシュできただろうか・・・。
 
で、この日は久しぶりのJOP。
どうしても出たくないようであれば無理させるつもりはありませんでしたが出ると。
本人もドロー表は見てるので16歳下とはいえそんな簡単には負けないだろうと判断したところもあるとは思いますが (^^;)
ただ楽しんでプレーして欲しかったので「勝敗はどうでもいいからやらなければいけないプレーではなくやりたいプレーをしちゃいな。」と言いました。
練習した球種や配給を試合でチャレンジすることはもちろん大事なことではあるけどどうも最近はそれにこだわり過ぎて本来の自分の良さを消しすぎているようにも思えたからです。
大事なことだとしても限度がありますよね~ (^^;)
でも「今練習してることはこれからを考えて身につけないといけないことだからやるけどね」と返事が (・・;)
うーん、モチベーションが落ちてるんだかどうなんだかよくわかりませんw
まあやりたいようにやれとw
 
 
1R
 
相手のミスが早く6-0勝利。
 
 
準々決勝
 
こちらも相手のミスが早く6-1勝利。
 
 
準決勝
 
相手は東京の1つ上のM君。
全然聞いたことのない子でしたがJOPとはいえ第1シード含め2試合ともベーグルで勝ち上がってきました。
何者だ~?と思い調べてみると公認大会には登録してなくJOPもこれが2大会目。
 
試合はいきなりブレイクされ0-2。
相手の子はサーブもストロークも力みのないいい打ち方で中々の強烈な球を打ってました。
ラリーでのミスも早くもなくディフェンスもしっかりしてました。
これはなかなか手強い。
ほんと何者ですかって感じでした (^^;)
 
その後をどうにかブレイクし1-2。
デュースも多く接戦のまま3-3となりました。
どっちに転んでもおかしくない状況ではありましたがこの辺りから相手の子は1stサーブが入らなくなりました。
そうするとラリーではヨウタが攻め勝つ場面が増えてきて流れを掴み6-3で勝ちました。
 
試合後の感想を聞いても「サーブは速いし、ストロークは跳ねるし強かった~」と言ってました。
大会に全然出てない子でもまだこんな子がいるのかとびっくりでした (゚A゚;)
でもいい練習になったでしょう。
また対戦したいですね~。
 
 
決勝。
 
相手は東京の同い年のY君。
1月の三芳でも対戦したばかりで、その直後のキャンプでは同部屋だったらしい (^^;)
結果は6-3で勝利。
試合内容は・・・正直二人共よくなかったです (>_<)
もうちょっと中身のある試合をして欲しかった (-_-;)
 
 
JOP16歳以下では初優勝。
いい試合ありイマイチな試合ありでしたがJOPとはいえ久しぶりの優勝なのでこれで少しは気持ちを持ち直してくればいいな~
( ´ー`)
 
 20160213_1

カテゴリー: JOP | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

HEAD REBELS 東京地区大会 2日目

喉の痛みが強くなり咳も出てきて風邪が悪化 (*_*;
でも試合は出たいと。
来週の公認大会の準備という位置づけでの出場なので無理する必要なないんだけど (-_-;)
この日はSFから3セットマッチなのでさらに具合が悪くなった場合も考慮して引率しました。
 
 
準々決勝
 
危なげなく7-2と大きくリードするもここからミスが増え、逆に相手はいいプレーが増えてきました。
7-6と1ブレイク差まで追い上げられたが8-6でどうにか勝利しました。
 
 
準決勝
 
第1セット序盤はミスも多く苦労したが6-3 6-2で勝利しました。
スコアほど内容はよくはありませんでした。
 
 
決勝
 
1-6 6-3 5-10で負け、残念ながら準優勝 (>_<)
 
試合15分前という直前におにぎりを食べたせいでお腹が痛くなったそうで1stセットはボロボロでした (;´д`)
公認大会じゃないからと私もちょっと気が緩んでしまい食べさせてしまい反省です _| ̄|○
 
第2セットも序盤はリードを許してメンタル的にはキレてもおかしくない展開でしたがよく我慢強く戦えたと思います。
でも今日を通して良かったと思えるのはこの点だけだな (-_-;)
 
 
今年のHEAD REBELSは去年と違い自力で全国大会の切符を手にしました。
去年はとにかく全国大会で強い子との対戦で経験をつませたいとJOPランキング上位という枠で出場しましたが今年から大会形式も変わってJOPランキング上位や山梨北杜の優勝・準優勝での出場枠もなくなりました。
なので1歳上の出場している今年は厳しいと思ったのですが公認大会が重なってたのもあり強い子はあまり出てなくてラッキーでしたね (^^;)
 
でも全国大会は冬の公認大会と重なってるで多分出られないんだろうな~ (^_^;)
 
 
大会後はすぐ近くの実家で昼寝をさせてもらい帰宅途中で夕飯。
食欲は落ちてないのは安心ですが悪化しないか心配です。

カテゴリー: その他大会, JOP | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

HEAD REBELS 東京地区大会 1日目

翌週のTTCでの公認大会の為にハードコートでのこの大会に出場することに。
それはさておきどうやら風邪をひいてしまったらしい (・∀・;)
風邪ひくなんて凄い久しぶり・・・。
喉が痛いだけで試合は出来るというのでこの日は1試合だけなので一人で行かせることに。
 
 
1R Bye
2R 8-0
 
 
QFで対戦できると思った第1シードの子は欠場。
是非対戦したかっただけに残念 (´Д`;)

カテゴリー: その他大会, JOP | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

大磯フェニックスオープンジュニア:7月(2)

優勝すると夏の公認大会の本戦WCがもらえるJOPに出場しました。
今回はU16に出場です。
この夏はU14を中心に考えてますが日程を考えるとこのWCの対象大会ではU16に出られると都合が良いもので (^^ゞ
 
 
1R Bye
 
 
2R
 
相手は3つ上のU君。
6-0で勝利。
私はロングビーチで次男とプールで遊んでいたので内容はわからずです (^^;)
 
 
QF
 
次男は遊び疲れてお腹すいたとのことでプールからコートに戻るとちょうど試合が始まったところでした (^^ゞ
 
相手は第2シードで3つ上のH君。
レフティでした。
 
お互いともにフォアの攻めからの組み立てが得意でバックに少し不安定さがありました。
特に相手はフォアに積極的に回りこんでくるのでヨウタはいかに相手のバックに集めるか、相手はフォアに回り込めるかの凌ぎ合いで面白い内容でした。
3-3まではお互い1stの確率もよくキープが続きました。
40-15とするもここから1stの確率が落ちてしまいブレイクを許しましたが4-5の土壇場で踏ん張りブレイクバック。
相手が勝ちを意識して萎縮した感じでダフォ2本してくれて助かりました。
 
ここで勢いに乗りたいところでしたがすぐにまたブレイクを許し5-6。
またもピンチでしたが今度はナイスプレーが続きで自力でブレイクバック!
 
タイブレは攻めのプレーで3-0と序盤で2つもミニブレイクするも生かせず5-7で負けてしまいました (>_<)
毎度、毎度のことながら今日も「内容は本当にいい試合はしたんだけれど・・・」という結果に。
あとはどれだけ本当の本当に勝ちに拘ってプレーできるか・・・なんですかね~ (T_T)
 
「チャンスが来たらチャンスを掴むんだよ!」
シュウゾーさんがテレビで言っていた言葉が脳裏によぎりました・・・

カテゴリー: JOP | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

山梨北杜オープンジュニア:4月(1)

優勝すると公認大会の本戦WCがもらえる。
エントリー数が少なかったので今回は16歳以下にチャレンジ。
山梨ではよくあることだが案の定14歳以下の選手ばかりが出場してました (^^;)
 
 
1R Bye
 
 
準決勝
 
相手は山梨のN君。
何度目の対戦だろ?JOPではよく当たりますw
 
雨の中での対戦となりました。
序盤は優位に勧めましたが徐々に相手のスライスやドロップに苦しめられました。
全体的には雑なプレーも多く本当によくこれで勝てたな、という内容でした。
運が良かっただけですね。
7-5で勝利。
 
 
決勝
 
相手は16歳以下の茨城のN君。
2つ上ですが背は高いほうではないでしょうけどガッチリした体格でハードな球を打ってました。
序盤は相手のパワー、スピードについていけてなかったですが徐々に自分からも攻められるようになりましたしボールもしっかり拾えてました。
2-5の劣勢からも簡単に押し切られませんでしたし、追い上げてる時には大きな声も出て戦う気持ちもしっかり表現できてました。
負けはしましたが最近ではかなりいい内容でした。
4-6で敗戦でした。

カテゴリー: JOP | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

HEAD REBELS CHALLENGE JAPAN JUNIOR TENNIS TOUR 2014

HEAD REBELSの全国大会です。
優勝するとスペイン遠征の1周間サポート得られます。
当然優勝なんて狙える位置はないのでうちには関係のない話しですがw
理想は地区大会で決勝進出してこの大会への出場権を得て出場したかったのですがそうはなりませんでした。
今回はJOPランキング3位以内という条件を満たしての出場でした。
まあそれを見越してJOPで14歳以下に出場したいところを12歳以下でポイント稼ぎをした、というのがあります。
少しでも強い子との対戦経験を積ませたい、3セットマッチの試合を多く経験させたい、という思いからでした。
 
それにしても今年の出場メンバーは全国大会らしかったな。
各地区のトップクラスが多く出ていました。
去年のドロー見た時にはここまで地方のトップクラスが出てなかった気がするのですが(^^;)
 
 
1R
 
相手は関西の子。
 
今回も先にブレイクするもすぐに追いつかれること2回。
またこのパターンでした・・・(>_<)
せっかく先にブレイクしても自分サービスゲームで1stサーブがネットばかりで全然入らず。
となるとダブルフォルトの回数も多くなる。
さらに例によって大事なポイントでやらかす。
こんなんなのでリードされても相手は徐々に気持ち的に余裕が出ていいプレーが増える。
結局1stセットは4-6で落としました。
 
「セットを取られて気持ちを切り替えて諦めるな。」と試合前に言っておいたのですが効果なし。
2ndもひとり相撲してしまい1-6で取られて負けました。
 
見た感じではそれほど実力が離れてる相手ではなかっただけに残念です。

カテゴリー: その他大会, JOP | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

山梨北杜オープンジュニア:11月(1)

今回は14歳以下に出場。
というのも今大会は優勝すると来年1月の公認大会の本戦WCがもらえるので。
 
 
1R Bye
 
 
準決勝
 
相手はトーマスカップ以来の対戦となるT君。
 
この日は風が強く、また落ち葉も多くてイレギュラーも多かったようです。
そんな状況で二人共プレーが粗くクレーコートなのにショートポイントが多かったです。
早々とブレイクするも次のゲームで4連続ダフォ・・・強風だからあれほどトスに気を遣えといったのに (>_<)
それでもどうにか5-2とリード。
しかししっかり締めることができなく5-4に。
少し長めデュースの末にどうにかブレイクして6-4で勝ちました。

T君は膝を痛めて最近は練習を控えめにしているとのことでそれも優位に働いたかと思います。
T君は早生まれで12歳以下最後の大事な1年なので早く治りますように・・・。
 
 
決勝
 
相手は初対戦のS君。
身長も高いし体格もガッチリしてました。
あとで聞いた話しでは早生まれの中学生とのことでした。
 
この時点でJOPランキング12歳以下の2位と3位の対戦となりました。
まあJOPランキングはあまり参考にならないですけどねw
KTAランキングではようたのほうが上なので負けられない一戦でした。
 
試合は中盤のリードを守って6-3で勝ちました。
ようたのプレーがいつもよりは攻撃的ではありませんでした。
S君のフォアが強くスピン量も多かったので攻撃するチャンスが掴みづらかったようです。
本人も自然と守備を重視するようになった、と言っていました。
普段もあれくらい守備の意識をもってボールへの執着心をみせてくれればいいんですけどね~ (-_-;)
 
 
来年1月の公認大会では予選の為に山梨まで行かなくて済みます。
親に取ってこれは本当に助かる。
最近は慣れてきたとはいえやはり北杜までの運転はシンドイので (^^ゞ
 
 
20141103_1

カテゴリー: JOP | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

HEAD 東京地区決勝大会

この日も東京地区決勝大会。
弟君の運動会があったので朝は一人で行ってもらいました。
私は運動会終わってから会場へ。
 
1R Bye
 
 
2R
 
6-0 6-0。
ようたにしては珍しいスコア。
でもダフォは多かったらしいです。
 
 
準々決勝
 
去年の夏の三芳以来の対戦。
6-3 6-4で勝ちました。
ストロークは圧倒してましたが1stサーブの確率も悪ければダフォも多すぎ。
 
 
準決勝
 
相手は山梨のK君。

第1セット。
相手のミスも早くダフォも多く5-2とリード。
しかしようたも1stは強く打たない、ストロークも攻めないと自分の良さを出してない。
序盤で様子見をしてるのかと思ったがそうではなかった。
相手のテニスに合わせてしまっていました。
相手が調子を上げてきたこともありセットポイントを取りきれないと、あっという間に5-5に追いつかれました。
さらに6-6でタイブレイク突入。
タイブレは7-4でどうにか取りましたが内容は相手が上回ってました。
 
第2セット。
第1セットで相手は自分のプレーをやればいいんだ、とハッキリしてたと思います。
ようたは攻めても相手の見事なコートカバーリングに手を焼きミス連発。
でも一番の問題は自分のテニスを信じ切れないで相手に合わせすぎなところ。
そんな中途半端な気持ちで攻めてりゃミスしますわな (´Д`;)
1-6で落としました。
 
第3セットはスーパータイブレイク。
短期戦なので第2セット取ったほうが勢いがありますよね。
結局気持ちを切り替えることができなく5-10で落として負けました。
 
 
そんな器用ではないんだから自分のテニスを見失うなと伝えました。
こんな内容ならまだもっと攻めて結果、自滅したほうが良かったとさえ思う。
最近フォアは威力も精度も上がってきたのにこれではね・・・。
 
あとは先週説教したばかりなのにこの試合でも1stサーブで殆ど強い球は打ちませんでした。
例えダフォが多くなったとしても強気でいって欲しかった。
勝ちも大事だけど今はそれ以上に自分を磨くこと。
同じこと繰り返すのは勘弁してほしいですね・・・_| ̄|○
 
 

カテゴリー: JOP | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ