九州毎日テニス選手権ドロー発表

火曜日 風強く寒い

左の二の腕と肩の痛みは治る気配なし。分かってはいるけれど、少し良いかなと思って朝一番にコートに出かける。この時間帯はまだ少なくっじっくり練習ができる。左の二の腕を脇に押し付け固定して手首だけでトスをあげて、痛みを最小限に留めようとしているが、トスもままならず、肩にくる。無我夢中でトスを上げていると、肩に負担がかかっていたのだと、後で分かる。家に戻ると元の痛みの状態に戻っているのだ。

バックの両手打ちは良いのだが、フォアの両手打ちは痛い。MRIで腱板断裂といわれた。昨年のMRIは切れてはいないと言われたが、秋の大会で我慢しての左でのサービスが、損傷から断裂となったかもしれない。肩がギクシャクしているのだ。

迷いに迷った末、九州毎日テニス選手権にエントリーしていたが、今日ドローが発表されていた。4月の上旬、一ヶ月余、とりあえず頑張ぞ。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:18 | コメントをどうぞ

春を覗かせる運動公園の散策

水曜日 小春日和

コート行きを休んで運動公園へチャリで出かける。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:37 | コメントをどうぞ

全豪決勝戦 ジョコビッチ、メドベージェフを一蹴 

日曜日 晴れ

若手頭と期待したが情けないメドベージェフ、572626でジョコビッチに完敗とは。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:51 | コメントをどうぞ

全豪 大坂なおみ 優勝 プレイディを6463

土曜日
 晴れ 曇り

昨日昼からテニス、ダブルス2試合して、豪打のHG氏とストロークしていたら、左肩の痛みが激しくなってきたころ、お姉さんが現れて、ダブルスお願いと来たが、ぼくはストロークをしていたにも拘わらず肩が痛いのでと冷たく断ってしまった。体のためには良かったが、断りずらい場面だった。それからサービスの練習をしたが、さっぱりダメだった。

肩をアイシングしながら帰ったが、食事を済ませてソファーに座ると体は石のように重くなり動けなかったし、両肩のダメージも思った以上だったのでがっくりしていた。

・「大坂は自信に満ち溢れてる」

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:17 | コメントをどうぞ

ナダルを下したチチパス なおみ セレナを下す

木曜日 小雪

いっぺんに春が来るわけがないとは知りつつも、あのこ温かさに忘れようとしていた。昨日今日と小雪が舞う。

昨夜のチチパスVSナダル戦、4時間を超える死闘が終えて、ブログの意欲も萎えてきていたが、パソコンの前に座るとブログの画面が出てこない。持てる知識を駆使したがダメだった。
もうそろそろ終わりにして良い頃かなと考えたりしていたので、潮時なのだ。
そう思って朝開いてみるともとに戻っていた。

今日が九州毎日テニス選手権の締め切り日、どうすべきか迷いに迷っていたが、滑り込みでエントリー済ませた。
左肩の痛みはサービスだけでなく、両手打ちでのストローク、サービスのトスにも影響しだしていて、JOPでの大会は止めようと一旦決断したのだったが、左の二の腕を使わないようにして、どこまで通用するのか、試して決断することに、考えが変わっていた。

若手の期待される一人のチチパスだが2セットダウンに追い込まれ、あきらめて寅さんの
最初のドラマに切り替えた。何度か見ただろうが、寅さんの妹さくらと職工のラブシーンが、初々しくて懐かしい。これから延々ととらさんという俳優が死ぬまで続くのだ、全国津々浦々の紹介もしてくれた作品は、素晴らしいの一言しかない。見終わって切り替えるとまだ戦いは続いていてびっくり、4セット目の終盤でセット21、チチパスが盛り返していた。セット22となっていよいよファイナルセットに突入していた。控室で衣類をきがえたらしいナダルは心機一転の表情で出てきた。互いにサービスキープで55となって、ナダルのチョットしたみすからラブフォーティとなって65、チチパスのサービスアンドマッチとなっていた。ナダルの抵抗でジュースにもつれて繰り返すも、最後にはストレートのウイナーで止めをさした。淡々とプレイしていたかに見えたチチパスの緩んだ表情が何ともいえぬ悦びを表していた。

昼から行われた大坂なおみvsセレナ戦、試合前ネットをはさんで対峙した二人、なおみの方が堂々として大きく見えた。セレナのハレプ戦では動きも良くて、いつものパワーヒッターでハレプを寄せ付けず圧勝していたので、心配はあった。いきなりサービスをブレークされて02となったときには不安は感じたが3ゲーム目サービスを何とかキープした時は一安心した。直ぐにブレークして22、ファースト63で取ると勢いは止まらずストレートでくだして寄せ付けなかった。

・女子決勝戦は大坂なおみvsプレイディ(米)

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 11:51 | コメントをどうぞ

大坂なおみベスト4 次はセレナと対戦

(なおみ ムグルッサに追いつめられたが・・)

全豪4回戦、大坂なおみファースト落としてセカンド35と追い詰めら、ツーマッチポイントを与えていたムグルッサのサービスシーン。
追い詰めたムグルッサの方がナーバスに見えた。なおみの方は、相手の追撃にやむなしと思えしが最後までやりつくして終わろうと脳裏りにあっただろう。
しかしそこから2ポイントをはね返してジュースに持ち込むと、流れは変わっていた。そのゲームを取って45とするとサービスキープして55とすると、なおみの表情は生気が戻り相手は肩でいきをして信じられない表情を見せていた。

なおみは息を吹き返して、防戦一方となったムグルッサにもう力は残されていなかった。
55に追い付くと完全に流れはなおみにブレークして65 フォーティラブで取り75で大逆転で勝利する。

16日 火曜日曇り

朝から始まるという大坂なおみVSシェイ・スーウェイ(台湾)戦をじっくり観戦する。今までにファイナルまでゆく試合を見たことがある。グランドスラムをとる前の大会でのこと、
左右両手打ちでベースライン上からライジングで左右にボールを打ち分ける。彼女のの術中にはまると、強い選手でもおたおたしだして、自滅してしまう。
グランドスラムを三回ものにしたなおみは、経験も積み以前のような凡ミスは激変、スーウェイらしさを垣間見せていたが、現在の大坂なおみにはもう通用しなくなっていた。
62 62でなおみが勝利してベスト4に名乗りを上げた。

近隣の庭に紅梅のしだれ梅を車で見かけていたので、デジカメで撮りに行く。

IMG_0553

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:04 | コメントをどうぞ

全豪の日比野 53から逆転されると力尽く

木曜日 晴れ 憲法記念日

朝の外気温7度、今日も温かくなりそうだ。

前の家の95歳のおじいさん、施設に入ってしばらくなるが、新聞を見ていたあーちゃんがなくなったみたいという。どれどれと見てみると間違いない。最近家の前で身内の方に出会ったとき、肺の調子が悪くて、救急車で病院に駆け付けたが断れたとこぼしていたのを思いだしていた。

あるじ逝く庭のしだれ紅梅、追慕のように咲き始めていた。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:34 | コメントをどうぞ

二回戦へ進んだのは大坂、日比野の二人 寂しい

火曜日 晴れ

梅の木に蓑虫の5ミリもいかない幼虫が、密集してわいていた。一度ブルーベリーに蓑虫が発生して失敗しているので、毎朝見直して取っている。

朝方一息入れてwowowを入れると一回戦一人だけ残っていた日比野が戦っていた。相手はシャルマ(豪)
ファーストは36落としてセカンドに入っていた。23と劣勢だったがここでブレークして33。そこから流れにのってセカンド63で取りファイナルへ突入した。ファイナルは21とリードして31となりそうな場面を逸すると32となり33。セカンドに似ていたがそれからサービスキープで34 44 45 55ここでブレークして65、相手のサービス、40ラブとリードして勝利間違いなし、ところがそれからジュースみ持ち込まれて一喜一憂、しかし最後には75で初戦突破した。

二回戦へと進めたのは大坂と日比野の二人。寂しい日本勢。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:23 | コメントをどうぞ

いよいよ全豪 日本はなおみにおんぶにだっこか

月曜日 晴れ

いよいよ全豪が始まる。
一回戦、最初に出てきた大坂なおみはロシアのパブリチェンコア(29歳)にストレート勝ち。

・大坂なおみ初戦勝利

IMG_0509

IMG_0507 (2)

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:43 | コメントをどうぞ

複雑な心境 萌の里で山登りを楽しむ

7日 日曜日 曇り 晴れ

俵山峠の入り口と言うべきか、萌の里熊本と呼ばれるところあり。テニス友達はそこから俵山方面に登り、登頂せず2時間ほど登ると下山するという。近頃、天気の良い土日は、それを繰り返していると聞くので、興味をそそられていた。
いつもの温泉で昨日も出くわしたので、一緒にお願いしますと頼んだ。今日、日曜は熊壮会、出るつもりだったっが、左肩の調子が悪くて、サービスのトスと左での両手打ちのフィニッシュでも肩が痛んでいて、自信をなくしていた。どうして良いかわからなくなっていた。
熊壮会は直前にキャンセルしていたので、気分転換してみたかった。

トンネルをくぐったり、峠を越えたりして通った高森までの道のりは10年は続いていたと思う。あの近辺の山を登っていたころ、俵山にも登ったことはあった。

6日 土曜日 朝方小雨 昼から晴れる

昼から武蔵塚公園まで歩く。梅干しように植えていた梅の木、昨年開花して期待したが実は付けずガッカリ。今年もつぼみを沢山つけて、今朝いちりん開花していた。
IMG_0514 (2)

公園で巡回水路の小さな滝を写真に収める。

IMG_0517 (2)

木曜日 曇り

冬らしい日が続いている。諦めかけようとしていた、JOP-TENNIS 。思い直して4月の博多の森での毎トーに出てから考えようとか、いい加減な自分がいる。
フォトサークルに申し込み、所有のデジカメで郊外にカメラを向け、テニスオンリーを変えてみたい。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:28 | コメントをどうぞ