ミックスリーグ戦に参戦。

昨日は、お誘いを受けていたミックスリーグ戦に参戦して来た。
オフでの募集では無く、私のペアが定期的に開催しているらしい。

6ペアのリーグ戦、6ゲーム先取(ノーアド)
2面、4時間とタイトなスケジュールではあるけれど
私以外は、常連メンバーのようでコートが空かないように
テキパキ移動していたのが印象的。

参加メンバーのレベルは、初~中級が中心で
1ペアだけ中~上級。

ゲームの結果は、中~上級ペアが実力通り圧勝で全勝優勝。
私たちは、このペアに負けて準優勝だった。

優勝ペアはいつも組んで頻繁に試合に出ているようで
コンビネーションの差がそのまま結果の表れたと思う。

相手男性はトップスピンを主体としたストローカー。
女性はボレーヤー。
特に、女性のポジショニングが絶妙。
しっかり相手のコースを消して、無駄なショットには
手を出して来ない。

当然相手男性とのラリーが続く展開になる。

私のサービスでゲーム開始。

第1ゲームからいきなりノーアド1本勝負。
長いクロスのラリーから相手男性がネット際にドロップ。
多分、相手男性は「決まった」と思ったはずだ。

ただ、この展開でドロップは当然想定内なので
余裕で追いついて、ドロップ返し。
厳しく打ったつもりはなかったのだが、白帯に当たってしまいミス。

このゲームを落としたのが痛かった。
悉くノーアドを取られて1-6で負け。

何ともならない相手では無かったので、第1ゲームのミスが悔やまれる。

もし対戦する機会が有ればリベンジしたい。

その前に、誘ってもらえるか?だな(爆

カテゴリー: 参戦記 | 投稿者かんなっぱ 22:03 | コメントをどうぞ

シングルス対戦。

木曜日は、Mさんと第4回シングルス練習会。

前回、緩急を付けた配球にやられたので
それを踏まえて、相手のペースに合わせずに
自分のショットをしっかり打つ事を心掛けた。

今回は、相手の調子が悪かった事もあり
6-0・6-0で勝利。(7勝1敗)

土曜日は、市営テニスコートでOKさんとシングルス。
彼とは久しぶりの対戦。
年齢別のシングルスにも参戦している上級者だ。

強打は無いけれど、安定したストロークが武器だ。
特にバックハンドのスライスの打ち合いでは勝てる気がしない。
ちょっと無理してフォアに回り込んで、強気に攻めた。
これが上手く機能して、6-2で勝利

今日の昼は、いつものOさんと対戦。

相変わらずの強打。

本当は、真っ向勝負したいところだが
打ち負けるのが目に見えているので
ストロークの深さを意識してコントロールした。
相手がネットして来た時は、冷静にパスを打つ事が出来た。

前回は力んでしまいミス連発。
これは大きな収穫だったかも。

このゲームは6-2で勝利(5勝1敗)

カテゴリー: シングルス | 投稿者かんなっぱ 23:15 | コメントをどうぞ

シングルス練習会。

先週の日曜日、Oさんとシングルスを2セット。

今年、4回目の対戦。

1セット目、相変わらずのハードヒットに押されまくりで、4-6で負け。
2セット目、辛抱強く繋いで何とか6-4で勝利。

対戦成績 4勝1敗。

今週の火曜日は、Mさんと第3回シングルス練習会。

1セット目、6-1で勝利。
2セット目、Mさんが、いつもと違うリズムで配球して来た。
妙にペースを狂わされてミスを誘発。
一気にゲームを連取されて1-5となってしまった。
マッチポイントを凌いで、やっとブレイクバックして2-5。

自分のサービスをキープして3-5。
Mさんのサービスゲームを0-40と追い込んで
ブレイクチャンス。
しかし、ここで無意識に次のゲームの事を考えてしまう。
集中しなければならない場面で雑念が入ってしまった。
リターンを立て続けにミスしてしまい。
相手のマッチポイント。
これを簡単に決められてしまいゲームセット。

対戦成績 5勝1敗。

カテゴリー: シングルス | 投稿者かんなっぱ 01:09 | コメントをどうぞ

ミックスペア練に意外な人物が・・・。

先週の土曜日は、テニスオフがきっかけで
知り合ったメンバーが主催のミックス練習会に参加。

2面利用で男性6名・女性6名の12名の参加。

3組が固定ペアでの練習となる。

前回の練習会でご一緒したのは、男性2名・女性2名
その他のメンバーは初対面となる。

ゲーム前に軽めのアップを行った。
その中で、男性の一人に目が留まった。
50代ぐらいだろうか?
打つ前から立ち姿にオーラを感じた。

軽く打っているんだけど・・・。
明らかに、かなりの上級者だと分かる。

フォアハンドはフラット系のストローク。
片手バックハンドはキレキレのスライスが中心。
ボレーも無難に打てるようだが、基本的にはストローカー。

固定ペアの一組でペアの女性は中級のちょい下ぐらいのレベル。

実際の対戦では、見た目以上にストロークに威力があり
終始押されまくり。

ただペアの女性がゲーム慣れしていないのでミス連発。
6-2で勝利。

ゲーム待ちの間、この男性を良く知る参加メンバーに
いろいろ情報を聞くことが出来た。

普段は、シングルスを中心に活動しており、県年齢別シングルス大会を
2連覇している実力者だった。

ベテランJOPの大会にも出場しているらしい。
そりゃ強い訳だ。

今回もペアの女性に依頼されての参加だったようだ。
いつも、いろんな女性からペアのオファーがあるけれど
殆ど断っているらしい。

カテゴリー: 日記 | 投稿者かんなっぱ 00:57 | コメントをどうぞ

認めたく無いけれど・・・。

先週の金曜日、今年2回目のシングルス練習会。

いつものMさんと2セット戦って、6-3・6ー2
このゲームの疲れが週末まで残ってしまった。

認めたはないけれど、確実に老化が進んでいる・・・。

日曜日の昼には、Oさんとシングルスを1セット。
この人と戦う時は、いつも接戦になる。

今回は、疲労が残ったままの対戦だったので
3ゲーム連取されて、いきなり0-3となってしまった。

それでも、ミスをしないテニスに切り替えて粘り強く
返球する事に徹した。

そこから、5-3と取り返したのだが、ここから大事な場面で
ポイントを取ることが出来ず、勝ち切れない。

ゲームが接戦になると悪い癖が出てくる。

何とか、相手のサービスをブレイクして勝利した。

サラっと勝ち切れるメンタルを持たなければ・・・。

カテゴリー: シングルス | 投稿者かんなっぱ 10:37 | コメントをどうぞ

臨戦モード。

今週の火曜日、半休休暇を取ってテニスコートへ。

ここ数年シングルスをやっているMさんと初対戦。

私自身、試合には出ていないけれど
Mさんは、来月からシングルスの試合が
始まるらしく、既に臨戦モードに突入していた。

軽くアップしてシングルスを2セット。
結果は、6-0・6-2

今年初戦と言う事で、Mさんの動きが悪い。
聞けば、正月休みに体調を崩して寝込んでいたらしい。

私は、元旦からテニスオフでシングルスを4セット。
ホームコートの初打ちでは別の男性とシングルスを1セット。
先週末もシングルスを1セット戦っていて
それなりに体が出来ているので、その差がそのまま結果に
現れているのかな?

試合によっては、ドローが出ていて参加メンバーが
それを見て、ああでもないこうでもないと話が盛り上がっていた。

カテゴリー: シングルス | 投稿者かんなっぱ 10:23 | コメントをどうぞ

とんとん拍子に決まってしまった。

先日、参加したテニスオフでミックスダブルスに
エントリー依頼を受けた件が、どんどん進んで
結局参加する事になった(笑

話を良く聞くと、テニスオフネットとは別に
LINEでメンバーを募集して開催する
ミックスのリーグ戦のようだ。

てっきりメジャーな大会なのかな?って思ってしまった。

6ペアのリーグ戦。

いつも常連メンバーが参加して行われるのだが
毎回一組だけ抜けて強いようで、そのペアが優勝しているそうだ。

今回は、そのペアに勝つのを目標にしているみたい。

う~ん、どれくらいのレベルなんだろう?
正直、依頼された女性のレベルも良く理解していない。
オフ会の時も、彼女のプレーをじっくり見ていなかったので
どう対応して行けば良いのやら・・・。

リーグ戦の前に、ペア練をやろうって事になって
現在メンバー募集中。

メンバーが揃ったら、じっくりプレーを確認して
コンビネーションの方向性を探って行くつもり。

まっ、集まらなかったら、ぶっつけ本番ですな。

カテゴリー: 日記 | 投稿者かんなっぱ 22:28 | コメントをどうぞ

オフ会でスカウト!?

先週末は、県外遠征のオフ会に参加。

高速を利用して1時間程の所にあるテニスコート。

長く地元でテニスをやっていると、少々マンネリ気味になるので
刺激を求めて参加して来た。

2面利用で男性6名・女6名。

乱数表でペアを決めて男子・女子ダブルス開始。

たぶん全参加メンバーの中で最年長であろう私。
男子ダブルスでは、ガンガン行かせてもらいました。

ゲーム待ちのメンバーから「あのおじさん、意外に
レベル高くないか?」

おおっ、もっと言って欲しいね(笑)

男子・女子ダブルスの後は、ミックスダブルス。

これも乱数表でペアを決めてゲーム開始。

参加女性は、初中級レベルが多かったので
元ミックスダブルスのスペシャリスト本領発揮で
相手女性のレベルに合わせてボールをコントロールして
ゲームを楽しんだ。

これが出来ずにガンガン打ち込むとひんしゅくを買う。

男子ダブルスのイケイケテニスから一転
ミックスは、緩急をうまく付けたゲームメイクに
主催者の女性から「来月、地元で開催されるミックスに
私のペアになって参加してもらえませんか?」

まだ返事はしてませんけどね。
高速で1時間かかるからなぁ~さてさてどうしたものか(汗

カテゴリー: 日記 | 投稿者かんなっぱ 18:24 | コメントをどうぞ

タイブレークの激闘。

先週の日曜日、いつもの時間帯にホームコートへ行くと
ちょうど、Oさんがランチから帰って来ていた。

さっそく、空いているコートでシングルスを1セットやってもらった。
ストローカーのOさん、昨年からネットプレーにも取り組んでいて
果敢に前に詰めてくる。

強烈なストロークだけでも厄介なのに、ボレーも混ぜて来られるので
ただでさえ、彼との対戦では防戦一方になってしまうのに
反撃の糸口が見えてこない。

お互いサービスキープが続き、ついにタイブレークに突入。
Oさんとの対戦で初かもしれない。

ここでやっとサービスを一つ破ることに成功する。
このゲームで初めてリードし、そのまま逃げ切ることが出来た。

相変わらず、大事な場面でメンタルの弱さが顔を出す。
勝ち切れたのは、大きな収穫だったかもしれない。

カテゴリー: シングルス | 投稿者かんなっぱ 18:52 | コメントをどうぞ

2020年は何を目指すか?

先週末は、ホームコートでの初打ち。

午前メンバーと午後メンバーの入れ替わる時間帯が
比較的コートが空いているので、そこを狙って行く事が多い。

同じ考えのOさんと遭遇。

彼とは、タイミングが合えばシングルスをやってもらっている。
フォア・バック共に強烈なトップスピンを打つベースラインプレーヤーだ。

他のメンバーが集まって来る前に、シングルスを1つやってもらえる事になった。

相手男性のサーブでゲーム開始。
サービスもスピン系でバック側に跳ねるサーブは厄介だ。

彼と対戦する時は、ゲームの8割以上はショットの威力に押されて
ディフェンスに回っている事が多い。

凌いで凌いで相手のミス待ちか、僅かなチャンスを生かして攻めて行き
ポイントを取って行く。

昨年の対戦成績は少し勝ち越しているけれど、今年はネットプレーに
取り組んでいるようで、精度が上がって来るとヤバイかも。

自分自身は、メンタル強化の年だと思ってる。
これ以上のパワーアップは望めないので、接戦の中で
冷静に広い視野でゲーム展開を見て、場面に応じた最適な
ショットを選択できるようになりたい。

まずは、どんな状況でも狙った場所に打てる精度の高いショットを目指さねば。

カテゴリー: シングルス | 投稿者かんなっぱ 11:51 | コメントをどうぞ