月別アーカイブ: 2019年6月

上手い

この週末もテニスが幸いだった。

土曜の午前、家の修繕関係で営業の方から詳しい説明を受けた。

そして午後、治らない右膝を気にしながらも、たまに行くサークルの練習にお邪魔した。

午後、参加者が少なく、女性2名、男性3名だけ。
ジャンケンでペアを決めると、男性vs女性となった。

私と組んでもらえるシニアのベテランの方は、はじめてでご挨拶。
女性2名もはじめて会う方で、同じようにご挨拶した。

試合してみると、女性ペアのうまいこと、うまいこと。

とりあえずフォアハンドのスピンボールをボレーさせてみて、浮いた返しを。。。と
想定していたら、とんでもなく、空いたところ、嫌なところに正確に、しかも簡単に。。。

女性ペアは、上手いという表現がピッタリ。
ベテランの方は奮闘されていたが、気づけば2-5。

ヤバイ、このままではベテランのペアのガンバリが。。。と
右膝を庇うことをやめてプレー。

時すでに遅く、5-7。

右膝がヤバイが、もう1回ということで、同じ対戦。
スタートからギアを上げてプレー。

ベテランの方も当たり出して、幸運にも助けられながら、なんとか6-2。

もう右膝が痛みとガクガクで限界に近い。

ただ参加者が少なく。。。試合ということになった。

ペアを変えてと提案したが、同じペアでと女性から進言され、背筋が。。。 (´д゚`ll)
メンタルで、すでに負けていた。

地力で勝るバリバリの女性ペアに
キレが無くなってきた男性ペアの私たちは為すすべもなく、完敗。

身体能力が劣る女性に、あれほど上手くプレーされたのでは
右膝での動きの衰えなど、言い訳にもならない。

ショット選択も含めた判断力と
今回戦えた女性ペアのようなショットの正確性を少しでも高めたいものだ。

就寝前にブログする(^-^*)(・・*)

ps.右膝、早く治って。。。(人∀・)タノム

カテゴリー: 未分類 | 投稿者tol003635 23:30 | コメントをどうぞ

練習前にしっかり方向性を明確に

昨日(土曜)の午前、サークルで楽しめ、有意義な練習もできた。

先週とは違い、試合モードにほとんどはいることもなく楽しめ
ミニゲームでは、対戦相手のストロングポイントで打ち合い、練習ができたことが大きい。

特にサークルで、打ち合う機会の少ない
ハッドヒッターとの速いストローク打ち合いは大変貴重。
良い練習になるよね(*´∀`*)

ただ二週間前のシングルス戦の右膝が痛い(>_<)
この練習で痛みがぶり返してきた。

昨日の午後から今日にかけては、家事などのお手伝い以外は
ゆっくりしている。

家の事情もあり、奥さまは社員からパート勤務となったが
寺の用事などもあり、まだまだいろいろと大変そう。

なので、ちょっとした手伝いぐらい。
恐縮なところだ。

話は戻して自分のテニス技術は、こだわりも少なくなった。

もう明確な課題としては以下の2点

1.過去から、永遠の課題となりそうなのセカンドサーブのスピードアップ。。。
2.そして全体としては、瞬間、瞬間の場面で、対応できるパターンについて
どれだけ精度を上げられるか。。。

だろう(;´Д`)

身体面は仕方無いのでアキラメてきている。
先述の膝や腰、低血糖、アレルギー体質、胃腸が弱いなど、枚挙にいとまが。。。だからだ。

だから技術向上には、身体に負担をかけ過ぎず
短い時間を、どれだけ有効に活用にできるかがカギとなるの思っているところだ。

これまで以上に、練習前にしっかり方向性を明確にしていきたい。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者tol003635 16:25 | コメントをどうぞ

充電できたよね

昨日、天候不順を予想していたが、以外にも曇り空で風も少なく良い環境。
いつもお世話になっているサークルでしっかりと練習。

ただ練習のミニゲームでは、先週のクラブ対抗戦のメンタルがチラホラと顔を出し
ついつい要所要所でギアが上がり気味に。。。

ゲーム中、できるだけリラックスに努めてテニスを楽しんだ。
また先週のクラブ対抗戦で、また痛めてしまった右膝を気にしながらだった。

だから昨日と今日のお風呂では、いつも以上に膝のケアでしているマッサージに時間をかけた。

でもまだ痛いよね(;≡_≡)ううう…

今日、家の用事以外はゆっくり。

最近ハマッているネット小説、YouTube動画や
好きなパスタを昼食で作らしてもらうなど、ストレスレスの時間を過ごした。

充電出来たよねd(`・ω´・+)

カテゴリー: 未分類 | 投稿者tol003635 22:02 | コメントをどうぞ

ホッとしながら

今日、クラブ対抗戦だった。

お相手チームは、初見で若手から私以上の年配もいる。
バランスとれた良いチームに感じた。

勝敗も感じたとおりになり、2勝5敗と敗戦。

オイラはシングルで1勝に貢献できてホッとしながらブログしている。

去年の秋以来のシングルス。
期間が空いていて、ドキドキだったよね。

シングル戦前から、お相手は強力なスピンフォアと
堅実なスピンサーブで安定感あるプレーとわかっていた。

ただダブルハンドのバックハンド。
安定はしているが怖さは感じられないなぁ~、といった具合に事前に分析。

お相手はシングルス戦前にダブルス1の試合を出られていたので
プレースタイルを観察できたためだ。

だからシングルス戦では、バックにボールを集め
ストロークの打ち合いでは優位に運べた。

またサーブは、シングルスの期間が空いていたので
第1セットは、安全にリスクを負わないスピンサーブ。

そして第2セットに入ってから、速いファーストサーブを段々と増やしていった。

個人としては貢献できたが、チームが負け。。(´;ω;`)

安定感に欠ける方が多いので、少しでも早く自分に合った安定したプレースタイルを
確立してほしいと思いながらも。。。

みんな楽しんでゲームしているし、ギスギス感も無い。
試合前は小さな子供さんの面倒を順番でみたり、本当に癒されるチーム(*´∀`*)。

そうはそうと、帰宅後、右膝がやばくなっていた。
シングルスではとくに、切り返しのクロスをオープンのフォアを打つ機会が
多いためだろうなぁ~。。。とりあえず、早々に完治させないと。。。

日焼けで火照りながら、今日のブログを締めます。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者tol003635 22:43 | コメントをどうぞ

チームスタッフで弱点を。。。

自治会の球技大会に参加中。
ソフトボールに出たが、チームは完敗~( ;∀;)
うちの町内、弱いよね。

バレーは優勝したとのことで、卓球、バトは予選を経て
決勝トーナメントのようだ。

いま弁当をもらいながら
全仏の大坂なおみさんの試合を思い出す。

試合をテレビで観戦していると
よく学生プレーヤーがイライラで自分のプレーに
落ち込み、アンフォーストエラーを繰り返す姿に酷似していた。

でも今、ネットで敗戦コメントを読むと
相当に年間グランドスラムへの重圧があったようだ。

どちらにしても、精神面の成長とフォローできる
スタッフの必要性を感じる。

あれだけアンフォーストエラーをしても、試合にはなっている。
これほどの選手だ。

チームスタッフで弱点を補ってほしい。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者tol003635 12:39 | コメントをどうぞ