全仏オープン クレイチコバ初優勝

日曜日 晴れ

全仏オープン、ノーシードチェコのクレイチコバはシード選手を撃破してきて初優勝。

クレチコバ 四大大会初優勝

準決勝戦、サカーリとの一戦が見ものであった。上半身の筋肉が盛り上がりゴムまりのように弾力性の体で、サービスからストロークと弾んでいた。

ファースト惜しくも57で落とすと、セカンドは先にワンブレーク、ドロップショットをあやうく鋭角にスライスすると、ぎりぎり線にかかっていた。ワンブレークしたサカーリの仁王のような形相がかっこよかった。セカンド64で取るとファイナルは大接戦、終盤流れはサカーリに、そしてマッチポイントが来ていた。ふらふらっと高く舞い上がったボール、クレイチコバは追いかけノーバンドで思い切りクロスへ打ち込んだ。

マッチポイントを逃れたクレイチコバに今度は流れは変わり、97でクレイチコバに勝利の女神は微笑んでいた。

IMG_0865 (2)


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 08:57 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">