表のブロック塀に塗装

日曜日 晴れ

コロナの解除が全国的に広がっている。心配している政治家や専門家がいろいろのたまってるけれど、コロナに対するお付き合いは、一番困るのは本人だから十二分に考えて行動するに違いないのだ。

だけれども後遺症が怖い、カエルのつらにしょんべんと来ているから、どうなることやら、政治の貧困をつくづく実感するこのごろ。

今日は昨日に続けて表回りのフェンスのブロックを塗装した。
・昨日昼から汚れている塗装面を水道ホースで水洗い、それから、ひび割れ等は補修剤で穴埋め。
・朝から新聞紙をカッターで切って養生紙を作る。
・養生紙を床に張り付けてから、塗装用具一式(油性の塗料、ローラ刷毛、薄め液、隙間塗る細い筆など)

8時ごろからはじめて12時前に終わる。予定通り、油性塗料がなくなっていたので、道路際のブロックは中途半端で終わっていた。もう体力は限界だった。


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:04 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">