カテゴリー別アーカイブ: 未分類

相変わらず学習できません

近頃また一生懸命動画を撮っています。
もちろんしっかり見てますよ。

でもね全然ダメダメです。

スイングは上にフィニッシュしているつもりなのに、全然ダメダメです。
テイクバック、もっと上から引いているつもりなのに、全然ダメダメです。
ボレー、腕を動かさずしっかり踏み込んでいるつもりなのに、全然ダメダメです。

はー、なんて情けないんでしょう。
動画を見るたびに落ち込みます。

なんで直らないのかな~。

昔一緒にlessonを受けていた方の言葉が浮かびます。
「直す気がないんだよ」

そうかも知れない。
打つことに一生懸命になってしまって、直すことにちっとも気が回らない。

もっとゆっくり打たなくちゃ絶対に直らない、直せない。

学習しよう。
もう時間はあまりないんだから。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:24 | コメントをどうぞ

寒い~!

一昨日、ペアがコートが取れたというので、夜急遽二人で練習しました。
一時間しかないので、アップは短め。
お互いにやりたいテーマを持ち寄り練習しました。

が、とにかく寒い!!
冬だもの当たり前、って思う。
思うけれどめちゃくちゃ寒い!!

空気が冷たい上に風が半端なく吹いて、
体温がなくなる~!!

いくら動いても、止まった途端寒さが身体中を包みます。

冬は一生懸命動いてもあまり汗をかかないし、汗をかいたらかいたで止まった途端に汗が冷えて寒さ倍増!になるし。
辛いです~。

あまりにも寒い時には手袋をしますが、右手にはめることはできないし。
仕方がないので、ぽっけにホカロンを忍ばせます。

冬は丁寧にアップしないとけがの元です。
年寄りは特に大けがになりやすいですから、気をつけなくっちゃ。
急に走ってアキレスけんでも切った日には絶対立ち直れません。

若い子と違うんだから、その点はどんなに慎重でも慎重すぎることはない!

早く暖かくなってほしいな~。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:21 | コメントをどうぞ

負けてしまった…。

昨日試合がありました。

自分なりに考えた試合になったものと、全然ダメなものと。
どうして負けたのか、どうして勝ったのか がまだわかりません。

勝った試合はまだいいんですが、負けた試合の原因がわからないのはものすごーくモヤモヤです。
少しはわかるんですが、「負ける」まで行ってしまったのは何故か?

動画を取らせていただこうと思ったんですが、あいにくカメラを接地する場所がなくてあきらめてしまいました。
それに10分程度しか取れないし。

やはりちゃんと撮影できる小型のビデオを買おうかと考え中です。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:27 | コメントをどうぞ

頭を使え!

先日練習試合をしていただき動画を取りました。

自分よりも上手な方ばかりでしたので、配球がいいこと。
というよりも自分の配球がお粗末なだけです。

どこに返球するか、自分の返球に対して相手がどのように
返球してくるか、
それらのことをしっかり考えてます。

凄いですね~。

自分なんて本当に返球することで精いっぱい。
もう動画を見ても明らかです。

なぜ返球にこれほど差があるのか。

そりゃあ何といっても準備が早いからですよね。
もちろん予測もしてますしね。

自分のように、「ボールが来たから打つ」ではなく、
「あそこに打ったからここに返ってくるだろう」と予測していれば、
当然準備も早くなりますもん。

自分がいかに漫然とボールを打っていたかよーくわかりました。
はあ、情けない。
今までただ無駄にボールを打っていただけなんですね。
勿体ない。

と、過ぎてしまったことを悔やんでも仕方ないので、
前向きに練習しなくては。

学習あるのみ!です。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 15:33 | コメントをどうぞ

やっぱ下手です

昨日、知人から夜のテニスのお誘いがありました。

しばらくテニスから遠ざかっていたから自信はなかったんですけれど、せっかくのお誘いだったので参加させていただきました。

・・・ひどいものです。
もう二度と誘っていただけないかも。

ストロークのミスも多いけど、前が何しろひどい。
以前からボレーは苦手でしたが、前にいても役に立たない。

反応が遅い、面がぶれてる等々
どうしよう・・・

途方に暮れています。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:27 | コメントをどうぞ

1年ぶり

1年以上更新してませんでした。

この一年は本当にいろいろありまして、精神的にも肉体的にも疲れ果ててしまいました。
多分自分で全然気が付かなくても、体には蓄積されていくんでしょうね。
その蓄積が最後にぶわーっと出てしまったようです。

おかげで筋力&体力がなくなっちゃいました。
元の状態になんてとても戻せません。
年を取ると、筋肉をつけるよりも何倍もの速さで筋肉が落ちていくんですもの。

筋肉つけようとトレーニングしようとしても、とてもできない。
全然できない。
本当に情けない。

アドレナリンが出ない。
もう枯渇しちゃったのかも。

そういいながら、何とかテニスもやり始めました。
動画もとってます。
見るたび墓穴掘ってます。
深ーい深い墓穴です。

いつかは自分が納得できるテニスができますように。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:20 | コメントをどうぞ

やっぱり切れちゃいました

先月、新しいストリングに張り替えました。
太さも前回使っていたものよりも、さらに0.5細くしました。

切れちゃいました~。
そしてやっぱり、角きり(@_@。 クスン。

細いストリングは難しいです。
なんか上手く当たらないんですよ。
当たっているけど、感触がなんとなくガシャッって感じで。

それでもだんだん慣れてきていたんですけど。
嫌な感じがなくなってきたと、思った途端に切っちゃいました。

速攻でお店に持っていきました。
もう一度同じストリングで張っていただきたかったんですけれど、
「切れちゃったか~。うーん、プレイスタイルに合わないかもしれないね」
ということで、0.5だけ太さを戻しました。

重い!
ストリングを細くした時よりもわかります。
振り抜きが前回より大変!
思わず、張り直しに出そうかな~と考えてしまいました。

やっぱりストリングが細いと、振りぬきやすくなるんですね。
実感!!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:53 | コメントをどうぞ

新しいストリングをお試し中

久し振りの更新です。

先日、ストリングを張り替えました。
前回、今まで使っていたものより0.5mm細くしたのですが、今回、更に細くしてみました。

回転がかかって欲しいんです~。

デモ本当はストリングの問題ではなく、自分のチキンハートの問題だとも思うんですが。
チキンハートなので、すぐにびびって、フラット面になってしまうんですよ。
フラット面というより、自分の体に染みついているスイングが出てしまうんですね。

ただ、店主の方がおっしゃるには、「コントロールが求められます」ですと。

え~っ!?
それって自分に一番欠けている物では?
と思ったんですが、「まあ試してみて」と言われて、張ってみました。

張り上りを早速試してみましたが、

ホントだ。
自分の漠然とした打ち方では、ボールをコントロールできない…。
再来週は試合なのに、
どうしよう…。

今週末、頑張って練習するしかない!
張ってしまった以上、なんとかするしかない!

それに考え方を変えれば、このストリングを使って練習すれば、
絶対にコントロール力がつくってことかも?

ホントかどうかわからないけど、頑張るしかないですね。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:31 | コメントをどうぞ

筋肉がどんどん減っていく~

当たり前ですが、どんどん歳を取ってます。

で、最近ヒシヒシ感じるのは、筋肉がものすごいスピードで衰えていくこと、デス。
これは以前にも書いたと思うのですが、年と共に本当に急降下!です。

「いくつになっても筋肉はつく」というけれど、筋肉は「つくスピードの3倍以上の速さで落ちていく」んですよ~!
ってことは、真剣に筋トレをしなければいけないってことなんですが、
筋トレは正直好きじゃないです。

「筋肉は必要だけど、筋トレは嫌い」
(いや嫌いなのは筋トレだけじゃありませんが)

ランニングできる人は偉いな~。
筋トレできる人はもっと偉いな~。

うーん、うーん。
筋トレ、いつやろう?
正直、時間も足りない~。

自宅で、スキマ時間に筋トレをやればいいのに、つい、テレビなんか見ちゃうんですよ~。

まずはそこを改善ですね。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 18:43 | コメントをどうぞ

試合の組み立て

このところ、週末は試合が続いています。

ダブルスのパートナーは、手堅くて上手なので、自然と自分も手堅いテニスになっています。
(まあ、それでもミスは多いのですが)

彼女の知人がいつも試合を観てくれていて、試合後にアドバイスを下さいます。
これがもう本当に的確なので、自分としては「次の試合はそれを守ろう」と思いながら試合をしたりします。

とは言っても、できる事とできないこ事がありますが。

それでも、自分の欠点や作戦を考えながらの試合の方が、今までの「野生のカン」よりずっといいわけで、
試合の後、家に帰ってからも「あそこに返球して、こう来たらこう打って」などと考えるわけです。

今までの試合を振り返ると、「あそこを狙おう」とか「ここに打とう」と思うことはあっても、
「ここに打って、こう返ってきたら、あそこに打とう」なんていう3段階以上の作戦は考えたことがないので、
これがなかなか難しい!!

これができるようになるともう少し試合の組み立ても変わってくるかな、と、ちょっぴり希望を持っています。

でも、正直言うと、暗中模索です!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 18:28 | コメントをどうぞ