カテゴリー別アーカイブ: 未分類

ストロークのグリップ

昨日はスクールの振り替えに行ってきました。

コーチは、いつも教えていただいているコーチと同じですが、メンバーが違うとやはり緊張しますね。
いつものメンバーと違うからだけではなく、このクラスの方は、皆さんお上手です。

バウンドしてからボールが伸びてくるので、どうしても返球が短くなってしまって、コントロールもぶれてしまいます。

相手のボールに慣れる間もなく、次の相手、次の練習、になるので、相手への返球がひどいことになってました。
伸びてくるボールに対して、自分がどう対応したらいいのか、もっと練習すべきですね。

「頑張ります」なんて、言葉だけでは意味がないので、どうしなければならないか考えなくちゃ。

ストローク時の今のグリップはセミウェスタンですが、「もっとウェスタンにして、平行スイングを斜め上にしてみよう」と、いつも思うのですが、気づくのが練習が終わった後なので、全く意味がありません。

かなり意識しないと、スイングのフィニッシュが上方にならないし…。
明日、また振替があるので、今度こそウェスタンを試してみます。

ただ、何度もここで書いているように、じっくり長い時間をかけて体に覚えさせなければならないのに、全然実行してなくて、情けなし!です。

今のスクールでは、試合の動き方を重点的にやっていますが、そのまえに基本をきちんと身につけなければ、と、反省する毎日です。
(そして、反省だけです。)

先日の日曜日に、

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 16:58 | コメントをどうぞ

スクール2回を希望

先週の3連休はたーっぷり練習ができました。
一日5時間はできました。
勿論、5時間ずーっとやりっぱなしではないんですけど。

さすがに月曜日は足首の腱が痛くなり、ちょっとまずいかな?という状態でしたが、いままで全然満足な練習ができていなかったので、嬉しかったです。

今スクールに、週2回、通ってます。
1回はコーチが二人、そしてもう1回はコーチが一人です。

スクールに通っていらっしゃる方はお分かりになると思うのですが、「コーチが二人」ということは、「生徒の数も多い」ということで。
やっぱり生徒の数が少ない方がいいかな~、と感じてます。

まあ、これは仕方がない事ですけどね。
スクールだって、利益を上げなければなりませんから。

それから、週に2回通うようになって感じたのは、やっぱり2回はやらないと、絶対に身につかない!ということですね。
いえ、2回行ったからって、身についてはいませんけどね。
大体、2回くらいで身につくなら、スクールに入ってません。

でも、1回だけでは絶対に「身につく」はずはありません。
そのあとどこかでテニスをするにしても、スクールで教わった復習なんてできるはずもないし。

ま、自主的に毎日練習をして、復習できるなら別です。
なかなかね~。

というわけで、来月からは、2週間で3回レッスンを受けられるシステムに申し込もうかな~、なんて思っています。

本当は今迄通り、週に2回は通いたいのですが、ここのスクールは少々お値段が高いんです。
これを2回分払うのは、ちとシンドイ。

うーん、やっぱりお金のことも考えてしまいますね。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:01 | コメントをどうぞ

ガンガンテニスがしたい!

本当は、今朝練習に行く予定だったんです。

日の出も早くなってきたし、自分の練習不足をしみじみと感じるし。

でも、今朝、目が覚めたら6:30でした。
がーん!!

時計を見たとき、「今日は何曜日だっけ?土曜日だっけ?」って思ってしまいました。

金曜日だ!と気付いた瞬間、もう脱兎の如く布団から飛び出しました。

この時間では、お弁当はアウト!!
昨日は、書道から帰ってきて、疲れ果てて床で寝てしまった=お風呂に入っていないので、朝、シャワーを浴びなきゃ!

こうなると、もう本当に早いです。(自慢!)

あ~あ、やっぱり朝練に行けませんでした。

そして、明日の朝も、たぶん無理だろうな~。
だって、スクールから帰ってくるのが夜中になるから。

せめてもの救いが、今週末は、結構テニスがガッチリできることです。

スクールの振り替えも取らなくっちゃ。
ストリングも張り替えたい!
(来月から試合が始まりますからね。)

もっと、ガンガンテニスがしたい~!!!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:04 | コメントをどうぞ

牛の歩みも...

今日は書道の稽古日です。

見ていただく作品も、相も変わらず、恒例の殆ど一夜漬け作成です。
全く反省外が活かされていません。

いつもとは違い、今回は、自分の作った言葉を作品に仕上げています。

これがまた、チョーむずかしいです。

大体、自分の考えた言葉が、作品にするには見栄えがしない。
そのうえ、全体のバランスがとりにくい。

今回は一夜漬けではないのですが、全然できません。
本当は他にも仕上げなければならない作品があるのですが、全部後回し。

せっかく自分が考えた言葉なので、何とか形にしたいな、と。
全てをほっぽって、ずーっとこの作品ばかり書いていました。

でも、何度書いても、「ここが…」「この部分が…」
どれをとっても、「帯に短し、襷に長し」です。
(いや、先生に言わせたら、そんなかわいいものではありませんよ!と叱られるでしょうが)

夜中、ずっと書いていたのですが、とうとう「これだ!!」と自信を持って言える作品はできませんでした。
ほんの少しのずれ、余白、かすれ、はみ出しなんですけどね~。

もう言葉ではなくて、殆ど感覚の世界です。

大体、自分は何においてもセンスがないので、練習するしかないんです。
それは重々自覚してます。

兎に角練習する。
とろい自分の体に覚えさせる。
それしかない。

他の人が1日でできる事でも、自分は1か月かかるということを、もっと自覚しなければいけません。

それでも、自分がそれにかかわりたいのであれば、やるしかないです。
「牛の歩みも千里」ですからね。

やれー、自分!!!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 15:30 | コメントをどうぞ

スクール歴は長いですよ

スクール歴は長いです。
同じスクールではありませんが、30年近く通ってます。
でも、全然上達した気がしません。

ここ25年はずっとインドアのスクールです。
インドアに通い始めたころは、「インドアはいいな~」って、感動してました。

それまでインドアを経験したことがなかったので、もう、当日の天気は必ずチェックしてました。
雨が何時まで降っているか、どれくらいの雨量か、コートは使えるのか等々。

スクールの受付の方も大変だと思います。
仕方ありませんけどね。

夜しか行けないし、冬は当然寒いし、その上風が吹いていると行く気が萎えてくるし。
だから初めてインドアを体験した時は、「凄い!!!」って感動しました。

で、ずーっと週一でインドアに通っていたのですが、ある時、外でテニスをする機会がありまして、その時気が付いたんです。

「インドアだけ練習してたら、絶対に試合には勝てない!」って。

まあ、そんなこと当てり前ですよね。
何を今さら、って言われそうです。

無風で、太陽も関係ない、逆に言えば、風対策、太陽対策が全くできていないってことですもんね。

試合で、強風の時、どうしたらいいのか。
ボールはどう飛んでくるのか。
自分は風上と風下のどちらが得意なのか。

やっぱりこれは、実際にコートで練習することで培われていくんですもんね。

あと、自分がずっと通っていたスクールは、天井がとっても低くて、ロブの練習が全くできませんでした。

今通っている所もちょっと天井が低いな~。
それと、照明が…、それから、後ろが見にくいかな~。

でも、担当コーチは「一度も感じたことがない」って言ってました。

ということは、集中力の問題?

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:21 | コメントをどうぞ

アングルボレー

先日、スクールでアングルボレーを練習しました。

自分はアングルはあまり得手ではなくて、どちらかというと、何も考えずに打ってしまって、そして、相手のボレーにつかまってしまうことが多々多々あります。
特に、デュースサイドのショートに打たれて、かろうじて取った時、どうしてもストレートにパスしてしまう癖が抜けなくて、いつも相手に読まれて決められてしまいます。

「決められてしまうなら、打つなよ!」なんですが、取ることに精一杯で、無意識に体が反応してしまうようです。

で、アングルなんですが、「今日はアングルの練習なので、チャンスボールであっても、決めたいボールであっても、なるべくアングルを使ってください」と言われたにも拘わらず、自分のボールがなかなかネットを越えなくて、初めのころは決めてしまってました。

でも、ネットを越えなくても、浮いてしまっても、角度があまりつかなくても、練習しなくては!なんですよね。
そして、これが自分のなかなかできないところなんです。

深省…。

今、何の練習をしているのか。
どんなボールを打つべきなのか。

そのことをしっかり考えて、練習しないと、もったいないですよね。

「相手のいないところに打っていい」練習は、なかなかできないので、そういうことを考えるべきですね。

レッスン後に、コーチから、「アングルを身につけて、それをうまく使えるように作戦を立てられると、試合でも有利になります。」と言われて、うーん、そうだな~と感じ入りました。

って、いったい自分は何年テニスをやっているんでしょうね...。

情けないな~。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:24 | コメントをどうぞ

ボールを見る、ボールを見る!

木曜日に振替に行ってきました。

練習自体は全然ハードではなかったのですが、ボレー練習の時、少々ジャンプすることが多々あり、そのうちにスマッシュまで加わって、ふくらはぎが攣ってしまいました。
ひどくなる前に、スマッシュだけは免除してもらいましたが、自分でも運動不足を感じていましたので、やっぱり~と反省しました。

それにしても、スクールの練習で足が攣るとは、情けない限りです。

先日書きましたが、今回の振り替えは「丁寧に」「狙った所に返球」ということを目標にしたのですが、
結論から言うと、全然できませんでした。

自分なりの「丁寧に、」を具体的にいうと、当たる瞬間までボールを見るということを意識して、ということなんですが、(勿論、本当にその瞬間に見ていられはしないんですけれど)大体、ボールから目が離れてしまうんです。

跳んでくるボールはもちろん見ています、が、当たる瞬間までなるべくボールを見よう、とは思っているものの、だめですね~。
打つ時にはもう相手を見てしまいます。

相手も見ても仕方がないのにね…。

今一番の課題はそれかな~。

いえ、それ以外もいーっぱいあるんですけどね。

体の脱力、とか、膝・手首の柔軟とか、焦った時にスパークしないとかetc…。
数えきれないほどありますが、一番何とかしたいのは、打つ時になるべくボールを見られるようにすること!

頑張れ~!!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:18 | コメントをどうぞ

振替に行ってきます

今日はスクールの振り替えに行ってきます。
今まで教わったことのないコーチです。

まあ、そんなこと言っても、今のスクールで教わったことのあるコーチはまだ5人位なものです。

レッスンのテーマは同じでも、コーチによって全然違うので(もちろん、生徒数でも全然違ってしまいますが)、新しいコーチは楽しみでもあります。

普段のクラスは試合を目的としたクラスですが、今日のクラスはレッスンを主体としているクラスです。

このところ、練習不足も甚だしいので、まず基本をきっちり丁寧にやりたいと思っていたんです。

自分は、「基本」も「丁寧」もコートに入った途端にどこかにぶっ飛んでしまうので、ここはしっかりさせたいところです。
できるかな~?

今日の自分のテーマは、「丁寧に」「狙った所に返球」です。
うーん、まったく自信がありません。

何分もつかな?
いつものクラスだと、本当にすぐにぶっ飛んじゃうんです。

今日はしっかりボールを見て、「丁寧」にですよ。
ついでに、体の力を抜いてね。

いや、ついでにじゃない。
とっても大切!!

そうそう、フラット厳禁!
でも、自分じゃ全然意識していないんだけどな~。

意識外、そういうのが一番直らない。

少しでも、直す努力をしよう。
人よりも全然直せないんだから。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 16:35 | コメントをどうぞ

美しいテニスができるようになりますように

あー、やってしまいました~。

今朝5:30くらいに目が覚めたのに、また寝てしまいました。
せっかく目が覚めたのに…。

ダメだな~。
体が完全に錆びきってます。

やっぱり、「やらねば!」という気持ちが足りないのでしょう。

以前書いたように、昔お世話になっていた練習会では、他の方が自分よりはるかに上手だったため、もうなりふり構っていられませんでした。
だから、毎朝練習に出かけ、練習会の当日も朝練習し、それでも全然うまく打てないので、いつも憂鬱でした。

本当にマジで自分だけが「ド・下手」。
恐ろしいほどです。

他の方々は、言われたことはすぐにできるのに、自分はちっともできないし、大体ストロークからして全然違いますから。

今迄一緒に練習した方で、あれだけ見事なストロークが打てる方を見かけたことはありません。
まあ、コーチは別ですけどね。

心から、惚れ惚れするくらい美しいストロークでした。
自分もあんなふうに「美しい」ストロークを何とかして打ちたいと、いつも願って練習するのですが、全く打てませんでした。
(今も全然打てないのですが…)

お互いに殆んど動かずにストロークをしているのですが、お互いのボールが伸びること伸びる事。
サービスラインとベースラインの中くらいでバウンドして、そこからぐんと伸びてベースラインを越えていくんです。

それが、自分が相手だと、まあ、よく走って下さること走って下さること。
右には走ったかと思うと次は左に、と、傍で見ていると、まるで自分が狙って振り回しているみたいですが、全くの誤解です。
「ああ、今、右に行ってしまったから、しっかりストレートに返球しなければ!」と考えて打つので、次は左に飛んで行ってしまうのです。

もちろん自分は不本位なので、「すみません!!」とその度に叫ぶのですが、そう言いながらも、返球しているボールは全く安定していないのですから、相手の方は多分、かなり、頭に来ていたと思います。

その方たちとは、もう2年ほどお会いしていませんが、それでもきっちり思い出せます。

あのころから、自分は少しでも進歩しているんでしょうか?

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:22 | コメントをどうぞ

できなかったことをできるようにする

暖かくなってきて、各自治体で試合が予定されています。
それぞれの自治体で参加資格が異なりますが、大抵は「在住在勤」ですね。

申し込める試合は限られているし、日程もかぶりそうだし(雨天で順延、なんてことになるとちょっと大変)、テニス以外の予定もあるし。
この時期は自分の手帳と首っ引きです。

朝練習は、全くしてません…。
もう5か月になります。情けないったら。
大体昨日書いたように、週末のテニスだって思うようにできていないのですから、もう焦れ焦れです。

この半年で、自分の体が随分弛んだのがわかります。
はあ~。
なんとか元に戻したいものです。
いや、戻さなければ!!!

とはいうものの、今度の週末も殆どテニスに行けそうにありません。

うーん、うーん。

今月は、書道も踏ん張らなければならないんだよな~。
(まあ、書道は今月が過ぎれば、少しは楽になるかも)

なーんて、そんなことばかり考えていて、実際に楽になったら途端に手を抜くから、また大変になるというのに。
本当に「学習」しないったら。

書道の先生は、「やらなければならないことは、先にさっさとやっちゃう。でないと、何をやっていてもそのことが頭から離れず、却って他の事も効率が悪くなる」とおっしゃいます。

まさにその通りです。
その通りなんですがぁ…。

自分が選んだんだから、やれってんです!!

できなかったことをできるようにする!
そのためには練習すること。
それしかありません!!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:18 | コメントをどうぞ