成長がない試合

日曜日の夜に、スクールのイベントでダブルスの試合がありました。

今回ペアを組む方は、お初です。
一緒に練習したことがありますが、たった一回だけ。

そのあとはどうしても日程の都合がつかず、練習できませんでした。
(試合に誘ったのは、何を隠そう自分です。反省してます。)

よくよく考えてみると、一回しかペアで練習したことがないのに試合に誘うのは、かなり失礼かも。
やはり練習ができる目算がないのに、試合を組むべきではないですね。

試合の結果は、
やはり反省だらけです。

特に、「ダブルス」ということをもっとキチンを把握すべきでした。

我ながら「いまさら何を…」とも思っているのですが、
自分がすべてのボールを打つのではないのだから、絶対にミスをするべきではない、んです。

相手のボールがよくてミスをするのは仕方ないにしても、
簡単な、単純なミスは決して下はいけないんです。

でも、今回もそんなミスを連発しました。

何やってんだか…。

いままでの反省がちっとも活かされてないし、作戦も全然立てられてないし。

次につながる試合ができないと、いつまでも成長できません。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:29 | コメントをどうぞ

サッカーも感動しました

一昨日の地震、びっくりしました。
お住まいの方々は大丈夫でしょうか?
ライフラインが止まってしまっている地域もあるようですね。

関東地方でも、日曜日の朝地震がありましたし、それ以前にも小さいものが何度か。

うーん、日本は大丈夫なんでしょうか。

以前からよく「テニスができるのはあと何年なんだろう」と書いていますが、こうしてみると、体が動くことが幸せだということと同時に、「テニスができる環境にいる」ということも、とても幸せなことなんだと痛感します。

「自分が元気であれば、いつでもテニスができる」わけではないんですよね。
自分だって、数年前まではまだ子育ての真っ最中でしたから、今のように週末はテニス三昧というわけにはいきませんでした。

すぐに忘れてしまいますが、そのことをしっかりと肝に銘じてテニスを楽しみたいと思います。

ところで、昨晩は自分にしては珍しくサッカー観戦しまして、一人で盛り上がっちゃいました。

運も味方してくれたとはいうものの、本当にいい試合だったと思います。
(殆どサッカーを見ないので、単純に自分がいいと思っただけですが)

よく走っているし、積極的に動くし、まあ、最後は時間稼ぎ?という部分もありましたが、それは勝負の上で仕方ないことでしょうし。
勿論、「ああ~!」と叫ぶ場面も山盛りありましたが、感動した場面もたくさんありました。

でも、連れはそうではないようで、帰ってきてから録画した試合を見て、「どうしてそこに打つかな~!」などと言ってました。

自分は正直なところ、この上から目線の言い方が嫌いです。

自分がサッカーをするわけではないのに、采配を振るっているかのような言い方。
野球観戦の時もそうなんですが、「あんたは監督かい!!」って突っ込みたくなります。
そんな見方をしていて楽しいんでしょうか?

テニスの試合を、そんなところに打つか~?とか、なんでそんなミスするかな~?なんて思って見てません。

もう「凄い!!」のオンパレードです。
口をあけっぱなしで見てますもん。

終わった時には感動の嵐です。
次の日に練習があったら、完全に影響を受けてますしね。

感動できる観戦の方が、ずっとずっと楽しいでしょう。

感動の嵐です!!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:20 | コメントをどうぞ

球出しマシンってどうでしょうね

先日のスクールでのイベントレッスンで、フットワークを教えていただきました。

教えていただきましたけど、
できない~!!!

「オープンスタンスで打ち、そのまま外側の足を反対方向に踏み込む」ですって!

大体、オープンスタンスだって全然できません。
だって、コテッコテのクローズスタンスですもの。

若い時はそのスタンスで、一生懸命素振りをしたものです。
スタンスだけじゃありません、素振りにしても、テイクバックだってスイングのリズムだって、いまじゃ考えられません。

大体、何度も書いてますが、フォアのテイクバックを直すのだって3年以上かかっちゃいました。

若い頃、身につけた癖を何十年後に直すのは、本当に本当に難しいんです。

もっと若い頃に教えた欲しかったな~。

自分でもフットワークが悪いということは自覚していたんです。
戻るのが遅いって。

で、先日のイベントでオープンスタンスを頑張ってみたのですが、オープンで打っても、戻るときに一度ステップを踏んでいるんです。

なんででしょう???

やっぱりこれを直すには、球出しマシンを買うしかないか?

買っちゃおうかなとひそかに画策中です。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:25 | 2件のコメント

ヨガって、無理してはだめなんですね

昨日はヨガ教室の日だったのですが、どういうわけかとても眠くて、初めのうちは半分眠っている感じでした。
気がつくと目を閉じているし、先生は次のポーズをとっているし。

多分、自分の後ろでやっている方に、かなり迷惑をかけたに違いありません。

先生、申し訳ありません。

で、今日、ネットニュースを見ていたら「無理やりのストレッチは体に良くない」という記事がありまして、そういえば先生はいつも「無理しないで伸ばします」っておっしゃっているのはこのことなんだ、と気がつきました。

記事には「特に50代の方は、無理する傾向があります」と結んであって、ありゃ、まさに自分の事だ~、と思いました。

しかめ面になるほど無理をしないで、ストレッチをすることが大切だということ。
無理をしても、筋肉はかえって硬くなってしまって、逆効果になるということ。

そのことを伝えたくて、ヨガの先生は毎回「無理しないで」っておっしゃっていたんですが、自分は「いやー、少しは無理をしないとダメでしょう」と思い込んで、全く反対のことをやってました。

指導してくださる方のいうことをキチンと聞く、そしてしっかり実践する、ということは習い事の基本ですね。

今頃そんなことに気付くとは、情けないです。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:04 | コメントをどうぞ

スクールのイベントレッスン

昨晩、通っているスクールでイベントレッスンがありました。

元プロ選手に、3面使って3時間レッスンしていただくというもの。
3時間ぶっ通しのレッスンなんて、体力が持つか全く自信がなかったのですが、ぎっちり練習したいと思っていたので申し込んじゃいました。

フットワークの練習を重点的に練習して、軽めの振り回し等もやってもらいました。

確かにややハードだったけれど、自分としてはいつものようにハードヒットしてミスするよりも、しっかりコートに入れることを主として練習していたので、まだ体力は残っていたかな。

でも、もっと上級の方々は恐ろしいくらいのスピードで打ちあっていたので、終了後はヘトヘトになっていたようです。
本当に、あのボールはどうやって返球するんだろう?と、傍で見ていても異次元のテニスでした。

で、今朝、疲労はそれほど残ってはいなかったのですが、時間が経つにつれて、何となく体がギシギシしてきました。

ひょっとして筋肉痛なんでしょうか。

昨日の練習が終わった後は、閉館の時間が迫っていて全然ストレッチをやらなかったし、家に着いてからも、明日に備えて早く寝なければ、とそれだけで精一杯で、体をほぐしもしませんでしたから、そのツケが今来ているのかもしれません。

午後からは何となく腰が痛い。

明日の朝はもっとほかの部分も痛くなるのでしょうか。

でも、本当にいい練習をさせていただきました。
あんな練習が月に1回でもいいからやれたら、もっといいのに。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:20 | コメントをどうぞ

逆立ちショック

一昨日の晩、ふと思いついて逆立ちをしてみました。
まあ、逆立ちと言っても自分の場合は壁がないとできないんですけれど。

心の中では、簡単だよ、と思っていたんです。
今までだってできてましたから。

ところが、

やってみたら1回でできなかったんです!

がーん!!!

3回目でやっとできました。

これだけでもショックなのに、もっとショックなことが。

1分持たなかった…。

もう肩がヨロヨロしてるんです。

ボーゼン…。

やっぱり体は確実に衰えているんです。

これからは毎日逆立ちします。
絶対に!!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:29 | コメントをどうぞ

動画で学ぼう!

先日、久しぶりにお会いした方と組んで練習試合をしまして、動画に撮ってみました。

この方、身長もあり肩周りも強いせいか、前で積極的にいい動きをして下さいます。
時々、ぶっ飛んでしまいますが、まあ、自分も人のこと言えた義理ではありません。

自分は身長が低いので、どちらかというと後ろで相手を振り回し、前が決める形がベストかなと思ってます。
なので、結構組みやすい方ではあります。

ただ、欠点としては、この方とめったに組むことがないので、センターにボールが来た時、お見合いをしやすいことです。
動画を見てみると、お互いの立ち位置がよくわかっていないという気がします。

二人ともが前に詰めた時、かなり横並びになってしまっているので、センターに打たれると見合ってしまっています。
それと、自分の身長が低いので、彼女が詰める時はストレートも視野に入れてもらった方がいいかな。
詰める時のボールによっては、簡単に上を抜かれてしまうので。

まあ、自分が彼女の癖をもっと理解すれば、自分の立ち位置ももう少し工夫できると思います。
とりあえず、あまり前に詰めすぎないとかね。

しかし、動画を見ていると、相変わらずバカなミスしてます。

「なんでこんなミスする???」
ミスしているのは自分なんですが、冷静に観察していると、本当にもったいない!!

ダブルフォルト、リターンミス。
この2つは絶滅させなければだめでしょう。

当分、この2つは常に意識して、徹底的に直したいと思います。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 16:54 | コメントをどうぞ

ミスをしない!!

スクールの振り替えがまたしても溜まってきて、なんとか今月中に1個振り替えを取らなくちゃ!と思っていたら、今月の金曜日は2日予定が入ってしまい、今月中にあと2個追加~、となってしまいました。

6月の土日は既に予定だらけなので、平日に振り替えを取るしかない...。

と思っていたら、何とか土曜日に振り替えが取れたので、行ってきました。
いつものコーチはお休みのようで、初めてのコーチです。

土曜日のいつものコーチは女性なので、女性ならではのアドバイスをいただけて、かなり貴重です。
でも、まあそんなこと言ってはいられません。
自分が行ける時に行かないと。

前日の金曜日のスクール、またしても丁寧なテニスができなかったので(練習前はいつも「丁寧に」って思っているんですよ、ほんとに)、今日こそはと決死の覚悟!
まあ、振り替えですので、その分丁寧にもなるはずですし。

そして、いよいよ土曜日。

頑張りました!
なるべくミスをしないように、心掛けました。

あんまりしっかり心掛けたので、頭の中身がみんなこぼれて、打つたびに「ミスをしない!」と口走ってました。

周りの方々はきっと不審に思ったに違いありません。
でも、そのおかげで、近年まれにみる丁寧さだったと思うのです。

日曜日は、連れとちょっと練習しただけだったので、「ミスをしない!」という独り言はあまり使いませんでしたが、今度の週末、発揮したいと思っています。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:14 | コメントをどうぞ

試合内容をしっかり覚えておくには?

今週はなんとなく疲労感満載でした。
うーん、なんでかな~?

夕食の後はソファに座っていると、そのまま寝てしまうし、その後、夜中に目を覚まして暫く起きているから、疲れが取れないのでしょうか?
書道の週ではないので、朝練に行けるのに、そんな気もおきませんでした。

体だけでなく、精神的にもちょっと後退しているのかもしれません。

今週末は、今日のスクールだけしかテニスができないかもしれません。
土日のどちらかだけでも練習できるように、調整してみるつもりです。

先週ダブルスの試合で敗因がわからない負け方をしたのが、とても引っかかっています。

勿論、自分たちのミス、相手のポイント、の積み重ねの結果なんですが、
自分たちがどんなミスをしたのか、相手はどういうポイントの取り方をしたのか、
どうもよくわからないんです。

覚えていないというか。
なんとなく、ぐずぐずポイントを取られてしまったというか。

試合中の自分たちの動きやボールの流れなどを覚えておきたいと思うのですが、ボールを追うのに夢中なのか、すぐに忘れてしまいます。

自分の打ったコースや相手のボール等、もっとしっかり覚えておくには、どうしたらいいんでしょうね。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:27 | コメントをどうぞ

シューズを買わなくちゃ

切れちゃいました。
シューズの左サイド上面の部分です。

以前から、シューズの中で、左足の小指が何となく引っかかるな~、って思っていたんです。
見てみようと思いながら、テニスが終わるとすぐに忘れてしまって。

先週の金曜日に、「プッツ」という本当に小さい感触。
見てみると、左足の左サイド上面に、横に亀裂が入ってました。

うーん、新しいシューズを買わなくちゃ。

もうかなり履いてますから、底のデコボコも浅くなってきてしまってますし。

自分の足は幅広なので、靴を探すのが大変なんです。
今履いているアシックスも、履きはじめはやっぱり痛くて、家ではシューキーパーを入れたりしてました。

そんなですから、どうしても前のものと同じものを購入してしまいます。

ああ、また靴を育てなきゃ。

それでもヨガをやり始めてからは、足指の痛みがかなり軽減しました。

教えていただいているヨガ教室では、一番初めに足の指を解します。
指を1本1本丁寧に回したり引っ張ったり、手の指を間に挟んで回したり。
そして、足の甲、足首、ふくらはぎ、太もも、と順番に丁寧に解していきます。

その後、長坐をして足をまっすぐ上げると、始める前に比べてビックリするくらい足が上がるようになります。

以前は1時間位経つと、履いていられないほど足が痛かったのですが、今は最後まで脱がないでいられます。

そういえば、マッサージの先生も「ヨガは続けなさい」って言ってました。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 16:44 | コメントをどうぞ