カッコいいボールパーソン

日曜日に、TVでボールパーソンの事を取り上げていました。
今ちょうど全豪の真っ最中ですもんね。

古田さんがいろいろなスポーツのボールパーソンを紹介した後、「テニスが一番大変ですね。」
と、おっしゃってウィンブルドンのボールパーソンを例に挙げて説明してくれました。

自分も、常々ウィンブルドンのボールパーソンが一番素晴らしいとは思っていたのですが、
それにしても、ボールパーソンとしてコートに立つまでが、あれほど大変だとは思いませんでした。

まず、応募資格が大変!
なんと、学校長の推薦が必要なんですって!
応募資格ですよ?
応募するだけですよ?

お次は筆記テストや体力テスト。
まあ、ルールぐらいは知っていないとね~。
まあ、体力はないとね~。

なんてお気楽な物じゃないです。

選手へのボールの渡し方まできっちりトレーニング。

まあ、日本でもテニスの強豪校などは、ボールの渡し方も厳しいらしいですけどね。
(友人が言ってました。ワンバウンドでちゃんと先輩の胸元に投げないと怒られるから、練習させられたって。)

自分は、そこまでは厳しく言われたことはないですね。
ワンバウンドはモチロン言われましたけど。

センターコートのボールパーソンは24人だそうです。
もう、精鋭の24人ですね。

本当に観ていて惚れ惚れする位、機敏な動きで感動します!
全豪のボールパーソンもいい動きをしてますよね~。

日本もトップレベルの選手に来てもらうなら、
もうちょっと、トレーニングが必要じゃない?
と思ってしまうのは、自分だけでしょうか?

まあ、7~8年前よりはよくなっていますが、
それでも、もう少し「選抜する」か「トレーニングする」か、考えるべきではないでしょうか?

かわいくて拙いボールパーソンより、ピシッと動けるボールパーソンの方が
試合をしている選手も、観ている観客も、気持ちいいと思うんです。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:21 | コメントをどうぞ

錦織選手、ありがとうございました。

錦織選手、凄い!!

昨晩、NHKの再放送でカルロビッチ戦を観ました。

錦織選手の物凄いフットワーク。
取って取って、取まくる。
相手の動きを読んでいなければ、あんな動きはもちろんできないけれど、
あれだけ走りまくって、その上で相手の意表を突いたコントロールができるなんて…。

もう見ていてため息だらけ、でした。
(あ、モチロン、感動のため息ですよ。)

カルロビッチのサービスなんて、ミサイルみたいじゃないですか。
構えている錦織の後ろからカルロビッチのサービスを映していましたが、
サービスした途端にバウンドしてました。

彼の打点がメチャクチャ高いから、本当にそんな風にしか見えませんでした。

その上、コースが半端なく鋭い!!

どうやったら返球できるんでしょう。
コースを読んでいても返球するのが難しい。

大体あの身長さ。
自分がチビだから、身長の不利さは痛感してます。

いつも思うことだけれど、そして、思っても仕方がないことだけれど、
「身長が高いことは、心底羨ましい」です。

身長は一種の天賦の才です。
自分に力ではどうしようもありません。

まあ、そんなことを言っても仕方ありませんね。

でも、錦織選手はその不利をもシッカリ覆して勝ちましたね~!!

危ない場面も何度もあったのに、絶対にめげずに戦った姿に、心からお礼を言わせていただきます。
自分も、試合中に不利になっても、諦めちゃいけない!!

錦織選手、本当にありがとうございました!!!
次も頑張って下さい!!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:31 | コメントをどうぞ

新しいストリング!

連休前の金曜日のスクールで、ストリングが切れてしまいました。
もう切れる寸前だったので、覚悟はできていたのですが、問題はいつお店に持っていくかということ。

いつもお願いしているお店は、電車で約1時間。
受け取りは会社の帰りに行くとして、連休中に何とか持っていきたいところです。

って、そんなことを考えているうちに体調を崩してしまって、テニスにも行けなくなりました。
インフルエンザの診断をされた息子から、「その症状はまさしくインフル」と言われ、休日診療に駆け込みました。

検査の結果はセーフ!
良かったー!!
息子は地団駄を踏んでましたけどね。

これで休みの間に何とかラケットを出しに行ける。

ということで、連れに車を出してもらいラケットを出しに行ったのでした。
そのお店は19時閉店なんですが、以前から「19時半位になってもいますから大丈夫ですよ」とおっしゃっていたので、
もう本当に閉店ギリギリだったんですけど、ダメもとで行ってみました。

お店についたのは19時半ギリギリ。
張替を受けていただけて本当にラッキーでした。

昨日、会社の帰りに受け取ってきました。
これで、金曜日のスクールには間に合います。

本当によかった~。
早く打ってみたい、ってウズウズしてます!!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 14:33 | コメントをどうぞ

「攻め」を活かせるように

正月休みの練習時に「強打をしない」ことを心掛けようと思ったのですが、全然できませんでした。

練習の時はいいんですが、試合になるとどうしても緩くつなげていることができません。
つい「先手必勝!」とばかりに、強打していってしまいます。

実際の試合で、上手く使える時はいいのですが、いったん崩れてしまうと、試合中に修正しようとしても修正できず、負けてしまいます。
修正できない時、他の方法に切り替えられたらいいのですが、今の自分にはその引き出しがありません。
そのために、自分の引き出しを増やしたいのです。

練習時の試合で「深くつなげる」をもっと真剣に練習しなければ、と深く反省してます。
もっと欲を言えば、つなげるボールの中に、強打を混ぜて打ちたいんです。

が、自分にはこれがなかなか難しく、まず、深くつなげることができません。
だんだん浅くなっちゃうんです。

で、自分とは反対に、頑張って打っていても、相手のボールがなかなか浅くならない。
だから、強打できるチャンスボールにならない。
そのうちに自分が焦れてしまって勝負に出てしまう。
そして、ミス…。

圧倒的にこのパターンです。

つなげるボールも、落とすところを考える、ということをしないと、なかなかチャンスは来ませんね~。
もっと、「じっくりチャンスを作る」ことに自分を慣らさないと。
「じっくりチャンスを待てる」心臓を作らなければ。

自分はせっかちというより、小心者なので、「待っていて」攻められるのが怖いんです。
攻められた時に守っていられる自信がないんです。

だから、攻められる前に攻めてでるんですが、今年は、「意味のある攻め」をなんとか身につけたいですね~。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 16:35 | コメントをどうぞ

幸せな年頭でした。

もう、松も取れてしまいました。
本年も宜しくお願い致します。

暮れからお正月にかけては、今までの社会人生活の中で一番長いお休みでした。
今までで一番短い時は、5日しかありませんでしたから、今回は2倍もありました!
嬉しかったです!

近頃は、年末年始もコートを開放してれる自治体もあって、テニスができて本当に幸せです。
(まあ、年末の休みにテニスをするってことは、大掃除がオロソカになるってことと同義語なんですが)

年末年始、10日のお休みのうち、7日テニスができました。
もう、狂喜乱舞~!!

その上、お正月はお天気はいいし、風も殆ど吹かず、絶好のテニス日和でした。

神様、幸せな新年の初めをありがとうございました。

暮れに、知人がプライベートレッスンを企画してくれて参加してしました。

いま、ストロークの時に回転をかけられるよう意識しているのですが、それがなかなかできません。
それをテーマにレッスンしていただいたのですが、「今のままで十分いいです」と言って下さいました。

いや、十分よくないから。
というより、全然回転かかってないから。

自分としては、もっと回転をかけたいんです。

結局は、レッスンの前と同じようにグリップをやや厚気味にしてストロークをしています。
フォアの時は、「膝、テイクバック時のラケットダウン、フレームから振り出す」を意識するように。
バックは、ダブルハンドが全然形にならないのですが、とにかくフレームから出して上に抜くように。

このお正月休みは、沢山の方とテニスができて、いろいろ教えていただいたので、少しでも身につけようと思っています。

今年も元気にテニスができますように。
それから、少しでも自分の欠点が治せますように。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:29 | コメントをどうぞ

晴天、強風。2重苦テニス

週末、寒かったですね~。
土曜も日曜も雨が降っている中テニスをしていたので、もう冷え冷えでした。
月曜日は「いいお天気になる」と天気予報で言っていたので、洗濯に頑張りました。
けれど、「いいお天気」に気を取られて、大切なトコロを見落としていたのです。

月曜日は、確かにいいお天気でしたが、が、
「物凄い風」でした。

もう体感温度は絶対に氷点下!ってくらい風が凄かったです。
「お天気が良くて風が物凄く吹いている」って、テニスにとっては最悪のコンディションと言えるのではないでしょうか。

強風時に一番苦手なのは、なんといってもサービスです。
風上からは絶対に入る気がしません。
風上からのサービスが入るのが不思議でなりません。

というわけで、風下からサービスをさせていただきました。
情けないな~。
ほんとトホホです。

強風の中でのテニスは寒かったし、人数の関係で殆ど休憩なしだったので、疲れました。
その上、スクールの振替が~。

もう、今週で今期が終わるので何とか消化しなければ、と、その夜レッスンに行ってきました。

あ~、やっぱりインドアはいいな~。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:19 | コメントをどうぞ

へっぽこスピン

やっと週末です。
今週は長かった~。
仕事も忙しい上に、夜、予定がガチャガチャ入って、家に着くと、もうそのまま床で寝てます。
今週は何回朝シャンをした事か…。

うれしい~!!!
待ちわびた週末です!
しかも3連休だし。

テニスの予定もガッチリ入ってますが、大掃除の予定を全く入れていません!

今年こそは「障子を張り替えよう」と思っていたのですが、早々に諦めました。

もっと絶対にやらなければならない所から手をつけなくちゃ。
(って、穴の開いている障子の張り替えって、手を付けなくていいのかな?)

ただでさえ、寒くてやる気にならないのに、テニスの合間にやろうと考えていること自体が間違いかも。

まあ、大掃除の事はおいておいて、
今日のスクールのレッスン。

何を課題にして取り組むか、きちんと確認しなくちゃね。
キチンと冷静にスピンの練習しなくちゃ。

先週、コーチは「そのスピンで大丈夫」と言って下さいましたが、自分としては全然へっぽこです。

あんなスピンはスピンじゃない!
相手にとって全然怖くないと思うんです。

もっと、しっかり伸びるスピンが目標です!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:28 | コメントをどうぞ

シングルスの練習

年末はやっぱり忙しいです。
このところずっと残業で、その上、忘年会なんてやるもんだから、もうヘロヘロです。

先週は、金曜日のスクールが結構ハードでして、家に帰ってバタンキュー。
翌日、昔からの知人のお誘いの練習会に参加したら、皆さんがとてもお上手で、4時間の練習でグロッキー。
でもそのあと、もう一つ練習会があったのでした。

最後の練習会は隣の自治体のコートなので、本当に本当にぼろ雑巾のようになって、帰ってきました。

いやー、物凄く疲れました。

日曜日、知人と出かける用事があって、それに時間を取られてしまったので、日曜日の練習会はお休みさせてもらいました。

こんな毎日が続いたら体が持ちませんが、それでも、たまにはクタクタになるまで練習するのもいいと思います。
金、土と上手な方々と練習できたので、ヘロヘロになりながらも自分の今の課題がどんどん見つかって、精神的には充実してます。

今度の金曜日には、先週見つけた課題をしっかり頭に入れて練習したいと思います。

今、スクールでシングルスの練習をしているのですが、「次回はこんなことを試してみよう」といつも思うのです。
本当は、レッスン中にそのことに気づいて試してみれば一番いいのですが、レッスン中はもう打つことで頭の中が一杯で、
それどころではないんです。
(いや、本当はそれじゃいけないんは十分わかってます。わかってますが、できないんです~)

前回の、自分の課題は「キチンとコースに振る」でした。
今回の課題は、「ショートを混ぜる」です。
出来たら、「緩急も混ぜる」も入れたいところ。

自分のボールは、一辺倒なので相手の方がすぐに慣れてしまうんです。
しっかり自分から「緩急を取り混ぜて」返球したいところなんですが、相手に攻められるのが怖くて、なかなか「緩」ができないんだな~。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:07 | コメントをどうぞ

不安なミックス

今度ミックスの試合があります。

以前書きましたが、ミックスは一番苦手です。
心底、どうやって動いていいかわかりません。

そのことを今度組むペアに話したら、「女性はミスさえしなければいいんだよ。決めるのは男性なんだから。」と言われました。

うーん、なんだなか~。

いや、そりゃあ、ペアが決めてくれるのは嬉しいけど、
「とにかくミスをしなければいい」って。

そりゃあ、その通りなんだけど、それで女性は楽しいのかな?

まあ、守りのタイプの女性は楽しいでしょうが、
正直自分はそんなテニスをしていても、ちっとも楽しいと思えない!!
なんせ、どう見ても「守る」とは正反対のテニスしかできせんから。

ミックスは、特に前衛でどう動いたらいいかわかりません。

まあ、これはペアの行動範囲をどれだけ自分が熟知できるか、にかかっていますね。
今回のペアは、かなり動くので、自分はあまり攻めに出ない方がいい気がします。

ってことは、ミスをしないように頑張れってことか。

頑張ります…。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 17:08 | 2件のコメント

ヨガで筋肉痛

週に一回ヨガ教室に通ってます。
そして、必ず筋肉痛になります。

どうしてなんでしょう?

特に、肩甲骨周りは絶対です。
もう、次の日には「イタタ…」となります。

下半身は大丈夫なんですけどね。

先生に至っては、もう口を開けて見てるだけって感じです。
一体どうやったら、あんなポーズができるんでしょうか?

ヨガ教室のベテランの方々は涼しい顔でこなしてますが、自分はもう息も絶え絶え…。
教室が終わると、ぐったりしてます。

でも1年以上通って、本当に微かですが、体が柔らかくなった気がするので、頑張って続けなくちゃ。

自分は元来左利きのせいか、左腕の可動域が広がった気がします。
体を左右に回転させてみると、左側の方が楽に動きます。
右は痛いな~。

体が柔らかくなる近道を知りたいです。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ねむりぎ 18:28 | コメントをどうぞ