カテゴリー別アーカイブ: 日記

靴擦れが!

靴擦れになってしまいました。

と言っても、テニスシューズではありません。

今週から、ビジネスシューズを新しい靴に替えました。
先週までのビジネスシューズが靴底が剥がれてしまい、廃棄、新しいものを買いました。

一応、サイズは従来と同様、25センチで、幅広(足が横に広く、テニスシューズも4E)のものです。

そして、月曜日、コロナ対応で、バスでなく、歩いて通勤したところ、靴擦れが出来、痛い。

帰路はもちろんバスですが、靴を履いているだけで痛い。

翌、火曜日は、朝の通勤もバスに戻しましたが、痛みが治まらず、帰路に、新しい靴を購入しました。

試し履きをして、従来以上に、余裕のあるサイズにしましたが、さて、水曜日から、どうなることか?

少なくとも、週末の3連休テニスには、影響がないことを、強く、祈っています!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 07:52 | コメントは受け付けていません。

名言!

9月に「半沢直樹2」が終了しましたが、半沢ロスを避けるため、録画したものを、毎週日曜日の夜、1~2話づつ見続けています。

録画での一巡を見終えましたが、最後の半沢の名言、特に、政治家に対する名言が何とも心に沁みるというか、感動を再度覚えました。

以下の名言です。

『 政治家の仕事とは、人々がより豊かに、より幸せになる政策を考えることのはずです。
今この国は大きな危機に見舞われています。航空業界だけでなく、ありとあらゆる業界が厳しい不況に苦しんでいる。
それでも人々は必死に歯を食いしばり、懸命に日々を過ごしているんです。
それはいつかきっと、この国にまた誰もが笑顔になれるような明るい未来が来るはずだと信じているからだ。
そんな国民に寄り添い、支え、力になるのがあなた方政治家の務めでしょう?
あなたはその使命を忘れ、国民から目をそらし、自分の利益だけを見つめてきた。
謝ってください。
この国で懸命に生きるすべての人に。心の底から詫びてください。 』

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 08:04 | 1件のコメント

6.4%

6.4%、何かというと、今年の社労士試験の合格率です。(今回、テニスとあまり関係ない内容で失礼)

8月23日に行われた本試験の合格発表が、11月6日にあり、発表された合格率で、昨年の6.6%から少し下がりました。

ここ数年は、だいたい、6%台となっていますが、考えると、100人受けた中の上位6人に入らないといけないので、厳しいですね。

ただ、過去の合格率を見ると、結構、波があり、10%を超えた年もあれば、低い方では、2.6%、4.4%と、とんでもなく厳しい年もありました。

私が合格したのは、もう25年前ですが、私のときの合格率は、7.2%と記憶しており、まあ、平均的な合格率での合格かなと。

毎月、社労士テニス同好会で、社労士仲間とテニスをしていますが、今更ながら、皆、この試験に合格してきたんだなと思いました。

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 06:24 | 2件のコメント

半沢ロス!

「半沢直樹2」が9月で終了し、また、いつも通りの日曜日の夜になりました。

サザエさん症候群が「半沢直樹」がある日曜日は、ぶっ飛んでいましたが、「半沢直樹」がない日曜日は、また元に戻ってしまいました。

不思議なもので、同じ休日でも、土曜日はテニス(主にサークル)をした後も、心地よい疲れで、モチベーションアップなのですが、

日曜日は、午前中のテニス(主にスクール)が終わると、段々とブルーな気分になっていきます!

しかし、「半沢直樹」がある日曜日は、夜になるのが楽しみで、お風呂もご飯も済ませ、9時にテレビの前に座っていました。

それにしても、私が見てきたドラマで最高でした。

前回(「半沢直樹1」)終了時は、原作本で続編があり、いずれ2が放送されると期待し、結果7年もかかりましたが、待ったかいがありました!

しかし、今回の次は、たぶんないでしょうね?

支店長ー常務ー銀行本体ー政府与党幹事長と、やっつけてきましたので、これ以上倒す相手がいないかと、

また、原作も今回の続編は出ていません。

そして、最後、大変良い終わり方でもありましたので、残念ですが、これで終わるのも良いかもしれません!

あ~、でも、寂しく、残念だな!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 07:46 | コメントは受け付けていません。

無情の雨!

10月17日(土)は、アウトドアテニス(サークル)の予定でしたが。

前週の土曜日は台風の大雨で、アウトドアテニス(サークル)が中止となり、その後は台風一過で秋晴れが続くかなと期待していました。

しかも、17日は後半2面の予定で、かつ、個人的には、結婚記念日(なんと39回目)でのテニスでもありましたが。

前日の金曜日は天気予報が外れ、陽も出る天気で、土曜日も事前の天気予報(降水確率80%)が外れることを願っていましたが。

残念ながら、予報的中で、テニスは中止となりました。

なんか最近、雨が多いと感じるのですが、なんとも無情の雨となりました!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 21:19 | 1件のコメント

ミリオンズになれるか?

仕事がら、いわゆるコンサルタントには、数多く会ってきましたが、かなりのコンサルは、理論ばかりで、実践に基づいた話がないと感じてきました。
(もちろん、例外のコンサルもいましたが)

しかし最近、ユーチューブで、結構はまって見ている人がいます。「藤原 和博 氏」です。

その話のなかで、ある分野で、100人に1人の存在になり、そして、その分野を3つ持つと、100万人に1人の希少性のある人財になれると!。

1つはもちろん、2つまでは結構いるが、3つとなると希少性があり、100分の1X100分の1X100分の1で、100万人に1人の存在になれると。

同氏の場合、リクルートの営業、リクルートのマネージメントという2つの分野のあと、有名な、民間出身の中学校の校長という、公教育分野に進出して、ミリオンズになったと。

で、私の場合は、どうかと?

まず、テニスで、GSSパンサーテニスクラブ(テニスのプレーに加え、同好会の設立、運営、学習院大学同好会連盟の設立、大会の運営)、次にカワサキラケット(テニス用品の広報、大会・スクールの運営、ガット張り)、その後は、趣味として、都合45年テニスをしてきました。

テニスをしている人のなかで、テニスのプレー、ルールを含めた知識、自分でガット張替(+元グリ交換)等も行うので、100人に1人になれているのかなと思います。

次に、仕事では、まずは、人事関係で、約40年間、採用、教育、人事制度、労働組合、給与、社会保険、福利厚生等々、ほぼ全範囲を行ってきましたので、こちらも100人に1日になれたかなと。

最後に、社労士で、合格・登録後25年になりますが、毎年、その年の試験問題を解いたり等勉強は継続し、かつ特定社労士(簡単に言うと、社労士だけが受験できる個別労働紛争を扱える資格)も取得し、こちらも継続して勉強しており、100人に1人になれたかなと?

以上、3つの分野で、100人に1人で、結果、ミリオンズになれたかな???

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 07:58 | コメントは受け付けていません。

高校最寄り駅

先日、某大学を訪問で、その大学の最寄り駅に行ったのですが、

その駅は、もう40年以上前、私が高校時代に使用していた駅でした。

西武池袋線の「江古田駅」です。

本当は、懐かしかったと書きたかったのですが、駅は全く変わってしまっていて、面影がありませんでした。

ただ、駅は変わっても、やはり3年間通ったところでしたので、思い出は蘇りました。

しかし、しかし、大学の思い出は、比較的良い思い出が蘇るのですが、高校は悪い思い出が多く出てきます。

軟式テニス部で挫折したこと、初めて付き合った同級生の彼女に振られたこと、等々。

懐かしくも、苦い思い出が蘇りました!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 17:56 | コメントは受け付けていません。

眠れない夜(半沢と錦織)

27日(日)夜から28日(月)早朝にかけては、ほとんど眠れませんでした。

まずは、27日の半沢直樹2の最終回、7年ぶりの続編で、自分が会社員でいる間に、放送され、かつ、原作を読んでいましたが、
それを上まわる内容に、普段は、ブルーになる日曜日夜が楽しみになっていました。

最終回を見終わって、寝ようと思いましたが、頭が興奮状態か?寝れません!

そこで、思い出したのが、録画予約をしていた、錦織の全仏1回戦を、テレビをつけて見だしてしまいました。

そして、錦織は復帰後初の4大大会初戦を、かつシード相手に勝つことが出来ました!

半沢直樹と錦織と、最高の夜から早朝でした。

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 07:55 | コメントは受け付けていません。

被ったり、被らなかったり!

半沢直樹2もいよいよ最終回を残すのみとなり、いやでも期待感が高まりますが。

半沢直樹1(2013年)の続編ですから、登場俳優が代わっては、興ざめしますので、上手く同じ方(半沢を堺さん、大和田を香川さん等々)が出ています。

そうしたなか、ちょうど、1時間前に放送の大河ドラマ(麒麟がくる)と被って、たぶん、出れない方も。

営業第二部長の内藤部長は、麒麟では松永大名で、まだ出続けています。

そして、半沢同期で、2013年版では重要な役割の近藤は、麒麟では足利幕府最後の将軍役です。(半沢2では、海外出張中で不在と)

危なかったのが、黒崎ですが、麒麟では、今川義元役で、早々と、信長に打ち取られ、麒麟の出番がなくなり、半沢2では、出れています。

以上、全く、テニスには関係のない話題でした!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 07:59 | コメントは受け付けていません。

セプテンバーかな?

9月19日(土)、天気予報がはずれ、薄曇りで、暑くもなく、アウトドアテニスが出来ました。

1週間前は雨でしたので、アウトドアテニスは2週間前ですが、その時と比べると、もう暑さは感じず、体は凄く楽に感じます。

まあ、楽でもミスするので、暑いからミスという言い訳は出来なくなりましたが。

まだ暑さの残る夏の終わりには、「さよなら夏の日」などを聴いていましたが、さすがに、もう季節にはマッチせず、

「いまはもう秋、誰もいない海ーーー」という歌詞の「誰もいない海」を最初に聴きましたが、どうも気分的に落ち込みます?

そこで、竹内まりあ「セプテンバー」(9月ですし)を聴いています!

しかし、GSSパンサーテニスクラブ時代(学習院大学時代)から変わらないのですが、夏が終わり、秋になる頃、何かもの寂しさを感じます!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 16:20 | コメントは受け付けていません。