カテゴリー別アーカイブ: 日記

またまた被る!

以前のブログで、「半沢直樹」と「ドラゴン桜2」の出演者が被ると記載しました。

特に、同じ、日曜9時からの日曜劇場ですから。

私、日曜日の夜は、8時から大河ドラマ(現在は「青天を衝け」)を見て、そのあと9時から日曜劇場(現在は「ドラゴン桜2」)を見て寝るというルーティンです。

で、「青天を衝け」を見ながら、またまた「半沢直樹」が被り、徳川家康が出てきたときは、思わず、「中野渡頭取」と思ってしまいました。

その後も「半沢直樹1」の浅野支店長、「半沢直樹2」の諸田(証券で半沢を裏切り銀行に戻り、その後失脚)が出ています。

5月16日の回などは、3人とも出ていましたので、何とも言えない感覚です。

しかし、半沢直樹の印象が私には、強烈です!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 20:34 | コメントをどうぞ

マネージャーも!

先月、田中邦衛さんの訃報が流れ、私にとっては、若大将シリーズでの青大将の印象が強いという記載をしました。

大学1年のとき、若大将のリバイバルがあり、毎週のようにオールナイトで映画を見、大学、スポーツ、女子等々感化され、GSSパンサーテニスクラブを創設する1つのきっかけにもなりました。

主人公は加山雄三の田沼、ヒロインは星由里子の澄ちゃんでしたが、田中邦衛の青大将の石山、そして、上手いアクセントになっていたのが、若大将が所属する部活のマネージャーの「江口」です。(脇役ではあるのですが、何とも言えない味を出していました、)

その「江口」役を演じていた、俳優の江原さんの訃報が昨日、流れました。

数年前に星さんが亡くなり、先月、田中さんが亡くなり、そして、今月、江原さんも亡くなり、本当に若大将シリーズの大ファンとして、寂しい限りです!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 08:01 | コメントは受け付けていません。

いや~、大変でした!

今回もテニス以外の話題です。

昨日、私の市町村でもコロナワクチンの申し込みが始まりました。

朝一番で開始と同時にネットで試みますが、まず、アクセスできない。

次にアクセスできても、接種会場を選ぶ段階でタイムアウトになる。

そうこうしている間に、テニススクールの時間になり、1時間半ほど中断し、11時に帰宅して再開。

今度は、接種会場を選べて、さあ日時とみると、5月中は空き無し。会場を別にして何回も試みますが、結局、5月はダメ。

仕方なく、6月で申し込みボタンを押すと、満杯になりましたと表示され、申し込みが出来ない。

これを何回も繰り替し、やっと、6月中旬で、少々遠い会場でやっと、1回目の予約完了。

しかし、これで終わりません。そのまま、2回目の申し込みに進みますが、1回目と同じことの繰り返し。

それでも、運よく、同じ会場で、7月中旬に予約できましたが、すでに、13時を過ぎていました。

スクールに行く前の45分と、帰宅後の2時間15分、合計、3時間で、予約完了です!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 08:04 | コメントは受け付けていません。

決まっていることですが、愚痴

毎年、GW直後に愚痴ることがあります。決まっていることですが。

毎年、GWにテニスをして、あ~休暇が終わったという重たい気持ちで仕事に出かけます。

そして、休み明けの仕事から帰宅して、最初に見る郵便物です。

「自動車税の納入通知」です。しかも、GW明けに届いて、納付期限は5月末までと。

あらかじめ決まっていることですが、年に1回で、しかも嬉しくないことですから、ついつい忘れていて、
それが、GW明けの重たい気持ちの日に、とどめを刺します。

だいたい、請求書が届いたら、翌月末位が期限が普通と思うのですが、届いてから20日しかありません。

まあ、発行日が4月30日となっていますが、実際届いたのは、GW明けです。

で、納入通知書を見て、その金額にまたガックリ。これも決まっていることですが、購入したときにも税金を払っているのに、所有でまた毎年税金を払うと。

そういえば、今年は車検でした。整備費用以外に、重量税という税金も払うことになるんですよね。

以上、テニスとは関係ない、愚痴でした!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 16:20 | コメントは受け付けていません。

エースをねらえ!

エースをねらえ!、言わずと知れた、マンガおよび実写があったテニスドラマですが、

なんと、5月6日に地上波で実写版(第1話)が再放送されていました。

録画して帰宅後みましたが、なかなか楽しめました。

いまさらですが、岡ひろみは、上戸彩でしたね。(さすがに、かなり前なので、半沢直樹の妻、花には被りませんでした)

あと、お蝶婦人と藤堂が使っていたラケットがウイルソン(Wマークあり)、岡のラケットは、たぶんダンロップかな?

最後に、テニス監修が松岡修造となっていました。

しかし、高校生のお蝶婦人、どうみても、30才前後の有閑マダムに見えました?

ただ、次の第2話がいつかと思っていましたが、何もアナウンスがありませんでした。これで、終わり?

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 08:11 | コメントは受け付けていません。

駄目だ!被る!

GWは、テニスのほかに、長期休暇のときに見ている「半沢直樹」の録画を今回も見ています。

特に、前回の年末年始に続き、今回のGWも8年前の1と昨年の2を連続して見ていますが、

同じ日曜劇場で現在放送されている「ドラゴン桜2」も見ています。

その「ドラゴン桜2」と「半沢直樹」の出演者が被り、イメージが半沢直樹にいってしまいます。
以下、具体的に書くと、左がドラゴン桜2で右が半沢直樹です。

・教頭 : 渡真利 *言わずと知れた、半沢の同期で半沢を助ける友人

・理事長 : 白井国土交通大臣

・元理事長 : 帝国航空神谷社長

・校長 : 大洋証券広重営業部長 *2で半沢を裏切ろうとした証券会社

・岩崎(女子生徒、バド部員)の父 : 伊勢島ホテル湯浅社長

「ドラゴン桜2」を見ながら、「半沢直樹」のシーンを思い出している不思議な感覚になります!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 07:21 | コメントは受け付けていません。

GWの予定

今年のゴールデンウイークの予定は、まず、休みが、29日、そして1日から5日と、例年に比べると、6日間でやや少ない休みです。

そして、今年も、スクールは、見事に一緒で、休館です。(GWのほか、夏休み、年末年始も、いつも休みが被ります)

で、今年のGWの予定は、前半(29日、1日、2日、3日)はサークル関係、後半(4日、5日)は社労士関係と、すべてテニスの予定が入りました(嬉しい!)。

あとは、前半は屋外なので、天気を祈るだけです。(今のところ、29日が微妙な天気予報)

なお、すべて県内で、緊急事態宣言の地域に行くことはありません。

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 07:52 | コメントは受け付けていません。

半沢直樹諸々その3

最近の報道から、またまた半沢直樹2の最終回の名言を思い出しました!

「政治家の仕事とは、人々がより豊かに、より幸せになるよう政策を考えること。今この国は大きな危機に見舞われています。航空業界だけでなく、ありとあらゆる業界が、厳しい不況に苦しんでいる。それでも人は必至で今を耐え忍ぶ。苦難に負けまいと歯を食いしばり、懸命に日々を過ごしているんです。それは、いつかきっと、この国にまた誰もが笑顔になれるような明るい未来が来るはずだと信じているからだ。そんな国民に寄り添い、支え、力になるのがあなた達政治家の務めでしょ。あなたはその使命を忘れ、国民から目をそらし、自分の利益だけを見つめてきた。謝ってください。この国で懸命に生きるすべての人に。心の底から詫びてください。」

今回もテニスの話題でなく悪しからず!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 07:58 | コメントは受け付けていません。

初ヒット

インスタグラムには動画をアップしましたが、

遠方にいる孫(2人)のテニスコートでの最新の様子が娘から送られてきました。

ジュニアラケットを使っているのですが、なかなかラケットとボールが当たらず、嫌になったら困るなと思っていたところ、無事、ヒットしました。
(上の孫の方ですが)

やった!と大声をあげて喜んでいる姿を見て、一安心しました。

インスタグラムでは、パンサーテニスクラブの同期の女性から、これから孫とテニスねとコメントがきて、

そう、子供とダブルスではなく、孫とダブルスを狙っていると返しました。

今、4歳(上の孫)ですので、試合に出られるまでは、まだ数年かかりますが、私もレベルを落とさないよう、頑張らないと!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 08:10 | コメントは受け付けていません。

努力は必ず報われる、とは限らない

池江さんの白血病からのカムバック、そして、日本選手権の優勝と、感動をもらいました。

その優勝インタビューで、「努力は必ず報われる」と、頑張る人へのエールにもなる、これまた感動する言葉でした。

で、水をさすようで恐縮ですが、この言葉を聞くたびに、この裏に、努力をしても報われない人が大勢いると思ってしまいます。

テニスでいえば、トーナメントで優勝するために皆努力するのですが、優勝は1人だけで、その他の方は、負けてしまいます。

まあ、優勝しなくても、参加するだけでいい、ベスト8でもいいという人もいるかと思いますが、ほとんどは、やはり勝ちたいと思って努力すると思います。

スポーツ以外でも受験時期が終わりましたが、誰でも第一志望に合格できるわけではなく、第二志望、第三志望に入学する人が出てきます。

私もテニスで優勝した経験は何回かありますが、その何十倍も負けています。大学も当時は第一志望不合格で学習院大学へ入学(結果、良かったですが)、
資格試験では、社労士は1年で合格しましたが、その後、2年かけて挑んだ司法試験は短答式さえ合格できませんでした。

私は、子供に言ったのは、努力しなければだめ、でも努力しても必ずしも達成できるとは限らない、でも、それは決して無駄にならず、必ず、いつか、別の形で報われると!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 08:22 | コメントは受け付けていません。