月別アーカイブ: 2019年12月

2019年を振り返って

いよいよ2019年も残り少なくなり、今年のテニスを中心に振り返りたいと思います。
(月別の項目程度です。)

1月
・年始早々、3日から39度の発熱で、4日サークル、5日社労士、6日スクールと欠席、散々なスタートとなりました。

・サークル仲間がテニス中の怪我で、長期離脱。年半には復帰され、良かったです!

2月
・スクールのお年玉抽選で、レッスン券をゲット、月が替わり、やや運が良くなった?ような。

3月
・サークルの対抗戦(幹事さん友人サークルとの対抗戦)、前回に続き、勝利!

4月(2人の孫が帰国し、イベントに復帰)
・復帰最初がスクールの気軽にダブルスに社労士女性と参加、レンタルコート券ゲット!

5月
・手違いで、コートから最寄り駅まで1時間半歩いて帰ることになり、さらに乗った電車で、優先席を進められました!

・マイカー新車を自宅車庫の壁にぶつけ(私が)、修理とついてないことが続く。

・第3回、サークル対社労士交流試合、今回は、引き分け。

20190525_2

6月
・スクール団体戦、全敗!

・ラケツトを、ウィルソンのウルトラ100CVブラックエディションに買い替え。

10-000435-010

・原因不明の腰痛で、後半テニスダウンに!

7月
・人生2度目のMRI、腰痛が「腰部脊柱管狭窄症」と分かり、治療、テニス復帰!

・このブログが、久々に、NO1に(見ていただき有難うございます!)

no1

8月
・スクールミックスに参加、残念ながら、3位トーナメント。

・マイカー新車を、今度は、女房が縁石にぶつけ、バンパー破損、修理と。

・恒例のサークル暑気払い、楽しかった。(新曲1曲)

7_20190810

9月
・スクール団体戦、2勝とまずまずの結果に!

・台風15号、このため、サークル利用コートが使えないことに。

IMG_20190914_113507

10月
・台風19号に、大雨と、9月に続き、天候でテニスが出来ないことが!

・市民大会、男子ダブルスで、小学生親子ペアに敗戦、残念。

・社労士テニス県大会で優勝!

11月(プロ並みの毎週試合の月)
・スクール団体戦、全敗(悔しく、翌日仕事を休み、スクールレッスンへ)

・シニアミックス、初の1位トーナメントへ進めました!

・スクールミックス、3位トーナメントという結果。

・サークル対抗戦(幹事さん友人サークル)、初めての敗戦、残念!

12月
・学習院大学で、学生と講座。

・GSSパンサーOB会。(懐かしかったことと、OBテニス部へ今後参加へと)

・サークル恒例の忘年会(新曲1曲、いいえ私はスライスの男)

122101

・スクールミックス大会、あまりのレベル差で遊ばれた試合もありましたが、最後、勝って終えられました。

以上、病気、事故、予定外トラブル等々ありましたが、無事、1年間、テニスが出来ました。

テニスは、1人ではできず、仲間、ペア、相手がいてはじめて出来ます。

サークル、社労士、スクールと、良いメンバーに恵まれています。来年もよろしくお願いします。

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 14:27 | コメントをどうぞ

打ち納め!

今年、2019年のテニス打ち納めは、12月28日(土)のスクールのセミオープンミックスダブルス大会でした。
(ペアのどちらかがスクール生であれば、もう1人はスクール外でもいいという大会)

私は、サークル仲間との、還暦ペアで参加。

さすがに年末で、参加ペアが少なく、7組、そのため、なんと総当たり形式となり、6ゲーム先取を6試合行うことになり、結果は、試合順に、2-6、5-6、1-6、0-6、0-6、6-4、で1勝5敗で終えましたが、特に、3試合のトピックスを記載します。

1.まずは、2試合目の5-6の試合。一進一退で、5-5のデュースとなりました。(ノーアド)

つまり、最後のポイントを取った方が勝ちで、相手女性のボールが浮き、前衛の私の前に。
これで勝ったと、相手前衛の男性の足元へフォアボレーを打ち込み、勝ったはずが、上手く、面を合わされ、こちらのオープンスペースに返球され、負けました。

男性ではなく、女性の方へ打ち込むべきと落ち込み、反省!

2.0-6で完敗した相手の男性ですが、試合前のサーブ練習で、私のサーブを左手でリターンしていましたが、あまりたいしたリターンは、来ませんでしたがーーー

試合が始まると、右手で打ちだし、エ~、遊ばれた?と思いましたが、
遊ばれました。全く、相手にされず、本当の完敗!

3.最終試合(=今年の最終試合)は、同じサークルのご夫婦ペア。スクール大会では、サークル仲間と当たることが結構ありますが、今回も当たりました。
こちらのことが良く分かっていて、作戦会議で対策を取られ、やりずらいのですが、何とか、6-4で勝利できました!

しかし、6ゲーム先取の試合を、6試合はかなり疲れましたが、打ち納めですので、ヘトヘトになるまでテニスが出来、さらに、今年最後の試合を勝てたので、満足して、打ち納めが出来ました!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 02:54 | コメントをどうぞ

最後の?

最後のと言っても、テニスではありません。
では、何かと言うと

12月27日(金)は、勤務先でのいわゆる仕事納めでしたが、もしかすると、今年が最後の仕事納めかもしれません。

いよいよ来年は、定年となり、その先は、今のところ未定です。

毎年、当たり前のように仕事納めをしてきましたが、もしかすると、今の勤務先では、今年が最後かもしれないと思うと、なんとも複雑な心境です。

いつかは来ることですが、微妙な心境で、年を越すことになりそうです!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 06:22 | コメントをどうぞ

久々の失敗

久々の失敗とは?

ガット張り:いえいえ、ガット張りを始めてから、失敗(張り直し等の大きな失敗)は、ありません。

テニスのプレーの失敗:いえいえ、こちらは、久々でなく、頻繁に失敗しています。

では、何かといいますと、元グリの巻替えです。

ガットは毎月張替ですが、元グリは3か月に1回で巻き替えていますが、

元グリを巻替えるとき、グリップの革(レザーかも)と革の重なる箇所と、巻く強さがポイントになります。

革が重なるところが厚いと、グリップに段々ができ、握った際の感触に違和感が出ます。
(めくれることは、ないのですが。)

といって、薄いと違和感は出ないのですが、激しい動きでは、革がめくれ、グリップ本体が見えるようになります。

また、巻く強さが弱いと、めくれる一因になります。

直近では、11月下旬に巻替え、予定では、2月いっぱい持つはずでしたが、先日のテニス中でのこと。

ゲーム中に手に違和感があり、グリップを見ると、元グリがめくれていました。

その都度、元グリを直しながらゲーム続行しましたが、もう限界と感じ、帰宅後、上記2つの注意点を再認識しながら、巻き替えました。

さらに、気分転換に、従来の元グリの色を、黒から、白にしてみました。(自宅に、予備の元グリを数本分、ストックしていますので)

巻き替えた感触は大丈夫そうです。

ただ、今のラケットは、ウルトラ100CVのブラックエディションです。

ブラックエディションのラケットの元グリを白にして、見た目が、どうか?少々疑問が!

注釈)私の元グリの巻き方が下手ということも言えますが、実は、新品のラケットを使い始めて、数回で、元グリがめくれたことがあります。
新品のラケットのグリップは、全く凹凸がなく綺麗に巻けているのですが、その分、グリップの革の重なる箇所は、すごく薄いのです。
そのため、メーカーから出てきたばかりの新品でさえ、数回でめくれることがあります。
以上、多少言い訳ぎみですが。

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 22:13 | コメントをどうぞ

クリスマスイブ!

毎年、クリスマスシーズンの同じ内容のブログで恐縮です。

この時期、いろいろと流れるクリスマスソングで、一番好きなのは、山下達郎の「クリスマスイブ」です。

ただ、そのまま聞くのではなく、ユーチューブのJR東海のCMでのクリスマスイブです。

それも、放送されていたのが、1990年前後ですから、かなり前のものですが、全く色あせないと感じます。

遠距離恋愛のカップルが、新幹線で待ち合わせるという、昔昔の私自身の行動を(東京と九州)、そのままCMにして、毎年、見る(聴く)たびに、昔昔の思い出がよみがえります!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 18:46 | コメントをどうぞ

忘年会!

12月21日(土)は、サークル忘年会で、合計11名のメンバーが参加しました。

従来より、30分早く始まりましたが、終わったのが従来同様で、過去最長の4時間30分となりましたが、全く長くは感じず、あっという間に終わったという感触です。

これが、仕事の忘年会ですと、2時間でも長いと感じるのですが、テニスで繋がっている仲間なので、楽しさだけで過ごせます。

進行は従来どおり、最初の1時間は、今年の出来事等々を話し合い、その後は、カラオケタイム。

私は、替え歌の新曲が間に合い、今回は、私のプレーに特化した(スライス、ドロップショット)内容を歌詞にしてみました。

これで、無事?年を越せますので、体調厳重注意も解除?かな。無事、3大行事(学習院大学講座、パンサーOB会、サークル忘年会)を終え、ほっとしています。

あと、以前、飲みすぎで、翌日のスクールを欠席しましたが、今回は、大丈夫です!このブログをアップしてから、スクールへ行きます。

それでは、最後に写真をアップしますが、個人が分かりにくいよう、あえて、ぼやけた写真にしていますので、悪しからず!

(いや~本当に楽しかったです。次回は、8月15日の暑気払い。皆さん、元気でまた集まりましょう)

122110

122109

122108

122107

122106

122105

122104

122103

122102

122101

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 08:58 | 2件のコメント

間に合うか?

今のところ、インフルエンザには罹患せず、サークル忘年会直前を迎えました。

サークルの暑気払いと忘年会は、後半、カラオケ大会で、2年前から、音痴の私の対策として、替え歌に挑戦しています。

気に入っている持ち歌は数曲あるのですが、毎回、新曲を1曲用意しています。

今回も、早々と歌詞は作ったのですが、実際に、カラオケの音を流して歌うと、どうにも音程をはずしてしまいます。
(それも、かなり)

そこで、直前ですが、別の歌にすることにし、再度、作詞からスタートです。

歌詞を完成させ、実際に歌ってみて、大きく音程をはずさないかを試して、問題なさそうであれば、本番と。

さて、間に合うのか?

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 06:20 | コメントをどうぞ

あと暫く、厳重注意

12月の中旬、厳重注意していることがあります。

それは、インフルエンザです。もちろん、予防接種は済(1か月以上前に)ませていますが、結構な数で、まわりに感染の話があります。

なぜ厳重注意かといいますと、大きな行事が3つあります(2つは無事済)。

1つ目は、学習院大学で、学生と混じり、様々なテーマでディスカッションするという講座です。
初めての参加で学生と同じ教室で勉強できること、そして、もしかすると、パンサーの後輩に会えるかもしれないということもあり、絶対に参加しようと思っていました。

2つ目は、GSSパンサーのOB会です。年に1回で、しかも、昨年は欠席でしたので、こちらも絶対に参加しようと。

そして、どちらも先週、無事に終了しましたが、多少の風邪等では、我慢して無理して参加出来ても、インフルは周りにうつす危険もあり、欠席が余儀なくされますので。

最後の3つ目は、サークルの忘年会です。夏の暑気払いで真夏を感じ、年末の忘年会で年の終わりを感じています。

これがないと年が越せない?(やや大袈裟かな)ですので、あと数日、感染しないように気を付けています。

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 08:18 | コメントをどうぞ

GSSパンサーOB会で

12月14日(土)、GSSパンサーテニスクラブのOB会に参加、私の代(1期)から6期まで総勢25名が出席しました。

よみがえる青春と言いたいところ、最初に、名前と顔が一致しない!

2年ぶりに参加しましたが、前回会った人以外だと、40年ぶりの人もいたりと、まずは、昔の顔を思い出すことから始まりました。

そして、話題ですが、パンサー当時のことかと思いきや?

まずは、病気の話。それはそうですね、全員それなりの年齢ですから、持病のいくつかを抱えていますので。私もですが。

その他では、

1.年金の話
意外と年金について知らない人がいて、社労士としてのアドバイスを求められ、説明、聞いていた後輩からは、参加して一番良かったと言われ、複雑な心境。しかし、意外と年金について、知らない人がいました。

2.OB会テニス部
まだ、少人数ですが、OBでテニスを続けているメンバーがOB(OGも)テニス部を作り、活動しているとのこと。
もちろん、私も参加すると表明し、これで、テニスが4つになる(サークル、スクール、社労士に加え、GSSパンサーOB会)と思いきや。

次回の日程を聞くと、なんと平日。すでに仕事を引退している人、専業主婦の人が中心で、平日に実施しているとのこと。まあ、そのうち、土日にも開催ということにしてもらいましたが、少し先になりそうです。

3.憧れの的
2年前も言われた女性から、今回も言われました。
後輩女性:「パンサー時代、先輩は憧れの的でした」
私:「それ、40年前に言って欲しかったな」 *と、ここまでは2年前と同じ

後輩女性:「パンサー当時は、私1年生で、先輩4年生、とてもそんなこと言えませんでした」

同好会とはいえ、運動系クラブの1年生から見た4年生は壁が高いのかと反省!(もう遅いか?)

4.立教が抜けた時期と理由?
確かとは言えないかもしれませんが、立教の後輩から聞いた話です。

錦織が出てきてから、テニスが盛んになりましたが、その前、あまりテニスが盛んでなく、テニスをする大学生が少ない時期があった。

その頃、各同好会の人数も少なくなったが、1大学内の有名サークル(立教でいえば、オールホワイト等)は、それなりに人数を集められた。

GSSパンサーは、3大学合計で、1つのサークルの人数で、1大学あたりの人数が少なく、特に、その時期、立教の人数が少なく、1大学としては成立せず、自然消滅したと。

確かに、GSSパンサーは、3大学合同で作りましたが、それぞれの大学毎にキャプテンがいて、さらに、3大学の総キゃプテンがいるという構成でした。
私は、学習院のキャプテンとパンサー全体の総キャプテンを兼ねていました。

何となく、分かった気がします。

以上、年1回の楽しい会でした!

カテゴリー: GSSパンサー | 投稿者レオ 20:21 | コメントをどうぞ

ピッタシ使い切りました。

7日土曜日の冷たい雨の日は、ガット張りをしたのですが、

そろそろ、ロールを使い切る頃かなと思いながら、張り始めました。

私のラケットですと、縦にラケット9本半分のガットを使うのですが、まずは、足りました。

次に、横には、ラケット8本分が必要で、これが足りるかと図ると、8本半分あり、無事、張ることができ、ロールを使い切りました。

ロールで買っているので、最後の残りが、ラケット5本、6本分とかになると、使い道がなく、無駄になるのですが、今回は、非常に上手く、使い切りました。

なお、増税前に、もう1ロール買っていますので、ストリンガー、レオご利用の方は、ご安心を!

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 19:27 | コメントをどうぞ