誰?が分かりました!

先日、スマホ機種交換に行った際、イオンモールのイベントで聴いた(見た)女性デュオ、分かりました。

「えむ2えむ」です。

なかなか名前がわからなかったので、イオンモール、イベント、女性デュオ、オールディーズで検索したら、見つかりました。
(もっとも、私が見たところと別のイオンモールですが)

今後もあるとのことで、また、聴きに(見に)行こうかなと?

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 18:04 | コメントをどうぞ

ボールの色

振動止めに続き、ルール編です。

先日の社労士テニス同好会で、練習時に、持っていたボールを出して、使いました。

167759620

皆さん、一瞬、エ~という感触でしたが、いちおう、ウィルソン製のボールですから、打つことはできます。

しかし、ピンクという色に、何となく、違和感を感じるというのは、ほぼ全員の感想でした。

そこで、実際の試合では、使えませんよ!と言ったところ、皆さん、知りませんでした。

ルールでは、試合で使えるボールの色は、白か黄色と決まっていて、ピンクは使えませんと説明しました。

最初は、白だけだったのが、その後、黄色も加わり、今では、ほぼ黄色だけになりましたが、ルールとしては、白もOKです。

振動止め、テニスボールなど、普段、当たり前と意識していないことが、意外とルールで決めれているんですね!

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 20:06 | コメントをどうぞ

リマインド!振動止め

本日のテニスサークルで、振動止めの話になり、以前のリマインドですが、再度、記載します。

話となったのは、振動止めをつける場所がルールとして決まっているのかどうかです。

結論は、決まっていて、ラケット面のガットの上下左右の外側と決まっています。

まあ、普通につければ、外側につけると思いますが、次のようなつけ方は、ダメとなります。

SN3J0440

ぱっと見は、問題なさそうですが、よく見ると、ガットの上下左右の内側につけられています。

なお、私は、振動止めをつけていません。

一時期、テニスエルボー防止の観点から、振動止めをつけたことがありますが、ガットにつけるものではなく、グリップ上のスロート部分につけていました。
(ガットにつけるものに比べ、10倍前後振動止めの効果があるとのことで)

VIBECUT

ただ、現在は、CVが入っているラケットなので、これもつけていません。

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 21:14 | コメントをどうぞ

プレゼント三昧?

2月11日(火祝)は、午後から社労士テニス同好会に参加しました。

今回は、県内ですが、初めて行くコートで、電車で行くと、ドアーツードアで、1時間30分かかるところで、早めに準備していました。

ところが、女房の仕事が早く終わり、直前で車で行けることになり、予定時間通り、出発すると。

なんと、渋滞はもとより、赤信号で止まることもほとんどなく、30分で着いてしまい、1時間もテニスクラブで待つことになりました。

フロント前のロビーで、テニス雑誌やコートのプレイを見ながら待っていると、なんと、フロントの方がコーヒーをご馳走してくれました。

缶コーヒーではなく、いわゆる淹れたてのコーヒーで、美味しく待ち時間を過ごせました、ハッピー!

そして、テニスコートでは、参加した女性会員の方から、少し早い、バレンタインチョコをいただき、またまたハッピーに!

最後に、テニスが終わって会費を幹事に支払ったのですが、異常に安い!

理由を聞くと、幹事がクラブの会員で、このクラブ(いわゆるスクールですが)は、会員の誕生月に、レンタルコート券1時間分をプレゼントしてくれるということで、今回はそれを使わせてもらったとのことです。(羨ましい、スクール!)

以上、1日に3つのプレゼントに遭遇することが出来ました!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 17:37 | コメントをどうぞ

足して10も、ミスしてくれないと!

足して10、ボールの威力のマックスを10とすると、相手の威力が8であれば、相手の力を利用し2で返球し、

相手の威力が3であれば、こちらは7で威力あるボールを打つと。

早速、先日のスクール男子ダブルス大会で実践してきましたが。

まずは結果から、予選2試合とも、3-6、3-6で敗戦、続く3位トーナメントも3-6で敗戦。

共通しているのは、3試合とも相手は強打で押しまくるペアで、足して10の実践には最適な相手でした。

ほぼ、8~9の威力で打ってくるので、私は、その力を利用し2~1で返球と、最初の1球目は返球できるのですが、

相手がミスをしなく強打を何回も続けてくると、最後は決められてしまいました。

典型的な場面が、最初にストロークの強打がきて、これはストロークで返すとミスると思い、ロブで逃げました。

そのロブを、相手前衛がスマッシュで打ったのですが、これは想定内で、フォームからコースを予測して走り、スマッシュを返球(もちろん、相手は9くらいの力なので、私は1で再びロブで返球)。

その2回目のロブを、またまた相手前衛がスマッシュを打ちましたが、またまた私は、予測し、そのスマッシュを返球(今回もロブで返球)。

そして、相手前衛が3回目のスマッシュを打つことになり、私は、3回目なので、もうミスるだろうと期待したのですが、3回目は、予測の裏をかかれたコースに打ち込まれ、エースを取られてしまいました。

(見ていた方からは、よくスマッシュを拾っていたなと感心されましたが、最後は決められてしまいました。)

最初の強打のストローク1本、スマッシュ3本と、ミスなく4本の強打を打ち込まれると、正直、手に負えませんでした。

といって、8の強打に、8の強打で打ち返すと、こちらが先にミスりそうで、

う~ん、4回の強打をしのぎ、5回目のミスを期待するしかないかな?

等々考えさせられた、試合でした!

カテゴリー: テニス技術 | 投稿者レオ 08:15 | コメントをどうぞ

気分は軽井沢とはならなかった?

副幹事として入っているテニスサークルでは、コート確保に苦労しています。

昨年秋の台風の影響で、月2回利用していたコートが使えなくなり、

さらに、それ以降メインで使っていたコートが1月末で閉鎖され、2つのコートが使えないというピンチにおちいりました。

いろいろと代わりになるコートを探していたところ、タイミング良く、近場で、新しいコートが見つかり、テニスをしてきました。

近場ではありながら、木々に囲まれたコートで、思わず、「気分は軽井沢」と言いたかったのですが、

残念ながら、そこまでの雰囲気ではなく、気分は、やっぱり、千葉県でした!

と、ここで写真を掲載する予定でしたが、

スマホを機種交換して、まだ1週間で、写真を撮ったのですが、上手く撮影出来てなく、残念ながら、掲載できません。
(ほかにも、電話に出れず、切ってしまったりと、メーカー変わると操作も微妙に違って、少々苦労)

で、コートですが、場所が分かりにくいのと、イレギュラーがあるのがたまに傷(ある場所にサーブが入るとイレギュラーエースになる)ですが、全般としては、いいコートです。

サークルで使うには、いい新しいコートとなりそうです!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 19:47 | コメントをどうぞ

誰?

1月下旬から、スマホの電池が異常に早く減るようになり、1日もたなくなり、生活上支障が出るようになりました。

調べると、2017年2月購入で、ちょうど3年たち、確かに、バッテリーの寿命がきてもおかしくない時期でした。

そこで、先日、大規模スーパーで、新しいスマホを購入し、帰路につく途中、スーパー内で、歌声が聞こえました。

歌は、超懐かしい「バケーション」で、思わず、歌声の方へ向かい、イベント会場で見入ってしまいました。

若い女性2人組ですが、オールディーズを歌い、その次の曲が、「砂に書いたラブレター」(分かるかな?)

その後も懐かしい曲で、ラストが、「恋のバカンス」でした。

ただ、この2人組の名前が分からず、ネットで検索したところ、ちょうど、その時の画像が出ていたので、借用します。

EOVylsPUcAInOvB

今後も、このイベントがあるということで、やみつきになりそう!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 21:35 | コメントをどうぞ

足して10!

かつてのシングルス主体の頃は、意識していたのですが、

ここ数年のダブルス主体では、すっかり忘れていたことがあります。

それは、足して10です。

5+5=10、8+2=10、3+7=10等々、足し算ですが、

テニスの相手の威力と自分の威力を足したものは、合計10にしかならないという意味です。

相手のボールの威力が8のとき、それを8で返すと、10を超え、ミスになると。

相手のボールの威力が8なら、その力を利用して、2で返せば、10の威力で返すことができるということです。

そして、相手の威力が3と弱ければ、今度は7で打つと。

ところが、実際は、相手のボールの威力が高いときに限り、負けまいと、同じ威力で打ち返し、ミスになってしまいます。

分かっていながら、ついつい忘れてやってしまうので、要反省です。

しかし、全豪決勝のジョコとティームの打ち合いなどを見ていると、感化されて、なんとなく、次回もやってしまいそうで怖い!

カテゴリー: テニス技術 | 投稿者レオ 20:40 | コメントをどうぞ

場違いのテニスの話?

2月1日(土)は、テニスサークルはお休みして、

社労士研修会(有料の新規開業研修)に出席しました。
(開業を決めたわけではりませんが、選択肢を増やしておいた方がいいかなと)

内容は、朝から夕方まで、主に成功している開業社労士の方から、実務含めていろいろと教わります。

そして、夜は、場所を代えて、受講生、講師、事務局での懇親会です。

懇親会の途中、受講生が簡単に自己紹介するコーナーがあり、1人づつ順番に行っていきました。

受講生は30名ですが、すでに開業している方(3年以内)、私のように企業勤務者等ですが、社労士歴は、ここ数年、長い方でも10年超でした。

講師の方でも、確か最長20年だったかと思います。

そして、私の自己紹介ですが、私は、社労士歴25年、会費だけは払い続けましたが、社労士会での社労士業務はしていませんでしたと言ったあと、

(他の方は、過去の仕事歴、今後の展望等をお話しするので、私は、少し変えようと思い、)

支部活動では、テニス同好会に加入、テニス活動をしています。

昨年の県全体の社労士テニス大会では、優勝し、1月の会報には、私の写真、記事が掲載されていますので、ぜひ見てくださいと締めくくりました。

新規開業研修の懇親会としては、場違いのテニスの話をしてしまいましたが、初対面の方からは、どうりで、どこかで見たことがあると思いましたとも言われ、意外と交流の場としては、良かったかなと勝手に思っています。

でも、習ったこと、ちゃんと復習しよう!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 09:45 | コメントをどうぞ

寂しい!

全豪オープンも大詰めを迎え、男子では、ベスト4の準決勝のひと山は、30歳超のビック3対決、

そして、もうひと山は、ネクストジェレーションの対決と、試合としては、大変盛り上がる対戦ですが。

やはり、錦織が出てないと寂しい!

すでに、第1週目で日本人選手は姿を消し、マスコミの全豪オープンの扱いを少なくなってきています。

まあ、絶対ではありませんが、錦織が出ていれば、第2週まで勝ち残り、テレビでも盛り上がるかな?

あと、ユニクロのウエアも発売されていますが、やはり出ていないと、食指が動きません!

つぎのGSの全仏には期待!

好成績と素敵なウエアを!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 19:20 | コメントをどうぞ