比較

スクールでは、ストリングスキャンペーンが始まり、私へもお勧めがありました。

お勧めは、レクシス125(マルチガット)で、あまり聞いたことがなかったので、調べてみたところ、
私が使っている、XR3(マルチガット)との比較がでていました。

その他のマルチガットの比較もありましたが、興味深いことに、比較対象は、全てXR3でした。
(マルチガットのベンチマークがXR3で、XR3と比較して、どうかという比較)

で、レクシス125とXR3の比較(その比較サイトでの評価ですが)は、

・反発性、スピン性能、テンション維持:XR3が上

・ホールド感、切断耐久性:レクシス125が上

・流通価格:同等

でしたが、あらためて、XR3を継続していこうと思った次第です!

xr3

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 08:37 | コメントをどうぞ

GO TO ユニバーシティ?

先日、テニススクールのレッスン前のコートで、東京オリンピック開催可否の話が出ていました。
(私は、話に加わらず、聞いていただけですが)

賛否両方があり、
開催賛成の話としては、競技施設が出来ていること

開催反対の話としては、コロナ感染拡大です。

で、私が思ったのは、現在、高校までは対面式授業が復活していますが、大学の授業方式で、対面式の割合が半数以上となっている大学が、まだ半数どまりであると。

授業がこの状況ですから、部活、サークル活動はもっと低いと思います。

私の出身テニス同好会でも、昨年12月上旬に、やっと練習再開されたという状況でしたが、緊急事態宣言で、どうなったかは?です。

このブログで主張するのも、なんですが、思いとしては、まずは、この状況が解消されるのが先ではないかと思います。

大学で授業が出来、部活、サークル活動も出来ることが前提。

大学の授業、部活、サークル活動は制限、自粛としておいて、オリンピックと言われてもと思いました!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 12:49 | 1件のコメント

新レーダー

アウトドアコートの場合、天候が気になります。

晴天または大雨の場合は、良い悪いの別はありますが、ハッキリしていいのですが、

曇り空でテニスコートに着いたら、小雨が降り出した場合、続行するか、様子を見るか、中止にするか、迷います。

そうした場合、スマホの雨雲レーダーで、あと1時間で雨が止むので待ちましょうとか、降り続くので、止めましょうとかのアナウンスをしていて、「レオレーダー」とも呼ばれています。

そうしたところ、最近、、強風の日が続き、27日土曜日も午前中は風が強かったのですが、昼からのテニスで、時間別の風速をスマホで見たところ、1時間ごとに、風速が弱まると出ており、サークル仲間に、これから風がドンドン弱まりますよと言ったところ、ドンピシァで当たり、テニスに影響する風がやみました。

レオレーダーに従来の雨雲レーダーに加え、風レーダーも加わりました!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 15:38 | コメントは受け付けていません。

少し短くなります!

ガット張替時、ウィルソンのラケットの場合は、ウィルソンのWのステンシルマークもつけています。

色は、ウィルソンのブランドカラーの赤です。(錦織も同じですね)

昨年まで使っていたステンシル用のインク、2年たち、空っぽになり、新しいインクを購入しました。

特にブランドは気にせず、ステンシル用インクの赤で検索して購入、前回とは違うブランドでした。

そして、先々週、ガット張替と同時に新しいインクでWを入れて、その後3回(サークル4時間、スクール80分、社労士テニス部4時間)とテニスをしたところ、

赤が薄くなっていました。

従来だと、2週間位たってからの状態に1週間でなりました。

まあ、プロは1試合ごとに張り替えているので、関係ないのでしょうが、インクによる違いを感じました。

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 13:10 | コメントは受け付けていません。

高校受験(テニス外です)

24日、25日は県立高校の受験日ですが、なぜか昔昔のことを思い出しました。

私は、結婚まで、東京生まれの東京育ちで、高校は都立高校でした。

ただ、悪名高き「学校群制度」に直面した世代でもあります。

私が中学入学時に都立高校に学校群制度が導入され、その後の都立高校の凋落につながりました。

東大合格だけが指標ではありませんが、一番わかりやすく、かつデータもあるので、学校群制度導入前年の東大合格者ランキングは、

1位:都立日比谷
2位:都立西
3位:灘
4位:都立戸山
5位:都立新宿
6位:教育大付属駒場
7位:麻布
8位:教育大付属
9位:県立旭丘
10日:都立小石川、県立湘南

ここ30年トップの開成がなく、半分を都立が占めていました。

私はここに出る都立高校ではありませんが、3校がある学校群のなかで、家から近く、進学実績も高い第一志望ではなく、家から遠い、元女子高の学校へ振り分けられました。

まあ、女子の方が多い高校で、楽しく過ごせたのですが、そのせいで、あまり勉強しなかったかな?

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 05:46 | コメントは受け付けていません。

またまた感じたこと!

女子に続き、全豪オープン男子の決勝を見て感じたこと。

ナダルをチチパスが破り、そのチチパスをメドベージェフが、準決勝でストレートで破り(NHK地上波で観れました)、
サーブ、ストロークの威力、、精度から、これは、さすがのジョコもメドベージェフには負けるかなと思っていましたが。

ジョコが圧巻のゲームで、ストレートで優勝と。

つくづくテニスは相手次第だと思いました。

相手のボールの威力により、自分のテニスが封じられてしまうと。

もう1つ、ジョコは強すぎること他諸々で、今一好きでありませんでしたが、今回のコメント「批判は辛い。僕だって人間で、気にする。」を聞いて、
マシーンのように感じていたのが、少し印象が良くなりました。

ターミネータが人間らしくなったような。少しだけですが、好きになりました!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 11:41 | コメントは受け付けていません。

ブレイデイを見て感じたこと

ネットもテレビも大坂の全豪オープン優勝一色ですが、
表彰式のブレイデイを見て、表彰台に上がり、トロヒィーではありませんが、楯をもらいましたが、
正直、嬉しそうには見えず、残念、悔しいという表情に見えました!

決勝前に、大坂のコメントで、「人々は準優勝者の名前は憶えていないーーー、刻まれるのは、優勝者の名前」とありましたが、そのままだと感じました。

そして、賞金をみると、優勝は275万ドル(2億2100万円)に対し、準優勝は150万ドル。(これでも大金ですが)

さらに、ランキングに直結するポイントを見ると、優勝は2000ポイント、準優勝は1300ポイントです。

128人中の2位ですから、凄いことなのに、1位と2位との差は大きいですね。

そして、一般の人々の記憶でも準優勝は残らないでしょうね。
応援者の私は、2014年全米オープン準優勝者は、錦織と覚えていますが、一般の人では少ないでしょう。

これが、優勝していれば、いろいろなところで、2014年全米オープン優勝者、グランドスラムタイトルホルダーと言われるのでしょうが、
返す返す、あの決勝は惜しかったな!

話は全豪から逸れ失礼しました!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 17:24 | コメントは受け付けていません。

久々に生で観ました!

私の全豪オープンは、錦織の敗戦で終わり、その後は、観ていませんでした。

まあ、WOWOWにも入っていないので、NHK地上波の録画放送しかなく、ただ見ようとすれば、見えたのですが。

従い、大坂の準々決勝までの試合も見てなかったのですが、18日の大坂の準決勝は相手がセリーナ、私は偶然にも在宅勤務、しかも、12時からNHK地上波で生放送があると。

これは、見ない手はないと、お昼休憩を兼ね、見てしまいました。

この試合見ごたえがあり、この後の大坂の決勝や、男子の決勝も見てしまいそうです。

シングルスは単調なラリーだと見飽きることもあるのですが、超一流のプレーだと最後まで引き込まれるなと、今更ながら思いました!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 08:04 | コメントは受け付けていません。

今年の結果?

今年、有難く、いただきましたのは、

社労士テニス同好会の方々(有難うございます!)、

テニスサークルの方々(有難うございます!)、

そして、会社の部下(有難うね!)、からでした。

あれ、女房と娘からがない!

以上、今年のバレンタインデーのチョコの結果でした?

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 08:08 | コメントは受け付けていません。

1か月半かな?

冬の特にアウトドアコートでは、ガットが硬く感じます。(やはり寒いですから当然ですね)

ただ、同じラケットをインドアコートで使うと、暖房も入っていることもあり、ちょうど良く感じます。

そうしたなか、先週の土曜日は、アウトドアでありながら、日が差し、気温も高く、半そででテニスが出来るくらいですが、ガットが硬く感じました。

まあ、冬の外だからと思いながら、翌日のインドアスクールで打つと、あれ?硬い!と感じました。

同じラケット2本使い主義ですが、現在使用ラケットのガット張替を行ってから、1か月半を過ぎていて、Wのステンシルマークも薄くなっていました。

あ~、張替時期かなと思い、スクール後の日曜日午後、張替を行いました。

私にとって、心地よく感じられるのは、張替後、1か月半みたいです!

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 08:12 | コメントは受け付けていません。