いよいよ出張再開

2カ月以上続いた、外出制限が6月下旬に解除されましたが、暫くは、県内および近接都県だけの外出でした。

しかし、テレワークだけでは出来ないこともあり、いよいよ来週からは遠隔地への出張も始まります。

いわゆる宿泊を伴う出張です。

今までは、そういう出張は楽しみの1つでもありましたが、状況が変わり、今回は、なんとなく不安感を覚えながらの出張となります?

と記載していたら、本日の東京の感染者数が過去最高を更新したとのニュースが、少々心配に!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 18:29 | コメントをどうぞ

XR3の気持ち良い期間

ここ数年、愛用しているガット、テクニファイバー製のXR3。

ナイロンモノ(代表格はミクロスーパー)は、一本の太い芯で構成されているので、反発力は良く、耐久性も長く、よく言われる3か月毎の張替は、モノには当てはまると思います。

ただ、モノは柔らかさが不足しますが。

一方、ナイロンマルチ(代表格は、エクセル、ATG850、NXT)は、細い芯を束ねて構成されていて、柔らかさは優れていますが、反発力が今一、耐久性もモノより短いと思います。

で、XR3は、中心にやや太い芯があり、その周りを細かい芯で巻く、モノマルチで、モノとマルチの間の存在ですが、耐久性は、2か月が限度かなと感じています。

張替直後のいい感じが1か月位で、落ちてきて、2か月では、反発、柔らかさも落ちたと感じて、私は最長、2か月で張り替えています。

最長なので、短いときは、1か月半で張り替えます。

そして、ある目安ですが、私はウィルソンのラケット(今は、ウルトラ100CVのブッラックエディション)なので、ガットを張り替えると、Wのステンシルマークを縫っています。

このマークが1か月半過ぎから、だいぶ薄くなり、これを張り替え時期マークとして、忘れないようにしています!

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 20:21 | コメントをどうぞ

強風のテニス

7月4日(土)は、当初の雨天予想からテニスは無理かと思っていましたが、なんと朝方には雨が上がり、テニスサークルが出来ました。

最近、雨予報でも、テニスが出来ることが続き、嬉しい限りですが、この日は、強風で、風速7メートルだったとのこと。

練習中では、スマッシュが風で流され、ロブへのタイミングが取れず、ミス連発。

そして、ゲームとなると、ボレーも流され、空振りをするなど、強風のテニスの難しさを再認識しました。

ただ、試合では、雨天中止はあっても、強風中止はありませんので、そのための練習と思って頑張りました!

この日は、前半4名、後半5名で、全員とペアを代えながら、4ゲーム先取で試合を行いましたが、

なんと、行った8試合、全部、勝ってしまいました。

そして、最後の9試合目はあと10分となり、タイブレークマッチで行い、6-6までいき、これは最後で負けたかなと思いましたが、
ここから2ポイント連取で、負けなしで終えられました。

強風での練習と思い、風を利用して(風上、風下でプレイを変える等)行ったのが、多少、良かったようでした。

しかし、暑い日のテニスも体力を消耗しますが、強風下のテニスも結構、体力を消耗して、疲れました。

翌日の5日のスクールで一緒のサークル仲間の人は、4日の夜、疲れで、足が痙攣したと言っていましたので?

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 19:41 | コメントは受け付けていません。

誕生日プレゼントという名の誘惑負け?

6月3日は、ナダルではなく(ナダルもですが)、私の誕生日でした。

そして、サークル仲間からのサプライズ、ノンアルパーティ

さらに、家族からの誕生日プレゼントもありました。

それに加え、テニス関係のショップからもプレゼントメールがきて、その1つにユニクロからの割引メールもきました。

先日、白のユニクロ錦織モデルのポロシャツをベンチのペンキで汚してしまいましたが、ちょうど、白のポロシャツの錦織モデルがあり、吸い込まれるように、買ってしまいました!

まあ、自分自身へのプレゼントということで、納得させます!

*画像はインスタグラム

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 07:59 | コメントは受け付けていません。

待っていました!!!

いや~、長い間、待ちました。

前作から何年でしょうか?

2013年でしたから、7年ぶりです!

今年4月からいよいよと思っていたところが、コロナの影響で延期と。

そして待つこと、ついに、7月19日に決まりました!

そう、「半沢直樹2」です。

会社員生活が終わる?までに、放送があり、良かったです。

このまま放送中止にでもなっていたら、悔やみけれませんでした。(大袈裟かな?)

というくらい楽しみにしています!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 20:06 | コメントは受け付けていません。

今年初の熱中症かな(軽症)?

6月27日(土)は、梅雨の中休みで、テニスサークルは無事出来ましたが。

前半は、薄曇り程度で、湿気はありましたが、テニスには問題なく、動きも結構良くプレー出来ました。

しかし、後半、晴天となり、夏の太陽が出てくると、それまでの疲れも重なったせいか、一気に、動きが鈍くなってしまいました。

4ゲーム先取と2面進行で、早く終わっても、もう1面が終わるまでゲームを、前半は継続していましたが、後半は、終わり次第、休憩していました。

自覚症状で、これは、熱中症の軽症の部類かと思い、テニス後は、ネギ玉牛丼ではなく、コンビニで、ソフトクリリームを買って、涼みながら、帰路へつきました。

まだまだ、35度超えの猛暑日ではありませんが、コロナ自粛で、テニスでの熱さに体が慣れていないのか、熱さに少々まいったテニスでした。

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 21:15 | コメントは受け付けていません。

ペンキ付ウエアでサークルご容赦を!

先日のサークルテニスでベンチに座った際、白の錦織モデルのユニクロウエアの背中にペンキがついてしまいました。

その後、2回洗濯しましたが、少しペンキが取れた程度で、テニスで着るには少々気が引け、捨てようかと思いましたが?

捨てるのも何か勿体なく、どうしようかと悩んでいました。

そこで、サークル仲間は事情を知っていて、さらに洗濯毎にペンキも少し落ち、そして、これからの夏場で、晴天のテニスは、白のウエアがいいかと思い、

晴天で暑い日のサークルでは、ペンキ付ウエアも着ることにしました!何回か着て、洗濯重ねれば、落ちるかと。

サークル仲間の皆さん、悪しからず、ご容赦を!

カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 18:42 | コメントは受け付けていません。

ゲーム方式の選択

テニスサークルや社労士テニス同好会で、たまに、ゲーム進行を任されることがあります。

その時、まず、気に付けていることが、人数とゲーム方式です。

ゲーム方式は、多いのが4ゲーム先取ですが、最大7ゲーム(4-3)、時間にすると、20分位かかります、

その次が3ゲーム先取で、こちらは最大5ゲーム(3-2)、時間にすると、15分位かかります。

そして、その日の参加者数を乱数表に照らして、特定の人(例えば、番号で2を引いた人)が最大、何ゲーム待ちが出るかを見ます。

例えば、8人で1面の場合、最大、2ゲーム待ちが発生します。

そうすると、4ゲーム先取だと、最大、40分もの間、ゲーム待ちとなってしまいます。

そこで、そういう場合は、3ゲーム先取で、最大30分待ちに収めると。

さらに、人数が多い場合(1面10人など)は、4ゲームマッチ(ゲーム数が4ゲームで終わり)とし、時間が10分少々で終わるようにしています。

だいたい、いきなりゲームにはならず、多少、練習時間がありますので、練習しながら、その日の人数と時間を勘案しながら、考えます。

と、ここまでは基本対策ですが、ゲームが始まってから、途中参加や、途中退場の方が出た場合、乱数表と残り時間を見ながら、頭をフル回転させる応用対策となります。
(たまに失敗しますが、悪しからず!)

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 18:10 | コメントは受け付けていません。

土曜日のささやかな幸福感?

最近、土曜日(雨天でない土曜日)、ささやかながら幸福感を感じています!

金曜日までの仕事から、気分が変わり、土曜日の朝、やや遅く起きてから、テニスへ向かいます。

そのテニスをしているとき、ゲーム待機しているとき、思わず、幸せと口ずさんでしまうことがあります。

そして、テニス後、車で帰る際、ラジオ(ベイFM)を聴きながら、また何となく幸せ感を感じます!

さらに、土曜日の夜、風呂上りに、ノンアルコールビールを飲みながらの晩御飯時は、またまた幸福感を感じます!

面白いことに、土曜日と同じスケジュールであっても、日曜日だと、幸福感を感じないんですよね?

ですので、土曜日だけは、雨が降って欲しくないと祈る日々です!

カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 18:41 | コメントは受け付けていません。

根性?それでもテニス!

先日、午前中のテニススクールの後、午後から社労士テニス同好会へ向かいました。

スクールが終わった頃、自宅付近は薄曇りという天気で、まあ、問題ないと、別の市にある社労士テニス同好会のコートへ車で向かいました。

ところが、コートに近づくにつれ、ポツリポツリと雨が降りはじめ、開始30分前にコートへ着いたときは、土砂降りの雨でした。

その後、当日参加の5名で、雨雲レーダーを見ながら、開始時刻から1時間位過ぎると、雲が切れるという予想でしたので、なんと、コートへ着いてから、1時間30分(開始時刻からは1時間)待つことにしました。
(ただ、1名の方は、事情で帰宅)

そして、残った4名で、待つと、なんと、雨が上がりました。

残された時間は1時間でしたが、4名ですので、フルにゲームを行い、無事???テニス同好会実施となりました。

ちなみに、帰宅後に聞くと、自宅付近は全く、雨は降らなかったということです。

よくぞ4人我慢して1時間半待ったかいがありました!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 08:24 | コメントは受け付けていません。