バルセロナオープン 決勝の舞台へ 錦織圭

土曜日晴れ
12日目、今日も午前中はK整形外科へ、昨日は予約でいっぱいということだった。レザー光線かと思っていたら違っていた。何かを塗ってエコーのような感じの治療だった。こうしゃくいろいろあったが、足首を曲げてしゃがもうとした時に痛みがはしることが分かった。足首が曲がないように強めのサポータをするのがよさそう。

午後8時ごろからBS朝日で、バルセロナオープンセミファイナル錦織圭VSクリザンの放映あり。

クリザンといえば昨年の全仏の1回戦で錦織は対戦して、みじめにもストレートで負けていた。クリザンのいいところがやけに目立あった内容ではあったが、体調不良のまま無理をして圭は出場していたのだ。

今日はそのリベンジでもあった。クリザンは何処かの250の大会で近々優勝していたと記憶にあるが、サウスポーのクリザンは両手打ちで使う右腕に黒いテープが目についた。
圭は相手のバックにバールを集めてファーストは61の29分間でものにしていた。セカンドも少しの抵抗はあったが62で今の圭の敵ではなかった。

nishikori-arribaesp_0

そのあともう一つのセミファイナル、スペイン同士フェレールVSアンドゥハルが行われる。フェレールが勝ち上がるだろうと解説していたが、ぼくが以前から注目していた、けれんみのない攻撃的なかっこいいテニスをするアンドゥハルに期待したい。だが、どちらが上がってきたとしても今の錦織圭の敵ではあるまい。

◆ATP(男子ツアー) 2015.04.25 引き続きクレーで「力強いプレーをしたい」と錦織 [バルセロナ・オープン・バンコサバデル]
◆WTA(女子ツアー) 2015.04.25 ラドバンスカがコーチのナブラチロワとの関係を解消








 



カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:06 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">