カテゴリー別アーカイブ: 怪我、病気

何なんですかね?

(今回はテニスとは関係ないブログです。)

TBSの松原キャスターがコロナにり患したというニュースを見て、今更ながらビックリ!

松原さんは、会食はせず、アルコールを持ち歩き都度消毒、さらに、3週間前に、4回目のワクチン接種を受けていたと。

ワクチン接種後3週間といえば、かなり抗体は高くなっているはずが、それでもり患と。

そして、やっと見つかったクリニックに行くタクシーがつかまらず、徒歩30分で行ったと。
この暑さで、徒歩30分でクリニックに行ったら、その方が悪くなりそう?

そして、処方されたのが、風邪薬と鎮痛薬だったと。

これが、上級国民以外の方の実態なのかな?

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 07:51 | コメントは受け付けていません。

無料体験!

無料体験に行ってきました。今週は、昨日4日が休みで。

体験といっても、テニススクールではなく、整骨院(一般的なマッサージではない、針きゅう整骨院)です。

テニススクールの同じクラスの方から(その方はテニスエルボーですが)、私が手首故障という話をした際、非常に良かった、紹介があれば、初回無料で体験できると紹介を受け行ってきました。

行って驚いたことがいくつかあり、

まず、私のテニススクールから通っている人が数人。今回紹介してくれた、N野さん、同じクラスで同様に手首を痛めた女性のT橋さん、以前ゲームをしたことがあるS川さん、そのほか名前と顔が一致しない方の名前を3~4名聞きました。

次に、診療を受けながら、この痛みの状況だと、テニスのバックハンドは、スライスではないですか?と聞かれビックリ。
フラットやスピンの打ち方とスライスの打ち方で、手に与える影響が違うとのことです。
でも、バックのスライスが自分の武器なので、これだけは、変えられませんと答えましたが。

で、診療の内容ですが、問診から、手技、電気、骨調整機(正式名?)、約1時間でした。

結果は分かりませんが、土日のテニスで、どうなるか?

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 08:05 | コメントは受け付けていません。

ヤバイ!肺炎中にテニスしていた!

脳ドックに続き、先日、胸部CT検査を受け、その結果が今週出ました。

今年の定期健康診断の肺レントゲンで、小さな陰があり、要精密検査となり、肺CT検査を受けました。

結果が出るまで、一抹の不安はありました。タバコを全く吸わないのに、肺癌になってしまったのか?コロナにり患してコロナ肺炎か?等々。

今週、その結果が出て、肺癌やコロナ肺炎ではなく、異常なしと。では、何だったのか?

小さな陰は、軽い肺炎をおこしていたもので、痛みや熱が出たはずですが、自覚症状はなかったのですか?と医師から問われました。

でも、自覚症状は思い当たらないと答えたのですが、

思えば、ちょうど、その時期は、テニスで手首を痛めた時期で、痛みの感覚は手首に集中、手首のための鎮痛解熱剤も飲んでいました。

つまり、肺炎にり患しながら(軽い肺炎ですが)、手首痛みで、また猛暑日の暑さで、肺炎に気づかず、テニスを続けていたことになります。

今から思うと少々怖い状況(肺炎中にテニス)だったかな?と思いましたが、まあ、脳ドックに続き、重大事にはならず、現在、異常なしで、一安心です。

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 07:47 | コメントは受け付けていません。

初めての経験!

初めての経験といっても、テニス関係ではありません。

毎年、健康診断は受けていますが、頭の中の検査は受けてなく、

さらに、最近、めまい、頭痛が多く、心配となり、脳ドックを受けてみました!

いわゆる、MRIで頭の中から頸部までを撮影、その他、血液検査等を行い、総合判断は、半月後ですが、

もしかして、脳内の血管に異常があったり、腫瘍があったら心配で、結果を待ち、その日のうちに、画像結果だけが出ました。

恐る恐る画像を見ながら説明を聞くと、血管に異常なし、腫瘍もなし、頭痛の原因は?というものでした。

さらに、頭の中の状態は、30才代で凄く綺麗ですよと言われました!

外見は60歳代でも、頭の中は30才代ということで、嬉しいような結果でした。

総合判定まで油断は出来ませんが。

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 08:11 | コメントは受け付けていません。

それでもテニスをするか?

今週末は世間は3連休ですが、私は金曜からの4連休となりました。

本来であれば、当然、4連休テニスなのですが、そしてスクールの振替も3回もあり、可能でしたが。

手首痛みが回復せず、金曜日はじっと家にいて、土曜日はサークル予定で、途中棄権を覚悟で行くつもりでしたが、雨で中止。

スクールの振替も入れず、仲間のガット張りをしていました。

ちょっと1日飛ばして、本来は、明日18日は社労士テニスでしたが、おそらく無理だろうと思い、事前に欠席とさせてもらいました。(すみません!)

そして、今日のスクール、迷いました。日常生活では痛みがなくなりましたが、ラケットを持つと痛い!

どうするか?

結論は、手首サポーターを2重に巻き、整形外科でもらった痛み止めを飲んで、行きました。

テニス中は、2重のサポータで打ちにくかったのですが、あまり痛みは感じず、良かったと思ったら、終わってから痛いと。(やはり18日の社労士テニスは無理でした。)

そのスクール後、半月ほど欠席しているメンバーと久々に会い、聞くと、エルボーで休んでいたと。

整形外科では治らず、いろいろと探して、整骨院で、テニスが出来るところまで回復したということです。

ただ、その方も片手バックが痛く、両手で試してダメだったと、私と同じことをしていました。

まあ、お互いに、それでも、テニスをするかということで、結論はする!です。

紹介されたので、長引くようでしたら、その整骨院に行ってみようかなと思っています!

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 18:02 | コメントは受け付けていません。

プロも!

錦織プロが7月25日開幕のアトランタオープンに出場予定でしたが、参加者リストから削除されたというニュースが流れました。

錦織は、股関節の故障から手術で、6か月経ちましたが、復帰は先となりました。

そして、ユーチューブで手首を色々と調べていると、ユーチューブは閲覧の多いジャンルが出てくるようになりますが、

斉藤貴史プロ(全日本ベスト4経験者)が、自身の経験談で、若い頃、テニスで手首を故障し、治らず、ついに手術、2年間も試合に出れなかったというものです。

テニスは、テニスをしない方が思う以上に、激しいスポーツで、かつ使う体の部位が偏るという特性があります。

ケガには、本当に気を付けたいと(現在進行形ですが)思いました!

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 11:11 | コメントは受け付けていません。

5重苦から3重苦に

テニス中に5つの痛み(手首、肩、腰、膝、足指)があったはずですが、不思議なことに、

肩と膝に痛みを感じなくなりました。

ほぼ同じ部位(手首と肩、膝と足指)に痛みがあると、片方はかんじなくなるのか?

または、片方の痛みが強くて、他方を感じないのか?

まあ、痛む箇所が少ない方が、良いと、勝手に解釈しています!

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 08:13 | コメントは受け付けていません。

う~ん、なかなか回復しない!

手首故障で、先週の土曜日に整形外科、よく日曜日のスクールでは、手首専用サポータ(圧迫固定用)をつけてテニスをしましたが、やはり痛みは引きませんでした。

ただ、月曜日から木曜日までの仕事中もサポータをつけてたところ、かなり回復し、金曜日は休日でしたが、テニスは控えました。

そして、土日のテニスに備え、サポータ以外の対策として、2つ行いました。

まずは、振動止め:ガットにつけるタイプではなく、スロートにつけるもので、数年前、テニスエルボー時に購入したものを探し出しました。

ガットにつけるものと違い、打球音や打球感に影響なく、振動カットもガットにつけるものが数パーセントに対し、30%カットです。

そして、もう1つは、ガットのテンションです。今まで47.5ポンドでしたが、これは、45では柔らかく、50では硬いと感じていたからで、手首が痛いなら、45に落とそうと。

そして、土曜日は、テニス中は、たまに痛みを感じる程度、というか、猛暑で暑さに気がいってしまいました。

ただ、帰宅後は痛い。

で、本日のスクールでは、プレー中も痛みが出て、特徴として、フォアのストロークとフォアのボレー時に特に痛みが。

意外と、バクスラは痛みがなく、両手バックにする必要は、なさそうです。

さあ、次のテニスまで、治療と安静です!

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 20:22 | コメントは受け付けていません。

結局、整形外科に

昨日まで手首の痛みが引かず、今日は、サークルはお休みに、整形外科へ行きました。

整形外科か整骨院か迷ったのですが、骨折等、骨に異常があったらマズイなと結局、整形外科にしました。

さらに、以前、膝故障で行った病院では、テニス辞めたらと言われたので、別の病院を探していきました。

そして、診察結果ですが、痛い右手首だけでなく、左手首の両方のレントゲンを撮り、通常の手首のモデル型と一緒に見て、説明を受けました。

左手首はモデル型とほぼ同じに見えましたが、右手首は全然違って、骨の形が変形していて、軟骨の損傷も見えました。

過去、右手首を怪我しました?と聞かれましたが、そんな記憶はなく、おそらくテニスの影響かと。

高校の軟式テニスを含めると、かれこれテニス歴50年で、片手打ちですから、確かに右手首の負担は、もの凄いと思います。

で、気になるテニスをしていいかですが?

テニスしていいですよと! 良かった!

ただ、痛みが出ることがありますから、スィートスポットを外さないようにと!(テニスに詳しい医師?)

確かに、スィートスポットを外して、オフショットやフレームショットをすると、振動で手が痛いときがありますが、一応全てをスィートスポットで打つようにしているので、厳しく、かつ適切な指示を受けました!

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 18:59 | コメントは受け付けていません。

四択!

右手首を痛めて1週間、週末金曜日になりました。

金曜日ですが、休日ではなく、なぜか?仕事で会社です。

で、土日のテニスをどうするか?試験問題の四択ではなく、テニスをどうするかの四択です。

1.土日ともテニスを休み、病院へ行く。

2.土曜のみテニスで、日曜は休む

3.土曜は休み、日曜はテニス

4.土日ともテニス

今日、仕事をしながら、手首の状況を踏まえ、どうするか検討しますが、4は無しそうです。(残念ながら)

カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 08:11 | コメントは受け付けていません。