日別アーカイブ:

自分のスイングの傾向

ミスターTです。

今日は、スリクソン・バボラのラケットカウンセリングを受けてきました。

その中で、自分のスイングの傾向を知ることができたので、今回はそれをテーマにしていきます。

今回打ったのは、スリクソンからレボ CX2.0 ツアー 16/19、バボラからピュアストライク16/19、そしてピュアストライクの18/20の3本。※すべてガットのテンションは50pでした

打ってみて、やはりというべきですが、自分はトップスピンをかけることが苦手で、弾道もまっすぐなフラット系の傾向が出ました。

もともとヘッドスピードがびっくりするほど速い方ではないのですが、振り抜きの良さから、ヘッドスピードが速い結果であるとわかり、3本の中で唯一フェイスが95のレボ CX2.0 ツアーが合っていると勧められました。

ピュアストライクでは、18/20もCX2.0 ツアー並みの振り抜きの良さを感じました。16/19では、“軌道を上げたい”という欲からか、振り上げる動作が多かったですが、やはり振り上げる動作には抵抗感がありました。フェイスはどちらも98なので、違和感こそありませんでしたが、やはり95の方が水に合っていたようです。

もともとの傾向(トップスピンが苦手)に加えて、新たにヘッドスピードが速いことがわかってためになった1日でした。

ミスターTでした

カテゴリー: 1日一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。