やっぱり。

ミスターTです。

以前わたくしは性格がMではないか?という話をした記憶がありますが、ここ数日特に自身を追い込むのが習慣化しているようなフシがあります。

自分で自分を追い込むのは側からみれば良い兆候のように見えます。が、わたくしはどうしても0か100かで物事を決めてしまいがちな考え方から、仕事とかで小さな失敗をして明日クビにされても文句言えない、だから今頑張らなくてどうするという話題が出てしまうのです。

わたくしは、“人間誰だってヘマやチョンボはするものだ”と頭ではわかっていても心の中ではあの失敗が仇でクビにされるのか、あれはなりたくない自分で自分の首を絞める傾向が顕著だと思います。

0か100かなんて不毛すぎる考え方に囚われすぎなわたくし。人生やっぱり生きづらい筈です(トホホ…)。

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの雑談中 | 投稿者ミスターT 18:51 | コメントは受け付けていません。

PART60 薬剤師登場

ミスターTです。

7B9C2CEF-4C63-4E36-B29B-13EB96F61A0E
大博士)クソ!どうなっとるんや!幸先悪ないか!
かなりご立腹の大博士。そこに北沢航がやってきました。
29B5FDB9-A902-4DB9-9ABF-87F22C6DA83B
北沢航)チェンさん、薬剤師の“亀さん”がお見えです。通しましょうか?
大博士)“亀さん”?まぁええ、通してやれ。
すぐに“亀さん”という人がやってきました。
C0542512-6928-4F36-8003-FBA2C4E3C5CB
大博士)オイ!アドルフ、バッカス、どうしたんや!
“亀さん”)それはこっちのセリフだよ。匂いからするに、青酸カリ盛られたみたいだよ。
大博士)じゃあ“亀さん”、先にやられたジャッカルもジーパンも、青酸カリなんか?
“亀さん”)そういう事だ。それに、おまえにタメ口聞かれる覚えないぞ、チェン。
大博士)悪い、“亀さん”さん。
ミスターT)“亀さん”さん、ウチに何の用でしょうか?
大博士)あー、すまん。紹介してなかったわ。彼はウチの先輩で薬学部に行った“亀さん”や。
“亀さん”)申し遅れました。私は、海邦大学薬学部をこの春に卒業した亀井義夫と言います。チェン、もういい。まだるっこしいから“亀さん”で良いよ。けど、あまりにも無礼講だぞ。
981A0FAE-AAB8-48F9-8151-476DB566F517
“亀さん”は、大博士の先輩で、高校を出たあと薬学部に行ったそうです。
“亀さん”)最近な、ここらへんで犬2匹が相次いで青酸カリ盛られてやられているよ。まさかチェンのとこのジャッカルとジーパンとはな。
大博士)クソ、なんでやねん…
ミスターT)“亀さん”さん、まだ何かありそうですか?
“亀さん”)あぁ、こればかりは。しっぽが掴めなくてな。私立探偵の下仁田さんと服部さんに頼みたいけど、相手がどうもなぁ…
ミスターT)2人はウチで働いていますよ。
“亀さん”)本当か?助かった。私はまだ駆け出しの薬剤師だから、報酬は出世払いになるが、大丈夫か?
大博士)心配すな。
“亀さん”)ありがとう。是非ここで働かせてください!
大博士)ウチは薬局ちゃうで!

こうしてまた世界征服に向けて動き出したDチーム。果たして今年こそ世界征服は達成されるのか?

ミスターTでした

カテゴリー: 『特攻野郎Dチーム』〜世界征服への道〜 | 投稿者ミスターT 19:28 | コメントは受け付けていません。

疲れたな…

ミスターTです。

三連休でしたが、疲れているのかどうかわからないのですがあまり楽しめなかったです。

いろいろ楽しめなかった要因はありますが、一番の要因は朝起きれないという勤め人としては致命傷なもので、朝起きるだけで活力を奪われてしまい、その後に響いた形になったと言えるかもしれません。

朝起きれないとその後も疲れを引きずってしまうのは自分の生活習慣が良くない証拠なので、早めに規則正しい生活習慣を身につけていかなきゃいけないと考えています。

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの雑談中 | 投稿者ミスターT 18:51 | コメントは受け付けていません。

革靴にインソールを入れるのってアリですか?

ミスターTです。

わたくしは普段平日会社勤めをしていますが、会社勤めに欠かせない足回りの物といえば、そう、革靴です。

今回は、その革靴にインソールを入れる事がアリなのか、それともナシなのか考えていきたいと思います。

ところで革靴にインソールを入れるのは良いけど、革靴のインソールって交換できるの?というツッコミもありそうです。が、最近では革靴でもインソール交換できるものもあるようです。

さて、わたくしはどちらかというと扁平足に近い状態(→足裏のアーチが潰れている可能性大)で、特にアッパー生地の硬い靴を履くと最初のうちは確実に靴擦れやウオノメに悩まされる日々です。革靴では特にそれが顕著で、途中で革靴から足を出すこともしばしばある悲惨な感じです。そう考えると、革靴にインソールを入れる事はアリだと思います。

わたくしみたいに革靴にインソールを入れる事はアリだと思う意見がある一方でそれは認めないという意見があるのもまた事実です。ただ、靴は換えが効くが足はそうではないことを忘れてほしくないですね。

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの雑談中 | 投稿者ミスターT 21:36 | コメントは受け付けていません。

んー、またかいな。

ミスターTです。

また新型ウイルスが猛威を振るっていて、会社内では新年早々暗い話題で持ちきりです。

わたくしも正直なところ、大流行しているとはいえどそれだけで暗い話題になるのか?とも思いましたが、やはり自分も他人事じゃないなと薄々勘づいています。

ただ、必死こいてウイルスに感染しないように日々過ごしていきましょうと言うより、日頃の行動をどう見直すのか?に力点をおいてみることも大切だと感じます。

わたくしはというと、(最近ではそうしなくなりましたが)マスクして歩くと息が苦しくてたまに外して深呼吸する癖があるので、直さなければなというところです。

まだまだウイルス対策が欠かせないので、必死こいて感染しないように過ごしていきます。

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの雑談中 | 投稿者ミスターT 20:16 | コメントは受け付けていません。

収穫無くてもまぁいい。

ミスターTです。

今日は浦安に行ってきましたが、コレという収穫は無く、無駄足だと感じました。

でも構いません。例え収穫が無くても、有意義な一日だったのでそれで満足です。

さて長い休みも明日が最終日です。明後日寝坊しないためにも、今夜から早寝早起きに慣れようと思います。

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの雑談中 | 投稿者ミスターT 20:01 | コメントは受け付けていません。

VCORE100、打ってみたら…

硬くない?と感じたのはわたくしの腕前が錆びつきまくっているからだと信じたい。

ミスターTです。

昨日・今日は渋谷に行き、6代目となるVCORE100を試打してきました。

ところが、昨日も今日も打ってみたらなんか硬くないか?という打ちごたえで、昨年末にトラックマンで打ったときの比ではない“カチカチな打感”を感じました。

もともとVCOREはEZONEと比べると打感が硬いのが特徴であるのでカチカチな打感はある程度覚悟していました。

正直なところ、打感は硬めなのでストリングもナイロンマルチでテンションは緩めにしたほうがいいとは店員さんもおっしゃっていましたが、打感は柔らか目がいいかなと最近思うようになりました。

自分はどうやらVCOREは合わないのか、と途方に暮れていますが、メソメソするわけにはいかないので、しっかりラケットを吟味しようかなと考えています。

さて、休みはあと2日です。ぼつぼつ仕事モードに切り替えていきます。

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの雑談中 | 投稿者ミスターT 16:35 | コメントは受け付けていません。

ラスト…

なんだかシュールですがあくまでも商品の紹介です

ミスターTです。

箱根駅伝往路は創価大学が優勝しましたが、今回はこの話ではありません

3AAD6099-D61E-46D3-B1DD-8596581078AC
キモニーさんのグリップテープ、その名もラストドライグリップです。

わたくしは以前よりボレー時にラケットが“滑る”傾向があり、ボレーに苦手意識があります。更に、前のサークルにいた時も今もそうですが、手汗をかきやすい状態で、なかなか苦しい感じがしていました。

そこで、何のグリップテープが自分にとって合っているのか考えました。“手汗をかきやすい自分にウエットタイプは合わないな”、“ドライタイプは合いそうな感じだけど持ちを考えるとなぁ”ということでラストドライグリップを使ってみることにしました。

ただ、何故“ラスト”なのか?もしかしたらキモニーさんはドライタイプのグリップテープ開発から手を引くのか?と憶測を呼ぶネーミングです。

実際のところ使ってみないとわからないので、早く次のサークルを見つけてテニスしたいです。

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの今日の一言。 | 投稿者ミスターT 16:35 | コメントは受け付けていません。

あけましておめでとうございます。

ミスターTです。

ついに2021年が始まりました。

一年の計は元旦にありという事で、元旦にブログ更新しています。

今年こそは明るい話題、そしてテニスの話題を中心としたブログにしていきたいです。

というわけで、今年も宜しくお願い致します。

2021年元旦

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの雑談中 | 投稿者ミスターT 07:32 | コメントは受け付けていません。

一年間ありがとうございました。

ミスターTです。

激動の2020年もまもなく幕を閉じようとしています。

思えば、テニスの情報をお伝えすることが思いの外出来ず、自分の情けなさに嘆く日々を過ごしました。

来る2021年は、きっと明るい事が多くあると信じています。

今後とも宜しくお願いします。

それでは、良いお年をお迎えください。

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの雑談中 | 投稿者ミスターT 19:50 | コメントは受け付けていません。