G360 ラジカルを考える

ミスターTです。

今回は、次期ラジカルであろうG360 ラジカル(モデル名はミスターTの予想)について考えていきたいと思います。

G360モデルは、今までスピード、エクストリーム、インスティンクトが出ていましたが、それらに共通していたのが面積が100だったことです。

さて今回、G360モデルに変わるだろうラジカルを考えた時に予想がつかないのがラジカルの面積です。
というのも、現行ラジカルの面積は、プロ、MP、MP LITE、サクラの4モデルが98、Sとライトは102と、2種類の面積が混在しています。
もともとラジカルはA.アガシ元選手のために開発された面積107のオーバーサイズラケットが出発点なのですが、ここしばらくは98と102に落ち着いています。
それを踏まえて予想すると、プロ、MPは98のまま残ると思います。

次に気になるのがMP LITE、サクラ、Sといったスペックがどうなるかです。
現行ラジカルの重さはプロ310g、MP295g、MP LITE270g、サクラ285g、S280g、ライト260gとなっています。
ここで注目してほしいのが、現行で同じ98の面積ながら285gのサクラと270gのMP LITEをどうするのかです。このあたりは102の面積で280gのSも含めたスペックの再編成をするのではないでしょうか?

この春登場予定のG360 ラジカル。公式発表を待ちましょう。

ミスターTでした

カテゴリー: 1日一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

PART24 ヒントなくして勝利なし

ミスターTです。

前回の話からかなり空いてしまいましたが、今回の特攻野郎Dチームを始めましょう。

A063E598-F444-4EDD-BD33-66229C16D121
巨人皇とカイトが話をしています。
カイト)巨人君、新しい環境に慣れたかい?
巨人皇)いや、全く緊張しっぱなしだよ。
カイト)そういえば、大博士(チェン・ホイミン)とどういうつながりなの?
巨人皇)チェンは、僕の一つ上の先輩で、僕はイソップと同期なんだ。だけど、チェンが中3、いや、高校に上がる直前のときに、僕はごく初期の脳腫瘍が見つかって、北海道の病院で手術を受けることになったんだ。
カイト)じゃ、高校は?
巨人皇)手術こそ無事終了したけど、その頃イソップから大博士が世界征服を企んでるらしいという噂を聞いたのさ。イソップも大博士と同じ高校に行きたかったらしいけど、ダメになってしまって、僕と同じ北海道の通信制高校に行くことになったのさ。
カイト)つまりは、その、巨人君もイソップも、志望校はそこ(大博士と同じ高校)だったの?
巨人皇)僕は、手術後のリハビリが長引いたから、入れるならどこでも良かったんだけど、イソップはそこ一本だったから、北海道行きは余程ショックだったなぁ。

そこに大博士がやってきました。
31D1C227-F4CF-456A-8A84-A07764803A3B
大博士)なんや。ワシの思い出話か?
カイト)巨人君の緊張を少しでもほぐしてやりたいから話をしていたんだ。
大博士)巨人、お前聞いたで。例の胡散臭い博士から改造手術を受けたんやって?
巨人皇)うん…ちょうど、僕が中3のとき、脳腫瘍の手術の後だったかな?カイトくんの前にやってもらったような…
カイト)でも、誰が?巨人君を?
巨人皇)これは裏話なんだけど、僕が脳腫瘍の摘出と改造手術から退院して3日後に自称どこかのお姫様に”お前はそれでも音楽を馬鹿にしているのか!”とケンカを売られた挙句にボロカスに負けて腹が立っているんだ。しかもあいつは当時まだ小学3年生だったから余計に許せないんだ。
カイト)巨人君は音楽の成績が万年1なくらい音楽が嫌いなんだよ。
大博士)またか。また愛と正義にボコられたんかい。
巨人皇)うん。でも、かくいうチェンも、その前後にハムスターになったってイソップから聞いたけど。
カイト)えっ、じゃ、愛と正義は全国各地に散っているのか?
巨人皇)まぁね。それにありとあらゆる悪の組織が次々と愛と正義によって倒され続けている現実をどう見るのさ、チェン。
大博士)ホンマやな。愛と正義いうても所詮ポンコツだらけやからな、なんとしても倒さなあかん。
カイト)でも、策はあるのか?
大博士)そこやねん。糸口にしたかったリッチマンが巨大財閥に潰されて手詰まりやねん。
巨人皇)そうだ!良い手がある。
二人)何?
巨人皇)みんなには心苦しいけど、愛と正義にやられたシチュエーションからヒントを掴もうと思うけど、どうかな?
大博士)うん。しゃあないな。皆の招集かけるか。
カイト)ヒントなくして勝利なし、かな?
大博士)ブッ…(笑)

こうして、愛と正義に立ち向かう為の糸口を探し始めたDチーム。しかし、愛と正義の真の強さを知った時、どう決断を下すのか?続く。

カテゴリー: 特攻野郎Dチーム | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

危なかった。

ミスターTです。

心機一転のラケット候補一番手に挙げたラジカル Sを含めたラジカルシリーズがセール価格になったと知って思わず急いで買って損しないで済んだと思っています。

となると、次期ラジカルシリーズがどうなるかですが、G360モデルでは初めて面積が100以外になる(G360のスピード・エクストリーム・インスティンクトは全て面積は100です)ので、打ち味がどう変わるか見ものです。

まずは、(買って損するのが怖かったので)危なかった。

ミスターTでした

カテゴリー: 1日一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

目は痒いし鼻はカパカパです(汗)

ミスターTです。

この時期は花粉症からくる目の痒みと鼻水・くしゃみに悩まされています。

テニスもないのに目は痒い、鼻はカパカパで尚且つマスクをするとメガネは曇って息苦しいのでマスクなしで毎年の花粉症シーズンを乗り切っています。今季は気合いで乗り切るとしてももう来季の花粉症対策として目薬や鼻炎用の薬を考えていきたいと思います。

ミスターTでした

カテゴリー: 1日一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

心機一転のラケットはこれだ!

ミスターTです。

新しいラケット候補をいくつか試打しましたが、最終的にはこれになりました。

それは、ヘッド・ラジカル Sです。

ラジカル Sは、フレーム重量が280g、フェイス面積は102と(特に面積の面で)今までノーマークだったスペックです。
しかしながら、『これが面積102のラケット⁈』というくらい振り抜きが良かったのと、ラジカル MPにはない飛びの良さを感じました。

今日試打したのは、ラジカル Sとラジカル MPの他に話題のCLASH 100とCLASH 100 ツアーの4本でした。正直CLASHの2本とラジカル Sは迷いに迷いましたが、CLASHとラジカル Sの差はどこかというと、フレーム厚僅か1mm分だけCLASHの方が飛ばなかったです。(バランスポイントがCLASHの2本は手元よりだったことも影響したかもしれません)

ただ、流石にラジカル Sでもグリップは3番が良いかなと思います。また、重さが欲しいのなら家にレザーグリップが残っているので、それを使おうかなと思います。

というわけで、心機一転のラケットとスペックは、
ヘッド ラジカル S
フェイス面積 102
フレーム重量 280g平均
バランスポイント 320mm平均
フレーム厚 最大25mm
グリップ 3番
を軸に考えていきたいと思います。

ミスターTでした

カテゴリー: 1日一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

続 心機一転のラケット候補

ミスターTです。

昨日までの怒涛の日々を過ごした後の週末で、今日は渋谷に向かっている中ではありますが、今日渋谷で何をするのかまだ決めていません。

今日もおそらく新たなラケット候補の試打になるのですが、正直気が重いです。

今新たなラケット候補に挙がっているのは、CX 200、そしてラジカルシリーズです。今日はラジカルを試打したいと思います。

ただ、CX 200はボックス形状、ラジカルはややラウンド形状なので、そこら辺の取捨選択が必要な感じなのが気が重い要因かもしれません。

今日試打予定のラジカルシリーズ、気になっています。

ミスターTでした

カテゴリー: 1日一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

心機一転のラケット候補

ミスターTです。

いろいろバタバタしていますが、テニスへの情熱を忘れたわけではありません。

さて今回、本当にいろいろバタバタしていた中で、ラケットを(傷物以外)全て売却したので、心機一転のラケットを考えていきたいと思います。

まずは、自分にとって何が合うのかを考えることです。

わたくしは、どちらかといえばボックス形状ラケット、しかも面積は100より小さめのものが好きです。ですが、大概のそれは重量があるものなので、正直どれが正解なのかわからない状態です。

先日(土曜日だったかな?)渋谷でブリヂストンのX-BLADE BX 305とダンロップのCX 200を試打してみました。
結論ですが、CX 200の方が良い感じに見えました。

でも冷静になって考えると、まだ他にも候補はゴロゴロ出てきそうな感じです。

後、個人的に気になっているのがヘッドのラジカルシリーズなので、週末また試打したいと思います。

ミスターTでした

カテゴリー: 1日一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

雨だぜ。

ミスターTです。

3月だというのに、外は寒くて雨が降っています。

さて昨日、マイラケット2本をリユース屋に出すために梱包し、運送屋に渡しました。今わたくしの手元にあるラケットは傷物の1本のみです。これも早いところ下取りに出して新しいラケットにしたいのですが、今は次のラケットの候補すら決まっていません。

自分にとって、これだ!と思うラケットに巡り合えない今は辛抱の時期ですが、ぼちぼちやっていきます。

ミスターTでした

カテゴリー: 1日一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

慣れって大切。

ミスターTです。

ラケットもシューズも短期間でコロコロ変えてしまうわたくしにとって、慣れの大切さが失われているような気がします。

ラケットもシューズも、新品でダメなら買わないという選択肢があるとはいえど、慣らせばなんとかなるというセールストークに引っかかってしまうわたくしには耳の痛い話をするには理由があります。

テニス会のボスから、あまりコロコロ物を変えることは良くないと言われたので、シューズは痛みが激しくなるまで直近のサーブ練習会で使った物を使います。

ですが、ラケットはどうするのでしょうか?
ラケットは今の物を使っていくのも考えましたが、リユース屋に出そうと思います。

何故ラケットを手放すのかというのも、3月4月は仕事がバタバタしているので、テニス会に参加せず、少し落ち着いてきた5月からテニスを再開しようと考え、テニス会にもその件を伝えました。

となると、次は何のラケットを使うのかですが、焦って決めずにゆっくり考えたいと思います。

ミスターTでした

カテゴリー: 1日一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

ハァ〜、もう3月か。

ミスターTです。

気がつけば2019年も早2ヶ月を終えようとしています。

今年はいろいろバタバタでブログ更新の頻度が落ち気味ですが、ぼちぼちやっていきます。

まずは、Dチームからですかねぇ…

ミスターTでした

カテゴリー: 1日一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。