日別アーカイブ:

スポーツ長者番付 日本人1位は!?

clip_now_20180607_154249

米経済誌「フォーブス」は恒例の2018年スポーツ長者番付を公表し、日本人ではテニスの錦織圭(日清食品)が3460万ドル(約38億2000万円)でトップとなる35位に入った。米大リーグの田中将大投手(ヤンキース)は2310万ドル(約25億5000万円)で95位だった。


プロテニスランキング

 錦織は年俸/賞金が160万ドル(約1億7600万円)、スポンサー収入が3300万ドル(約36億5000万)で大半をスポンサー収入で占めた。

 ランキングのプロフィール欄では「2017年の最後の5か月間、戦列を離れていた錦織だが、スポンサーは日本人プレイヤーに集まり続けた」と記し、この1年に複数の大手企業との契約を更新したことも紹介。「錦織のファンはケイ・ジャガーエディションを運転したり、日清の錦織ヌードルを食べたり、日本航空のケイ・ブランドの飛行機で飛んだり、アサヒビールの錦織のアルコールフリービールを呑んだりすることもできる」と影響力の大きさに言及している。

 また、95位に入った田中については14年の入団当時、7年間で1億5500万ドル(約171億円)の大型契約を結んだことなどが紹介されている。

 1位はボクシングのフロイド・メイウェザー(米国)で2億8500万ドル(約313億円)、2位はリオネル・メッシ(バルセロナ)、3位はクリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)とサッカー選手が続いた。

カテゴリー: 15-0 NEWS, 話題のニュース | 投稿者オールサム 15:44 | コメントは受け付けていません。

ジョコビッチを破ったチェッキナート

clip_now_20180607_075732

◆テニス全仏オープン第10日 ▽男子シングルス準々決勝 マルコ・チェッキナート3―1ノバク・ジョコビッチ(5日・パリ)

6-3,7-6(4),1-6,7-6(11)

チェッキナートは「まだ夢かもしれない。信じられない勝利だ。ローランギャロスでジョコビッチに勝つなんて、本当に信じられない」と語った。そして「スタンドのファンの作り出す雰囲気の中であんなプレーがなぜできたのか、自分でもわからない、不思議だ」と試合を振り返った。

試合でのプレッシャーについて聞かれたチェッキナートは「4回戦でもピンチがあったし、1回戦も2セットダウンからの逆転だった。何か力が湧いてくるのを感じるんだ」と答えた。

また、準決勝まで2日間のオフがあることについては「確かにここまで戦ってきて、とても疲れている。もちろん、準決勝の経験は無い。それまでに少しずつ回復できればいいと思っている。今はとても幸せです」と答えた。

チェッキナートは世界ランキング72位のノーシードながら、今年「男子テニスATPワールドツアー250 ブダペスト」で初タイトルを獲得すると、今大会では3回戦で第10シードのパブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)、4回戦で第8シードのダビド・ゴファン(ベルギー)のシード勢を破って勢いに乗っている。そしてついにBIG4の一角であり、一昨年の「全仏オープン」優勝者であるジョコビッチを撃破し、見事ベスト4入りを果たした。

ちなみに、これまでグランドスラムの本戦には4回の出場経験があるが、1勝も挙げていなかった。

イタリア男子のグランドスラム準決勝進出は、なんと40年ぶり。1978年の「全仏オープン」でベスト4入りしたコラド・バラズッティ以来。ちなみにバラズッティは「デビスカップ」イタリア代表の監督に就いている。


プロテニスランキング

マルコ・チェッキナート
MARCO CECCHINATO

ランキング情報
ATPシングルス
72位
ATP賞金
80位

プロフィール
国籍
イタリア
出身地
イタリア・パレルモ
居住地
イタリア・パレルモ
生年月日
1992年9月30日
年齢
25歳
性別

身長 / 体重
185cm / 78kg
利き腕 / バックハンド
右 / 片手
プロ転向年
2010年

カテゴリー: 15-0 NEWS, 話題のニュース | 投稿者オールサム 08:04 | コメントは受け付けていません。