高校総体 硬式テニス熊本県 団体戦結果

6月初旬行われた熊本県の高校総体 テニス団体戦の結果は以下の通りだった。

男子はマリストが第2シードの熊高、第1シードの熊工を破っての優勝。シングルス2人の強さで熊本県を制した。

clip_now_20180615_000710

女子は熊本学園大付属が3連覇。他を寄せ付けない強さを見せた。

clip_now_20180615_000731

全国では中々通用しない熊本県だが、時よりスーパースターが現れている。

これからの熊本県の活躍に期待したい。


カテゴリー: 15-0 NEWS, こどもテニス | 投稿者オールサム 17:18 | コメントは受け付けていません。