日別アーカイブ:

PART14 世界征服へのラストピース?

ミスターTです。

大博士から一言。
大博士)助手、ワシらDチームが何故世界征服をしようか、考えたことあるんか?
ミスターT)えっ?私利私欲のためですか?
大博士)アホ!ワシら世界中の小動物が無駄に争いをせずに皆仲良く暮らしていくためにはワシら小動物をこき使う愛と正義は要らんのや!
?)そうそう。
image
ミスターT)誰?このきつね(写真右)は?
大博士)あー、紹介するわ。彼はワシの地元の同級生、伊丹憲一(いたみのりかず)や。
伊丹憲一)よろしく。彼が、うわさの大博士の助手かい?
ミスターT)うん。
大博士)彼は秀才な上にフットワークが軽うて、高校まで確か体操部だったな?ちなみにワシらと中学高校はちゃうで。
伊丹憲一)そう。でもウチの行った中学も高校も体操部は女子しかいなくてウチは雑用ばかり。しかもね…
大博士)アレか?
伊丹憲一)そう。着替えに使ってた部屋がある日突然ファッション部の部室にされてウチは強制的に体操部をやめさせられたのさ。
ミスターT)そうだったのですか…ところで伊丹さんは大博士のどこに惹かれたのですか?
伊丹憲一)有言実行する意思の硬さだよ。
大博士)世界制服は並大抵じゃないけど、世界中の小動物の運命がかかってんねん。伊丹くんもチカラ貸してくれるかいな?
伊丹憲一)オウ!

こうして日々仲間が増えていくDチーム。世界中の小動物が仲良く暮らしていくその日まで、闘いは続く。

ミスターTでした

カテゴリー: 特攻野郎Dチーム | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。