日別アーカイブ:

其の七 ラケットをエッジから振るためには?

ミスターTです。

約3カ月ぶりとなる庭球卍固め研究所を始めたいと思います。

今回のテーマは、ラケットをエッジから振るために必要なものについてです。

以前のテニス会でラケットはエッジから振るということを代表から教えてもらいました。
そこで、ラケットをエッジから振るために必要なものについて考えていきたいと思います。

まずは技術的な話。
ラケットをやや斜めにかぶせるようにテイクバック〜エッジからスイング〜耳の後ろに持っていくようにフォロースルーという一連の流れをマスターするためには素振りや球出しが有効であると言われています。
ちなみにわたくしの場合は、ラケットをかぶせずにテイクバックする癖があります。
また、わたくしはテイクバックが遅くなりやすいので、打ったあと次の構えまでの時間を短くする必要があります。

続いてはラケットの話、といきたいのですが、これについては一概に言えないので、実際のところ自分の感覚になってしまいます。
数数多あるラケットから理想の一本を選ぶのは本当に大変で、わたくしですら自分にとって理想的なものを選べた試しがありません。

…技術の進歩が優先ということで。

ミスターTでした

カテゴリー: 過去の企画たち | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。