タグ別アーカイブ: ジャパンオープン

キリオス選手が予選⁈ありえない。

ミスターTです。

ジャパンオープン予選初日から凄いカードが出てきました。

それは出場四チームからわずか1枠しか本選に出場できないダブルスの予選に出場するキリオス選手。シングルスでも実績のある選手が何故ダブルス、しかも予選に出場するのか、と思いました。

ダブルスの予選は、
高橋悠介・綿貫陽介 対 セレターニ・キリオス
ミルネイ・オズワルド 対 マーティン・シモン
の組み合わせで行われます。

ダブルスの場合、本選のドローサイズが16と少なく、今回のように予選が行われることがあるのですが、こんなビッグネームが⁈と思いました。

キリオス選手のシングルス・ダブルス双方での活躍に期待です。

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの今日の一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

メドベデフ選手が予選からは辛くないか?

ミスターTです。

いよいよ明日からジャパンオープンです。

今夜、シングルス予選の対戦カードが発表されました。
※予選は四人1組のトーナメントで、2勝で勝ち抜け・本選に出場できます。

メドベデフ 対 守屋宏紀
ゲラシモフ 対 コピル

クリザン 対 グネスワラン
ベメルマンス 対 クラン

クドラ 対 ゼバロス
内山靖崇 対 フルカッス

マクドナルド 対 伊藤竜馬
綿貫陽介 対 スミチェク

注目は、現在ATPランキング32位につけながらも今回は予選からになってしまったロシアの新鋭、メドベデフ選手。
いやぁ、気の毒です。しかし、若手のホープとして、最低でも予選通過、本選でも大暴れしてほしいです。

この予選に四人が出場する日本勢では、昨年のこの大会本選シングルスで勝利した内山靖崇選手に期待が集まります。

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの今日の一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

ミスターT的ジャパンオープンレポート3

ミスターTです。

ジャパンオープンレポートもラストです。

今回は、ジャパンオープン会場で見つけたおみやげを紹介します。(といってもプレゼント企画ではないので悪しからず)

まず、公式グッズのDSC_0061ノートとDINEX製のカップ。自分で、使います。
続いてはウィルソンからDSC_0062大会中限定1000個というタンブラー。家で、使います。
お次は、バボラからDSC_0059長袖Tシャツ。パジャマ代りになりそうです。
最後は、ヘッドからDSC_0060ステンレスタンブラー。会社のボスに渡したいと思います。

他にも、チケットホルダーや、クリアファイルを買ったり、もらったりしました。

いかがでしたでしょうか。ジャパンオープンレポートはここまで。また、いつかどこかのトーナメントレポートをお送りしたいと思います。

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの今日の一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

ミスターT的ジャパンオープンレポート2

ミスターTです。

ジャパンオープンのATP sundayを満喫して、ほろ酔い?(酒は飲んでません)気分です。

ATP sunday公開練習の選手紹介、続いてはこちら。
DSC_0053添田豪選手、
DSC_0054ラオニッチ選手、
DSC_0055ダニエル太郎選手、
DSC_0056そしてロペス選手。
※写真撮影の技術がショボくてごめんなさい。また、選手の後ろで写真に映ってしまったファンの方に、この場を借りてお詫びいたします。

ダニエル太郎選手とロペス選手の練習を抜けて、1コートで行われていた予選二回戦にも行って来ました。

シングルスの高橋悠介選手が、見事な勝利を挙げました。(写真なしでごめんなさい)
その後行われたダブルスの予選二回戦、対戦カードは、
DSC_0057上杉(奥)・島袋組と、DSC_0058ヒューイ・シャマスディン(白いバンダナを巻いています)組の組み合わせでした。

結果こそ2-0(62、62)でヒューイ・シャマスディン組に上がりましたが、上杉・島袋組も、即席ペア(普段は早稲田大学(島袋選手)と慶應義塾大学(上杉選手)というライバルチームです)とは思えないチームワークでした。大学王座も、敵同士になりますが、二人の戦いぶりに注目です。

ジャパンオープンレポート、2回目はここまで。ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの今日の一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

ミスターT的ジャパンオープンレポート1

ミスターTです。

今日は、ジャパンオープンのATP sundayに来ています。

しかし、人が多い。そして暑い。10月になったとはいっても夏のような暑さです。そして、ジャパンオープンらしく、日本中のテニスファンが集まっています。

そんな中ですが、公開練習が行われています。参加した選手はこちら。
DSC_0047トミック選手、
DSC_0048内山靖崇選手、
DSC_0050アンダーソン選手、
DSC_0051そしてチリッチ選手。

プロテニスツアーらしく、楽しいなかにも真剣な様子がひしひしと伝わってきている感じです。

この後も選手が登場しますので、追ってレポートする予定です。

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの今日の一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

大会使用球の・・・

サイン用ボールを買いました。(写真→)DSC_0046

ミスターTです。

いよいよジャパンオープンが始まりました!今日は予選の一回戦が行われています。

この大会の使用球であるダンロップの高級テニスボール、スリクソンのサイン用ボールを買いました。(お値段税込1620円)

写真ではキレイに映っていますが、まだところどころボコボコなので、もう少し空気を入れたいなと思います。

さて、明日は予選二回戦(ジャパンオープンは2試合を勝ち抜いた四人が本戦のキップを手にします)とATP sundayです。わたくしも有明コロシアムで世界のトップ選手が集まるジャパンオープンを楽しみにしたいと思います。

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの今日の一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

秋、なのかね?

ミスターTです。

暦の上では秋真っ只中ですが、わたくしの家ではまだクーラー活躍中です。

しかし、日が短くなると、やっぱ秋だねと感じます。

さて、いよいよジャパンオープンですが、ここにきて欠場者も増えてきたので、今年の大会は優勝争いが混戦模様となっています。

日本勢は、杉田祐一選手はじめ、本戦に四人(杉田選手以外は内山靖崇選手、添田豪選手、ダニエル太郎選手)が出場、ダブルスではマクラクラン選手も本戦のキップを掴んでいます。

秋の東京・有明コロシアムで行われるジャパンオープン、楽しみにしてます。

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの今日の一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

ジャパンオープン間近ということで。

特に目新しいネタもないミスターTです。

ジャパンオープン間近ですが、テニス界の盛り上がりということでみると、そこまででもないのがもの悲しい。

やはり、テニスの盛り上がりは野球やサッカーに比べて劣るのはしょうがない。今年は特に錦織圭選手がいない中で厳しい戦いは予想していますが杉田祐一選手をはじめとする日本勢に期待してます。

ジャパンオープン間近です。テニス好きの皆さんの盛り上がりが、大会成功の鍵を握るのは間違いないでしょう。今からでもジャパンオープンを盛り上げていきましょう。

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの今日の一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

そういえば。

ミスターTです。

今回は、読者の皆さまが知らないうちにわたくしが手に入れたものを紹介します。

15050246140411014344043

これは、わたくしミスターTが自腹で手に入れたジャパンオープンのチケットです。さすがに平日は休めないし、準決勝や決勝のチケットを買う気はなかったので(というか運とお金がないので買えない)、練習日(ATP sundayといいます)のチケットを買いました。

さて、今年のジャパンオープンは、錦織圭選手など世界ランク上位勢がいない、寂しい大会になりそうな感じですが、日本で世界のテニスを見られるチャンスはそうそうないので、練習日ですが、ジャパンオープンを楽しみにしたいです。

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの今日の一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

Road to ジャパンオープンpart3

ミスターTです。

今回は、相当久しぶりとなるRoad to ジャパンオープンの3回目として、何故更なる大会招致に動けないかについて話をします。

結論から言ってしまうと、ハード(設備面)、ソフト(おもてなし)両方に課題があると思います。

ハード面の課題は、日本のテニスコートが砂入り人工芝コートが多数を占めているように、「グローバルスタンダード」になっていない→クレーコート、ハードコートの整備が進んでいないことがわかります。

ソフト面の課題は、日本で行われる国際大会は入場無料の大会が多く、なかなか大会の運営費(賞金や付帯経費)を賄えない事情があります。

それぞれの課題についてはまたあらためて話をします。

ミスターTでした

カテゴリー: 過去の企画たち | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。