月別アーカイブ: 2019年1月

素晴らしい

大坂なおみ選手、オーストラリアンオープン優勝と世界ランキングNO1おめでとうございます。

本当にすごいですね!

街には号外が飛び出すほどのビックニュースで、日本国中の感心の高さが分かりますね。

こうなれば次の目標は、グランドスラム達成と夢はどんどん広がります。

彼女の強さはいったいどこから来るのか?

サーブを始めとしたショットの強さについ目が行きがちですが、むしろ精神面や考え方の成長が強さの要因となっているんでしょうね。

今大会では、モチベーションを常に維持するために彼女が行っていた仕草につい目が行きました。

一つは常に左手をしっかりと握りしめた仕草。

「大坂なおみ」の画像検索結果

ほぼ全ポイントで左手を握りしめ、あたかも自分に言い聞かせるように集中力、冷静さ、勝利への執念、パワーを注入し続けているかのように見えました。

もう一つは相手のエースに拍手を送る仕草。

もちろん点を取られて嬉しいはずはありませんが、拍手を送る事により失点を受け入れ残念な想いを切り捨て、動揺や憤りで自分を見失わないようにしているように思われました。

テニスは1セットで50ポイントくらい、3セットとなれば150ポイント近くを戦います。

もちろん落としてもかまわないポイントは1ポイントもありません。しかし全てが上手くいく事はまずありません。

終わった事はしょうがない、それより次にどんなプレーをすべきか、最終的に勝利を勝ち取るには今何をすべきかを考える力が、今大会のどの選手よりも勝っていたのではないかと思います。

まさに彼女には一部の隙もありませんでした。

 

また、プレーヤーの振る舞いとしても、とても共感できる場面がいくつかありました。

その1 最近のプレーヤーの殆どがタオルをボールパーソンに渡しますが、彼女は決してパーソンに向かって投げたりません。

また、よっぽど汗が気になるとき以外はまずタオルを使いません。

その2 何度かボールが足元に転がってきたシーンがありましたが、彼女は拾ってパーソンの方を向いて丁寧に手渡していました。

その3 多くのプレーヤーがサーブ時にボールを3個請求し、選んで1個を後ろに転がしますが、彼女は2個しか貰いませんし、渡してくれるボールパーソンありがとうの会釈をするシーンを何度も見ました。

その4 試合終了時、脱帽して会釈をしてから相手選手と握手をします。(決勝だけはバイザーをとるの忘れちゃったみたいですが)

「真剣勝負だからそんなことどうでも良いじゃん」って言われそうですが、そんな事を気に掛ける事が出来るくらいの心のゆとりも大切な気がします。

何より彼女たちプロは、もの凄い影響力を持っています。

世界中のテニスファンが見ていてプロの振る舞いをみんなが真似します。

それだけ責任があるのではないのかなと思います。

ましてや世界NO1ともなればなおさらでしょうね。

今日の1曲

Doobie Brothers – Long Train Running

 

ならき あきお

≪名古屋テニススクール テニスクラブ≫

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者茨木コーチングスタッフ 16:46 | コメントをどうぞ

鍼灸サロン彩楽SARA

鍼灸サロン彩楽SARA

http://sara-shinkyu.net

(052)678-3777

先生は、茨木コーチングスタッフとして活躍をして頂いた板倉綾子さん。

 

「板倉綾子」の画像検索結果

「あ! 知ってる!!」って方もたくさんいるのでは?

 

場所は、国道1号線沿いで地下鉄名港線六番町駅1・2番出口から歩いてすぐ

六番町の交差点を東に少し行った所、歩道橋が目印です。

もちろん駐車場もあります。

「鍼灸サロン彩楽...」の画像検索結果

 

針灸が専門ですが、鍼に抵抗がある方にはマッサージのみのコースもあるようです。

自分もお願いしましたが、施術には彼女の人柄がそのままあらわれ、とても優しくて癒されます。

あまりの気持ち良さについウトウトしちゃいました(笑)

肩こり、腰痛をはじめ冷え性にも効果があるそうです。

元テニスコーチですから、テニスの痛みにも精通しているので相談してみるのも良いですよ。

 

女性の方には、ちょっと気になる「美顔 リフトアップコース」もあるらしいですよ。

 

自分は個人的に

「頭皮鍼 脱毛症コース」がすごく気になる…

 

今日の1曲

Emmylou Harris – Save the last dance for me

 

ならき あきお

《名古屋テニススクール テニスクラブ》

カテゴリー: 未分類 | 投稿者茨木コーチングスタッフ 13:11 | コメントをどうぞ

道しるべ

昨日のレッスンでは多くの方が「初打ち」とのことで、すこしでも多くのボールを打って体を動かして頂きました。

最初は少々肌寒い気がしましたが、少し動くと皆さんすぐに上着を脱いで(自分が一番着込んでいて3着も脱ぎました)「暑っ!」としっかり汗を流していました。

「2週間ぶりだからボールが当たんない(笑)」

「打ち方忘れちゃった(笑)」

なんて言ってますが、そんなことはありません。

皆さんすぐに感を取り戻し良いテニスしてました。

 

一度身につけた技術や感覚はそう簡単には失いません。(何年かぶりに自転車に乗っても以前と同じように乗れるのと同じですね。)

ただそれ以上の微妙な感覚は時間が経つと失われやすく、ボールを自由自在にコントロールする事が難しくなります。

どんなスポーツも技術は勿論重要ですが、一番は「感覚」です。

 

「今日は調子が良い!何やっても入る」

なんて日は、この感覚がとてもさえているんだと思います。

この感覚は本人にしか分からないものですので、何度も何球も練習して研ぎ澄ましていかないといけません。

環境としては毎日テニスに触れていることが理想ですが、なかなかそうはいきません。

また毎日テニスをすれば必ず上達をするわけでもありません。

大切なのは感覚を感じ取ろうとする事です。

体やラケットの動き、スピード、パワー、ボールが当たった感じなどなどすべての感覚を記憶する事です。

記憶するのは成功のみの情報です。

よく練習をしていると

「だめだ!またやった!こうじゃない!」

と失敗の情報ばかり強く記憶する事があります。

反省することはもちろん大切ですが、これだけでは失敗の仕方を練習していることになります。

 

「こうしてはいけない」でけでなく「こうする」が大切です。

 

偶然打てたナイスショットが

「え?今どうやって打った??どんな感じ???」

「分かった!こうやって打った!!こんな感じ!!!」

に変わって行く道しるべなのかも?

 

今日の1曲 ちょっと季節外れの

The Beach Boys - Surfin’ USA live 2012

ならき あきお

《名古屋テニススクール テニスクラブ》

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者茨木コーチングスタッフ 12:17 | コメントをどうぞ

あけましておめでとうございます

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

早いもので今日はもう4日。

もう初打ちはしましたか?

年末年始で食べ過ぎた、飲みすぎたという方にはテニスがとても良く効きます(笑)

是非茨木で楽しく気持ちの良い汗を流しましょう!

今年も茨木テニスクラブは皆様に愛されるクラブを目指します。

どうか宜しくお願い致します。

そして2019年が皆様にとって素晴らしい年となりますように。

 

今年最初の1曲

Roy Orbison – “Only the Lonely” from Black and White Night

ならき あきお

《名古屋テニススクール 》

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者茨木コーチングスタッフ 14:44 | コメントをどうぞ