日別アーカイブ:

字面じゃわからないから。

写真で紹介します。
DSC_0039

ミスターTです。

先日紹介した正しいフォームでサービスをマスターできる練習グッズを早速買ってきました。

写真中央にある↓に利き手(ラケットを持つ手)の親指を添え、残りの指を裏面にのせると、サービスに不可欠なコンチネンタルグリップ(包丁握り)に相当するグリップを再現することができます。

あとは、先端がパタンと折れないように一連のサービスの素振りをすることによって、正しいフォームでサービスをマスターすることができるらしいです。

これで練習して先端がパタンと折れてしまいますと、手首が曲がっている(ラケットを引く途中で折れると手首が開いている、スイングの途中で折れると手首が返っていたり、手のひらが上向きになる、フォロースルーで折れると手首が回って無さすぎたり返りすぎたりしている)ことになるので、折れないように注意して練習することで故障のない、無理のないサービスをマスターすることができるらしいです。

ちなみに、お値段は税込で1296円です。しかも、同じコンチネンタルグリップを用いるボレーの練習もできます。ボレーでは、インパクト時に手首を捻ると折れてしまいますので、手首を捻らないように注意して練習するとボレーも習得できるらしいです。

サービス、ボレーで悩んでいる方は、是非とも一回試してみて、正しいフォームを身につけてみてはいかがでしょうか?

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの今日の一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。