日別アーカイブ:

ミスターT的安藤証券オープンレポート

ミスターTです。

今日は、前回触れたように、安藤証券オープンを観戦しに、DSC_0064有明コロシアムに行ってきました。

試合の前に、佐藤朱さん、西口真央さん対久見香奈恵さん(全日本選手権ダブルス優勝経験者)、久保杏夏さん(全日本小学生優勝経験者)のダブルスが行われました。結果は4-3で久見、久保組に上がりましたが、佐藤、西口組も芸能活動の傍ら、よく健闘しました。

その後、酒井法子さんのライブがありました。何故?という指摘は置いておいて、30分のライブでしたが、楽しむことができたと思います。

今日はシングルス決勝戦、中国のジャン・シュアイ選手対ルーマニアのミハエラ・ブザネスク選手の試合が行われました。

第1セット序盤こそ、ブザネスク選手のペースでしたが、その後ジャン選手が盛り返し、第1セットは6-4でジャン選手が取ります。第2セットはジャン選手が世界ランク30位台の実力を発揮し、6-0でこのセットを取って優勝しました。

世界ランク30位台ながら、安藤証券オープン(賞金総額100000ドル・シングルス優勝賞金15200ドル)に参加しているジャン選手、来年の全豪オープン出場者上位32人に与えられるシード権(高校野球のシード制度がそれに近い)に前進したのではないでしょうか。

続いては、恒例になっているおみやげ紹介です。
DSC_0066
安藤証券オープンオリジナルタオルと、袋に入っているのがテニス日本チーム応援タオルです。実はもう1つ買ったモノがありますが、それは別の機会に紹介します。

ここまで安藤証券オープンレポートをお送りしました。いかがでしたでしょうか。また次回のトーナメントレポートをお楽しみに。

ミスターTでした

カテゴリー: 1日一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。