スポーツの怖さここにあり。

ミスターTです。

今日は箱根駅伝往路とラグビー大学選手権準決勝が行われました。

まずは箱根駅伝から。
往路優勝は東洋大学、二位に東海大学が続いています。また大会5連覇を目指す青山学院大学はまさかの六位になりました。

続いてラグビー大学選手権。
決勝は、古豪復活を目指す明治大学と初優勝を目指す天理大学の顔合わせとなりました。

それぞれに言えるのは、スポーツは筋書きがないからこその怖さを感じた1日だと思ったことです。
箱根駅伝5連覇を目指す青山学院大学が往路まさかの六位だったこともそうですし、ラグビー大学選手権で9連覇中だった帝京大学が天理大学に敗れる波乱があったことも含め、スポーツは筋書きがないからこそ予測不能な展開になると思うのです。

それはさておき、テニスの全豪オープンも予測不能な展開になるのでしょうか?注目です。

ミスターTでした


カテゴリー: 1日一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。