テイクバック時はラケットを立てる⁈

ミスターTです。

今日は、聖蹟桜ヶ丘に行ってきました。

目的は→imageスピンプロというトップスピンを打つ為の練習器具を買うことです。

ストロークでライナー打ちは良くないと言われてから、スピンをかけるためにテニス会での練習に一工夫が必要だと思ったわたくしが手に入れたスピンプロ。ですが、それの使い方に、このような記述がありました。
ラケットヘッドが上がった状態でテイクバック、この記述に衝撃を受けました。

もともとわたくしのストロークがライナー打ちになる原因を考えてみると、ラケットヘッドが寝ている状態でテイクバックしているから結果的にスピンをかけることができないのであり、テイクバック時にラケットヘッドを立てなければスピンをかける練習にならないということが衝撃的でした。

テイクバックの時にラケットヘッドが寝てしまう癖は早急な対策が必要だと思った今日この頃です。

ミスターTでした


カテゴリー: 1日一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。