日別アーカイブ:

自分の好みは軽量だけにあらず?

ミスターTです。

まずは大坂なおみ選手がバインコーチと別れて新体制での再出発を選んだ話題から。
率直に言うと、全豪オープンの頃から決めていたのかもしれないほど、コーチの指導方針に”?”を持っていたのかもしれません。確かに、全豪オープンの時、練習をそこそこに切り上げるシーンがありましたが、やはり何かしらわだかまりがあったのでしょうか?気になります。

気になるといえば競泳の池江璃花子選手が初期の白血病と診断され、しばらく治療に専念することもわかりました。池江選手といえば、東京オリンピック期待の選手ですが、まずはしっかり治療に専念して、また元気に泳ぐ姿を見せてほしいですね。

さて、今日の本題に入ります。
自分の好みのラケットというと、今まで300gオーバーの重ためのラケットを使っていましたが、先月から使い始めたG360 インスティンクト MP LITEの振り抜きの良さに惚れ込みました。しかし、まだまだ課題はあります。
それは、面の大きさ(フェイスサイズ)です。
確かに、インスティンクトはいいのですが、面が100ということもあり、なかなか抑えるのが大変かと自分では考えます。
というのも、もともとアエロプロドライブを手放した理由も、面が100だと良い時と悪い時の差があるから、面の小さいラケットに食指が動くようになってきたと思います。
インスティンクトに話を戻して、特に抑えるのが大変だと実感したのがサーブリターンで、特に弱々しいヘロヘロサーブのリターンを強打してアウトになることが前回のテニス会で多々ありました。

そこで、今注目しているのが、ダンロップ スリクソンさんのRevo CZ98D(フェイスサイズ98で285g)です。以前からわたくしなりに注目していたのですが、買っている人、使っている人を見たことが無くて不安です。おまけに、試打をしたくても渋谷にない可能性が高いので、どうにかして試打した感じを伝えていきたいです。

ミスターTでした

カテゴリー: 1日一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。