BURN 100Teamがおもしろいから・・・

ミスターTです。

STS練習会とトラックマン体験を終えてから、軽いラケット選びに目覚めました(苦笑)。

今までの軽量ラケットに対する食わず嫌いぶりは何だったのかというくらい軽量ラケットにはまりそうな今日この頃です。

今週末は渋谷でウィルソンさんのカウンセリングがあるので申し込みました。その機会で1つ試したいラケットがあります。

それが、タイトルにあるBURN 100Teamです。

BURN 100Teamを簡単に紹介すると、重さが267g(バンタム級)、フェイスが100(普通サイズ)ながら、ストリングパターンが縦16×横20、フレーム厚も22㎜と、自分から振って使える軽量ラケットに仕上がっています。

わたくしがよく見るfukky’sインプレでも、安定・鉄板・外れなしと紹介されているので、是非一度試してみたいと思いました。

ウィルソンさんの軽量ラケットというと(どこもかしこもそうかもしれないですが)、厚ラケでフェイスも100超のモノが多い印象があるので、BURN 100Teamは貴重な逸品です。

今週末は渋谷でウィルソンさんのカウンセリングですので、そこでBURN 100Teamの良さを実感してみたいと思います。

ミスターTでした


カテゴリー: 1日一言。 | タグ: | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。