月別アーカイブ: 2017年12月

「碧いうさぎ」を聞きながら・・・

ネタを考えていたらちょうどいいネタが浮かびました。
改めまして、ミスターTです。

今回は、ハイブリッド張りストリンギングの話をします。

そもそも、ハイブリッド張りストリンギングは、縦と横のストリングを変えて張るもので、一般的に主流となっているのが、ナチュラルとポリエステルの組合せです。あとは、ナイロンマルチとポリエステルの組合せも少数ですがやっている選手がいるようです。

でも、ストリングにポリエステルやナチュラルを選んでいない、ナイロンマルチやナイロンモノだけを張っているケースが多い一般プレーヤーからみると、ナイロン同士のハイブリッド張りは無いの?と言われそうです。

実はわたくしもその一人で、ナイロン同士のハイブリッド張りはどのような効果があるか期待していましたら、fukky’sインプレで縦ナイロン(硬め)×横ナイロン(柔らかめ)の組合せのハイブリッド張りが紹介されていました。内容を詳しく紹介できないのが残念ですが、わたくし自身はナイロン同士のハイブリッド張りは好印象に見えました。

12月6日のブログで書いたBurn 100Teamの2本持ちは、実はナイロンモノ×ナイロンマルチのハイブリッド張りを試してみるために考えてみた策(一本は縦ナイロンモノ、もう一本は縦ナイロンマルチ)なので、試してみて縦を何にするか考えてみたいと思います。

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの今日の一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

なにゆえこのチョイス?

ミスターTです。

先日、ウィルソンさんのラケットカウンセリングに行ってきました。

そこでは、以前紹介したBurn 100Teamと、8月に出たばかりのULTRA100Lを試打しました。

結果は、どちらも良かったのですが、やはり、というか、Burn 100Teamのほうが振りやすかったこともあり、Burn 100Teamにしたのはいいのですが、この写真をみてくださるとなにゆえこのチョイス?と突っ込みたくなると思うので、写真をアップしてみます。
DSC_0075
みてもらえるとわかるように、Burn 100Teamではあるのですが、まさかの旧カラー&ガットを張ってもらってない状態で持って帰ってきた訳です。

ガットについては、次にプレーできるのがいつかわからないままガットを張ってもらってもテンションが落ちるのが嫌なので、わかる方にはわかると思います。ですが、なにゆえ旧カラーのBurn 100Teamをチョイスしたのかというと、今のBurn 100Teamと写真のBurn 100Teamはただの色違いでスペックも素材も全く同じ、Burn 95、あるいは95Jのように新カラーのほうにCVが入っている訳でもないので、少し安い旧カラーにした訳です。

今度は、ぜひ新カラーのBurn 100Teamを買ってきて、Burn 100Teamの2本持ちにトライしてみたいミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの今日の一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

オフシーズンでもトーナメントを渡り歩いている選手たち

ミスターTです。

テニス界は、今オフシーズンではありますが、実は一年中トーナメントを渡り歩いている選手たちもいます。

それは、フューチャーズトーナメントを主戦場としている、いわばプロでありながら常に崖っぷちに立たされている、そんなに懐事情のよろしくない選手たちです。

わたくしがいたサークルでも、フューチャーズトーナメントの一回戦で勝てないながらもプロで生きている選手の話題が上っていました。また、日本勢では、フューチャーズトーナメントを渡り歩いている選手は常に海外に行かねばならず、海外勢以上に懐事情は劣悪です。

以前紹介した豊田チャレンジャーの終了は、チャレンジャーレベルの選手が次の舞台に上がっていくステップでしたが、フューチャーズレベルにとっては、本戦に行くことが一種のステータス、目標であっただけに、終了はあまりに無念です。

プロ生き残りをかけた戦い、フューチャーズトーナメント。これをきっかけに注目してみてはいかがでしょうか。

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの今日の一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

師走突入ということで。

ミスターTです。

ついに今年も後1ヶ月を切り、テニス界は2018年シーズンに向けて短いオフシーズンに入っています。

2018年シーズンの見所は、錦織圭選手を含めた怪我人の復活なるか、フェデラー選手、ナダル選手といったベテランの活躍、ズベレフ選手に続く若手勢の台頭はあるか、など盛りだくさんです。

来る2018年シーズンに向けて、われわれテニスファンも気合いを入れ直していきたい今日この頃です。

ミスターTでした

カテゴリー: ミスターTの今日の一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。