日別アーカイブ:

ボックス形状は好きだけど…

ミスターTです。

わたくしは、ボックス形状のラケットが好きなのですが、実際買って使ってみて(CX2.0 ツアー 18/20)、スペック選びは重要と痛感しました。

なぜかというと、わたくしの場合はラウンド形状のパワーがあるものを使うにはゴリゴリスピンをかける必要があります。スピンをかける為には、ワイパースイングといって肘を支点にラケットを返しながらフォロースルーをすることが必要なのですが、どうしてもラケットは返せないので回転がかからず、結果オーバーすることが目立ちます。

現在は、薄型ラウンド形状のヨネックス・VコアSV98のLG(285g)を使っていますが、先日使ってみて、何か合わない感じが出てきました。ガットがナイロンマルチ(エアロンスーパー850)のテンションが45pということもあるのですが、どうしても振り切れなくてアウトするかネットすることが多かったです。

わたくしの希望するスペックは…
フェイス面積 95〜100(98が理想)
フレーム重量 285g〜305g(どちらかといえばスイングウェイトが小さいものが良い)
バランスポイント 320mmの前後5mm

明日何かめぼしいものを見つけて、13日(テニス会)に試打ラケットを借りてみて、トラックマンにかけてみたいと思います。

ミスターTでした

カテゴリー: 1日一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。