月別アーカイブ: 2020年5月

テニスの漫画

テニスの漫画って希少価値高いですよねぇ(?)

連載されてるって聞くとついつい飛びついちゃいますよね。

今やっているのだとブレークバック。

ツイッターとか見てるとよく話題に出ますし、色んなスクールにサイン色紙置いているみたいですし。

テニスの日のポスターになってたベイビーステップもそうですけどテニス漫画って連載されるとテニス業界もそれに乗って、テニスを盛り上げる為に全体的に動いてるのかなって感じます。

でも作風的にベイビーステップはテニスの日のポスターになるのだろうか・・・(ぇ

ベイビーステップは良い意味で真面目なストーリー、真面目な主人公じゃないですか、ブレークバックってそうじゃないじゃないですか(笑)

最初に本格高校テニス巨編って銘打ってましたけど、テニスの描写は本格派ですが登場キャラは本格派から外れてる人しかいないと思います。

どいつもこいつも辛辣・・・人をガン無視するのは日常茶飯事、圧倒的強者の主人公でさえも生徒からシカトされる始末。

あとやたら変顔が多くてちょっと・・・って思う。

ただしやられ役も主役も全員変顔させられてるのである意味平等・・・?

ちょい役としてテニス選手やyoutuberとかテニスコートの妖精とかも出てくるのですがやっぱり変顔は必須。

格好良いだけのキャラがいないのはスポーツ漫画には珍しい。

そんな漫画なので、第一印象は変な奴だと思ったキャラが読み進めていく内にだんだんと良く思えてきたりする。

調子に乗っていてテニスを舐めているように見えたスポーツ万能キャラの五十嵐は、性格の割にスポーツに対して真摯で、泥臭い戦い方も躊躇しない。

口だけで下手っぴでいかにもなかませ犬の丸山は、頭に思い浮かべてるだけだった空論が段々と生きてくる。

超素材型の河野は・・・活躍はまだ先ですなぁ。

1から部活作って全国って漫画ではよくあるけどご都合主義、ブレークバックもそういうストーリーではあるのですが、7巻時点でまだそんな感じで中々主人公達のご都合通りには進まず。

主人公の上條はプレーでは超一流、そして態度も超クソデカの割にはコーチとしては思惑が外れる事もしばしば。

今のところは小学生時代にトップだった大城のワンマンパワーで勝ち進んでいるけど、今後強豪相手に初心者集団でどんな勝ち方にするのか見所だと思います。

あと、プレーや戦い方がリアルだと好評ですが、その一方で部活漫画としては部員達の友情の描写は希薄だと思います(笑)

チームワークはあるんだろうけど友達ではなさそう・・・(笑)

 

ベイビーステップもテニスはリアルと言われてますが、さて、エーちゃんの友人関係を思い返すと・・・

毎回応援に来てくれる影山、佐々木、諭吉がいて、ライバル関係でも難波江、荒谷とは仲良さそうだし深い描写は無くとも全体的に結構良好。

優等生だな~というか、良い人ばかりだなベイビーステップのキャラは。

でもギスギスした宿敵ポジションもいないな・・・

一方的に突っかかってくる神田君とは何やかんやで一緒に海外留学、タクマさんも一緒に練習してくれるし・・・。

何だかみんな友人、みんな良きライバルみたいな感じ。

一番のライバルは誰になるんだろ・・・初期から目の前に立ちはだかっていたタクマさん?似たタイプの難波江?最後に試合したクリシュナ?

 

ライバル関係とか友人関係の描写が良いなって思ったテニス漫画もお一つありまして、少女マンガなんですけどしゃにむにGO。

素材型の初心者と挫折した元トップジュニア選手のダブル主人公体制で上の二つよりかなり王道的。

片方の主人公は強キャラだけど連敗続きで苦しんでる描写ばっか・・・負けが多いって珍しいな。

エーちゃんだと負けても相手に「何だあいつは・・・やべぇ・・・」って思わせる主人公上げが多いですけど、しゃにむにGOは負けたら負けですぐにはフォローが無く、とにかく沈む・・・そっからの立ち直りが良いんですけどね。

中盤以降は主人公ズ2人含めた4強で対抗馬が出てこないのが何だかなぁ・・・ってのもありましたが、個人シングルス・ダブルス・団体全部を県、関東、全国しっかり3年間戦い抜いた積み重ねがね、良いんですよね。

ちょっと古い漫画ですけどあの熱さは今でも読み返したくなりますね。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 22:38 | 125件のコメント

(no title)

 

ちょっと乗り遅れた話題だけど(笑)

翔吾さんと吉田伊織の試合。

いや~良かったですよね~ワリアーがしぶとくしぶとく打ち込み続けてて、見応えあって釘付けでした。

タイプが違うように見えて二人とも無戦績から這い上がる者同士。

ただ単にyoutuber同士でコラボしたんじゃなくて、やっぱ深い思いがあるんだなって・・・翔吾さんのコメントに毎回心を奮わされる。

始めるのが遅くても体格に恵まれてなくても、日本のトップレベルに行けることを証明する。

高校時代に週1のスクールから始めたって話は聞いていたのですが、今回のこの動画で言っていた、テニス部を作ったって話は初耳でした。

色んな思いを抱いてきたからこその今の活躍、学生時代のお話も気になるな、翔吾さん。

自分も学生時代のテニス部があったから今もやっている。

我ながら弱い酷い部活だったが(笑)、でも思い返すととてもそんな言葉では切り捨てられなくて、皆の頑張りがあって・・・大した戦績も無いのにとても語りきれないなって、不思議な話ねぇ。

俺もちゃんと頑張らなアカン・・・。

こういう時だから最近ちょっと昔を思い返したりしてたんだけど、やっぱ学生が最後の大会中止で引退ってとても辛い話だなと、そりゃ当たり前なんだけど思った。

終息したら何かあって欲しいよね。

たかが部活、でもとても大切な思い出だよこれは。

と、テニス部を引退して10年後の自分は思った。

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 22:43 | 35件のコメント

テニス再開する時って

今のところはおとなしく筋トレとランニングの日々・・・

まあそりゃそうよねって思いながらやってたけど、やっぱ長いな(笑)

こんな何ヶ月もテニスしてないのは高3以来になるかな・・・くっそ、10年まるまるテニスしかしてねーのかよ俺は!

で、感染者数も段々減ってきているようで、他県では非常事態宣言が解除されたし、神奈川ももう少しの辛抱かなってところで思ったのが、再開する時の事。

今のところ自分の近辺の公営コートは8月末まで閉鎖となってるけど、それよりも早く自粛解除されたらコートの再開も早まるのかな。

それとも期間は変わらなかったりするのか・・・それだと引き続きテニスできないからどうしようかなって(笑)

そもそも普段のテニスの予定の立て方も曖昧な自分ですが・・・

公営が閉鎖のままだったらまたやっぱり開いているコートに人が集中して取るの困難だろうし。

となるとテニスオフ巡りか、はたまた安定してテニスできるようにスクールに入っちゃうか。

うーん、スクールはねぇ・・・やっぱ時間少ないのと球数打てないのがねぇ・・・(ぇ

かといって長時間のテニスもあまり・・・な人なので、程よい長さで程よく打てるように公営コート借りて後輩や先輩とやるのが今までの大体のやり方。

そして土日出勤もあるし、振り替えがある程度自由に動けないと困るのもあるなぁ・・・

じゃあテニスクラブなんて?

名前の響きに憧れあるけど、金額調べてるとテニスする時間が沢山無いととても活かせる気がしない・・・

非常事態宣言終わってもしばらくまだ元のテニスには戻れなさそうねぇ。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 22:47 | 42件のコメント

GW中に見た物

どうせ家にいるだけのGWだったんで大した事してないんだけど・・・

あまりにも時間あったんで前々から気になってた、ボルグとマッケンローの映画を今更見た。

今で言うとBIG4の試合の映画化って事ですよね、いつかそんな日も来るかねぇ。

氷の男と炎の男・・・お互い似てないようで似ていて、お互い何やかんやあって試合は厳粛で真剣。

やっぱ勝つには冷静沈着にやらんといかんよねぇ・・・なんて思った

 

あとサーシャ・バインコーチの本も購入して少しずつ読書中。

個人的にはエピソードを細かく分ける形式よりストーリー形式の方が読み易くてええなぁ、って事であまり進んでない・・・

選手の本、自伝ではナダル、シャラポワ、アガシの本を読んだけど、どれも共通して思うのは「人間のメンタルじゃねぇなぁ・・・」って事かなぁ(笑)

数多もの苦難を耐え抜く強靭な精神・・・恐るべし・・・

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 16:15 | 84件のコメント

(no title)

IMG_20200508_204408

 

 

先生!急患です!

また先輩です!!!

自粛期間に耐えられずまた先輩がラケット買っちゃってました!

という事でVコア2本。

んん?どうして新旧まぜこぜをわざわざ持ってくるんですかね~~~~

 

 

 

 

IMG_20200509_095343

 

んんんんん~?

ストリングホールが何だかぁぁぁ???

エアロフィンって現行でもトップ部にこんなに広く配置されてるんでしたっけ~~~現行だとエアロトレンチでしたっけ~?

妙だな・・・(笑)

という訳で片方は市販品、片方はいつものいわくつき(笑)

2本ともメインVSチーム、クロスGツアー3でストリンギング。

先輩は昔はヨネックス一筋だったので相性は良いはず、今度プレー見せてくださいよ~いつになるのか(爆)

でも個人的にVコアシリーズで好きだったのはVコアツアー・・・正面厚が薄くなるエアロフィンはちょっと・・・なんちゃって・・・

かと言って薄さ的には近い生き残った現行品のVコアプロの前の前の(中略)ツアーGも粘りっ気が強くて難しいラケットだったな・・・

ヨネックスはRDS001も駄目だった・・・鈍くて飛ばなくて・・・あと四角かったVコアも鈍かった・・・自分にはあまり得意な印象ではないのだ・・・

このVコアももうちょっと薄く、何ならツアー系復活しないかなぁ、なんちゃって。

 

 

 

 

IMG_20200223_205816

 

プロストックと言えば結構前の話ですが、これまた先輩のラケット。

一本は明らかにキプロスの英雄ですが、もう1本目もこれまた珍しいやつ?

Hじゃないやつ。

ラウンド形状・・・ちょっとしか打ってないけど、まあこれも雑味の無い良い弾き感。

フレームの強度?もありそう。

自分のセッティングじゃないから何とも言えないけど飛びは・・・何となくバグダディスさんの方がありそうなイメージ、けどどっちもとりあえず打ち易い。

個人的な好みはボックスだけど(今はグリンタだけど)、プロストックのラウンド系を自分仕様にしたらめっちゃ気に入っちゃったりするのかなぁ。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 13:43 | 2件のコメント

現行で最古参のポリ

特に大した話題じゃないんですけど・・・

ふと気付いたんですけど、日本のメーカーの出している現行品のポリで一番長生きなのって、トアルソン、ゴーセン、ヨネックスみんな2010年生まれだなって。

トアルソンはデビルスピン、ゴーセンはエッグパワー、ヨネックスはポリツアープロが2010年生まれかつ古参。

発売されて10周年!・・・そうかぁ、10年前かぁ・・・

デビルスピン発売を聞いた時、スピンガット大好きだったから張りたいって思ってたけど当時高3、で、5月の引退に発売がギリギリ間に合わなかった思い出。

引退後に初めて使った時は合わないって思ったけど今じゃ全然使ってるなぁ。

トアルソンは去年?いや一昨年まで?ノーマルのレンコンがいましたが、スタンダードの座をアスタポリに明け渡したような感じかな。

ゴーセンはエッグパワーより古くて人気もあったポリブレイクがあったな~と思ってましたが、いつの間にか廃盤になっていたみたいですね。

もうポリロンシリーズはエッグパワーのみっぽい・・・

ヨネックスのポリツアープロは2009年に現役だった岩淵監督が全日本で投入して、翌年販売開始。

そっからポリツアースピン、スピンG、エアーとかファイヤーとか出てきて・・・

ポリツアープロの前はハイブリッド用でタフブリッドがあったみたいですけど、今や完全にヨネックスのポリ=ポリツアープロって定着してますね。

この3種はどれも評判良いですし、そりゃ長生きしますわって納得。

そして2010年に出てきたポリと言えば、この3種に加えてバボラのRPMブラスト。

これもバボラどころかポリエステルを代表するストリングと呼んで差し支えない人気。

あとソリンコのツアーバイトは・・・2009年?2010年?ウェブサイトは2009年からあったっぽいけど・・・?

2010年以降に発売して既に廃盤のモデルもいくつかある中で、これだけ長生きモデルが同じ年に揃ってるって凄い時代だなぁって今更ながら思いました(笑)

 

日本メーカーの現行ポリの最年長が揃って10歳、で、他のメーカーも見てみると。

バボラで一番古いのはプロハリケーンツアー・・・と見せかけてオリジナルのプロハリケーンがまだ現行品で2003年生まれ?

シグナムプロがポリプラズマを筆頭にポリパワーとか諸々が今も現行で2004年?

テクニファイバーはプロレッドコードが2006年かな?

発売年よく分からなかったのでインターネットアーカイブでテニスウェアハウスのサイトを遡って見ました(笑)

日本メーカーと比べると流石は海外、あっちの方が先行ってる感がありますね。

・・・で、メジャーどころで一番古いのはもちろんルキシロンのオリジナル、1991年生まれ。

ダントツの29歳ってえげつねぇ。来年30歳かよ。ちなみにボク今年28歳・・・

そんな時代を先取りし過ぎ感ある90年代生まれのポリと言えばもうひとつ、キルシュバウムの1995年生まれ、スーパースマッシュ。

・・・って海外の公式サイトみたら無くなってました。

名品がまたひとつ消えてしまった・・・

でも長く残る製品はやはり名品揃い。

デビルスピン、エッグパワーはスピン系ではあるもののそれぞれ丸っきり違っていて唯一無二感ありますし、この先20周年、30周年狙えたりするんでしょうかね。

そう言いながらレンコンやポリブレイクも独自の構造ながら廃盤になってますが・・・あとデビルスピンに似たポリにプリンスのポリスピン3Dもありましたね。

いや、そんなに時間あったらポリの時代終わってたりするのかな。

ちなみにデビルスピン達が30周年になったらボク48歳・・・ :34 怖~い:

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 23:03 | 30件のコメント

最近の買い物

IMG_20200428_225855

 

その1!

買う予定は無かったんですよ?

でも安かったからエスマッハツアーXFを2本!

いや~買っちゃった後継機・・・

元々初代マッハそんなに消耗してないし、XFってストリングホールが狭まってるからコントロール性と言うかホールド感と言うかそういうのがちょっと気になるし、どうかな~ってところが・・・

そもそも今年はラケットころころ変えずグリンタさん一筋でいくつもりだったし・・・

でもこうも練習してないと、再開してもしばらくはグリンタ98使えないと思う。

あのラケットはとにかくパワーが無い。

あのラケットが持つコントロール性、ミスらなさを手放すのは怖いけど再開後は厚いラケットで体を慣らす予定、今のところは。

 

 

 

IMG_20200502_163459

 

 

その2!

使う予定無いけどガットのまとめ売りがオークションで安かったから!ついつい買っちゃった!

一番の目当てはハイパーナチュラル。

今では廃盤だけどトアルソンが出していたニュージーランド産のナチュラルストリング。

ナチュラルは作ってる所がフランス、オーストラリアとかで結構限定的らしいので、まあ、某ナチュラルと比べてみたいな~とかちょっとだけ気になっていたと言いますか(笑)

それに4張も手に入っちゃうって事だったので、半分コレクション、半分使っとこうかな、みたいな。

でもまあ欲だけで買っちゃったんですが、これは1.30mm。

いつも使っているナチュラルは1.25mmなので、VSチームとかと併用するのはちょっとなぁ・・・どう使おうかなぁ

しばらくはテニスラックの賑やかしですかねぇ。保管方法大丈夫か!?

 

 

 

 

hdr

 

それともう一つ購入のきっかけだったのがこれ。

プロプレイヤーストリング・・・

もしかしてプロ供給用のガットかな?それが4張も!

でもヘッドってよく販促用のテストパッケージのガット出してるようなイメージ・・・

オークションに出た経緯もよく分からないけど閉店した店の在庫だったりなのかな・・・?

ヘッドのHAWKが出る時もこんなパッケージがあったような?無かったような?(超曖昧)

まあギャンブルみたいな感じで買ってみたので試供品でもまぁ・・・

その内中身見てみます、って今じゃないのか。

テニスはできない外も出れない、って事だとついつい買い物したくなっちゃうよね、この先使うか怪しいのに欲しくなっちゃいますしね、しょうがないですね(笑)

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 22:09 | 44件のコメント