カテゴリー別アーカイブ: バックハンド

腕は曲げて使う

片手バックの場合

一流選手の腕は伸びているように見える

1709fedbk

だが実際にはわずかに曲がっており

伸ばしきることはない

どうしても届かない時に

エイっと伸ばす時もあるが

nishikori1702bsbrk

とっさなのでしょうがないのだが

こんな時に肘を痛めたりしやすいから要注意

 

両手打ちだが

joko1608

これくらいが普通

男子の場合、もっと伸び気味の人もいるが

agas1507bkimpc

両腕とも

必ず、少しでも曲がっている

伸びきってしまうと衝撃が来やすいし

コントロール感もなくなるので

片手トップスピンも、両手打ちも、スライスも

スウィング中、ずうっと

伸び切らせないことが重要だ。 テニス

 

 

カテゴリー: バックハンド | 投稿者松原コーチ 12:02 | コメントは受け付けていません。

片手バックの構え

片手バックの構えはこの辺

waw1511bkg

もっと大きく引くと

gasque1511bktk

身体の後ろに 『引く』 というより

『遠目に離す』 ような感じ テニス

そして、『高くなる』

それは

スウィングが

vol07_04

肩を支点にしたフリコなので

身体に一番近いのはラケットが最下点に来た辺り

その前も後も、身体からは離れるのが自然

だからテイクバックは身体から離しておく テニス

thiem

それがハードヒッターの看板

身体の後ろへ引くと思っている人が多いが

それでは

片手バック得意のハードヒットはできない鴨。 ひよこ

 

 

カテゴリー: バックハンド | 投稿者松原コーチ 12:32 | コメントは受け付けていません。

片手バックの打点は

片手バックハンド

トップスピンのスウィングはこうゆう、フリコ

vol07_04

だからトップスピン

アッパースウィングで打つためには

振り子スウィングの最下点から上昇に移ってから

だから打点は

waw1601bkimp

そうとうに前

スウィングの大きさの中で

ここが真ん中

ここをしっかり意識しておくことがとっても大切

だから早めに準備して

waw1604bkt

間に合わせなければならない。 テニス

 

 

カテゴリー: バックハンド | 投稿者松原コーチ 10:28 | コメントは受け付けていません。

ラケット面の話

『コンドル』 さんからの質問

以下がその全文です

 

カラオケ  毎回、勉強になるお話しありがとうございます。

よくインパクトで垂直面とおっしゃってますが、常にインパクトは垂直面なら、ボールの高低のコントロールはどのように行うのでしょうか?
常に垂直面なら、打ち返すコースは、飛んできたボールの入射角に依存してしまうと思います。
なので、コントロールするには完全な垂直面ではないように思います。

打球時は面をどのように気をつけて振っておられるのか、もう少し正確に教えてもらえたら幸いです。
よろしくお願いします。

コンドル より

 

 

 

水瓶座  私の答えです

話しのいきさつからグランドストローク

フォア、バックのトップスピンかフラットを前提に話します

 

インパクトが垂直というのは

かなり模式的な話で

そこそこのスピードボールを打つときの話です

í0ó0°03ÿ7ÿ

フラットのロブなら面はかなり上向きになりますし

普通のストロークでも

ゆるく打つなら、少し上向きだと思います

上の写真も高い打点のトップスピンベースの

私なりのフラットハードヒット

少し面が上を向いているのが分かります

本人は完璧な垂直と思い込んでいます

 

まあ、それでも? そんなわけで?

イメージの問題

打球方向に対しほぼ垂直と思っておけば間違いないと思います

 

テニスボールの接触時間は、1000分の5秒くらいと言われています

この時間はアマチュアのスウィングなら

ゼロと言ってもいいと思います

ですから

ラケット面の向きが打球方向に及ぼす影響が

スウィング方向のそれよりも

圧倒的に大きいのです

 

なので

面の向きを動かすとエラーにつながりやすい

だから

だから以下に面をぶれさせないかが肝

面の向きは垂直を保って(イメージして)

スウィングの向きで

上下の打球方向を操るイメージがほしいのです。 テニス

 

 

カテゴリー: バックハンド, フォアハンド | 投稿者松原コーチ 17:27 | 1件のコメント

バック、1つだけの方法

フォアハンドの面の使い方に2つあると書いた

バックハンドの場合

トップスピンやフラットの場合

スライスじゃない場合と書いた方がいいか

面の使い方には1種類しかない

djok1610

とにかく垂直面を保つ

両手でも片手でも

waw1604bkt

だからどちらも

ちょっとだけ上を向いた状態で引き終わり

垂直面を保って振り出すのだ。  テニス

 

 

カテゴリー: バックハンド | 投稿者松原コーチ 17:48 | コメントは受け付けていません。

片手バックのグリップ

 

 

feder1607bkimp

プロのグリップは相当に厚い

wowr1604bki

手の甲が真上を向くくらいが一番薄いくらい

もっと厚い人は、ウェスタングリップ

henin1408b

手首をV字に折って、面が垂直になるようにする

なぜ厚いのかというと

クレーやハードで打ち合うプロ

特にトップスピンの多い男子の打点が高いからと

力が入りやすいから

そして

こうやって引っ張って

fedbk1608sitani

ワイパー気味に使うのに便利だから

ワイパーというと

腕力でねじ込むようなイメージがあるかもしれないが

弧を描いたアッパースウィングで

打点を前にして

手を少し下に引っ張り込むと自然にこうなる

それの程度で

打球の飛び出し角度や飛距離、回転数まで

自在に調節するのだ

 

私もさらなる進化を目指し

このグリップをトライしてみることに

さてどうなりますか ? ・・・ ?  テニス

 

 

カテゴリー: バックハンド | 投稿者松原コーチ 17:48 | コメントは受け付けていません。

バックの構え

トップスピン片手バックハンド

打点を前に取るためのテイクバックはここ

waw1604bkt

上体から離して構えるのが肝

しかもこの時点でボールはバウンドの少し前

クローズドスタンスなら

ここからさらに両足を動かして

タイミングとパワーを得るのだが

ワウリンカはたまたまオープンで構えている

時間がないからだろう

もしかしたらすでにバウンド後か?

ここから

左足を軸に下がりながら位置合わせに入っているところ鴨

 

バックの肝は

gasque1511bktk

バウンド前に上体の前高めのセットすることと

さらに動きでパワーつけて

なおかつ、位置合わせを行うことなのだ。 テニス

 

 

カテゴリー: バックハンド | 投稿者松原コーチ 16:37 | コメントは受け付けていません。

バックの打点は

最近、片手バックが復活してきたようだ

ロジャー人気のせいか?

rf1608bf

若手の男子プロではよく見かけるし

女性にはほとんどいないが

スクールに来るオジサンやお兄さんたちにはけっこういる

ところで

アマチュアの方たちが苦労するのはこれを認識していないから

waw1601bkimp

打点がかなり前なこと

そしてかなり身体に近いこと

ここさえクリアーすればかなり楽になる

ここじゃないとフラットやトップスピンは力が入らない

そして

ここがスウィングの真ん中になるということ

この後ろが半分

1601wawbkkamae

前に半分

wawr1601bkf

という意識があるといいのだ

ここで打てば

swbsus1

ボールは楽に飛ぶ

レッスンでこの打点を見せるとき

なるべく遅いスウィングで打って見せる

「こんな目にも止まるようなスウィングで打てますよ」

と言って、デモが終わる。  テニス

 

 

カテゴリー: バックハンド | 投稿者松原コーチ 13:04 | コメントは受け付けていません。

片手バックの引き方

トップスピンの片手バックハンド

打点はかなり前、ネット側

waw1601bkimp

そして

スウィングは弧を描いて振る

vol07_04バックスウィング平面

だからテイクバックは

waw1511bkg

身体から離して引く

さらに大きく引いても

上体に巻き付けたり後ろへ行くのでななく

gasque1511bktk

最近の人でも

thiem

構えからインパクト、フィニッシュまで

wawrinka1511bkt

上体から離しておくのが

片手バック、トップスピンのコツなのだ。 テニス

 

本日の松原テニスクラブ横浜

日曜1時間目の松原コーチ担当レッスン

Kさんへ、1発で決まったアドバイスなのだ。 ひよこ

 

 

カテゴリー: バックハンド | 投稿者松原コーチ 15:43 | コメントは受け付けていません。

思い切り打ってもスピードが出ないの?

思い切り打ってもスピードが出ない?

それとも

怖くて、思い切り打てない?

 

これはフォアバックのストロークの話

サービスも同じこと鴨

 

試合では

「怖くて、思い切り打てない」 のではないだろうか

nadal160104gats

ここは議論の入り口

 

試合で怖くなって

ハードヒットできない技術を

一所懸命に、毎日努力してもしょうがないからだ

 

試合でハードヒットできる技術

それには3つの方法がある

 

1、プロのように

ラケット面が正確に出てくるようなテイクバックをすること

roddickwaki

2、プロのように

トップスピンをしっかりかけること

1604nisikorifor

3、プロのように

余計な動かす部分を減らすこと

agasi1604fr

どれを採用してもいいのだが

1つだけでは不安が残るかも

だから

プロはすべて採用している

djok1607bk

スピン方向のことを除けば

takao-fb

スマッシュも、ボレーもそう鴨。  ひよこ  テニス

 

 

カテゴリー: バックハンド, フォアハンド, 技術全般 | 投稿者松原コーチ 12:24 | コメントは受け付けていません。