カテゴリー別アーカイブ: バックハンド

片手バックの引き方

トップスピンの片手バックハンド

打点はかなり前、ネット側

waw1601bkimp

そして

スウィングは弧を描いて振る

vol07_04バックスウィング平面

だからテイクバックは

waw1511bkg

身体から離して引く

さらに大きく引いても

上体に巻き付けたり後ろへ行くのでななく

gasque1511bktk

最近の人でも

thiem

構えからインパクト、フィニッシュまで

wawrinka1511bkt

上体から離しておくのが

片手バック、トップスピンのコツなのだ。 テニス

 

本日の松原テニスクラブ横浜

日曜1時間目の松原コーチ担当レッスン

Kさんへ、1発で決まったアドバイスなのだ。 ひよこ

 

 

カテゴリー: バックハンド | 投稿者松原コーチ 15:43 | コメントは受け付けていません。

思い切り打ってもスピードが出ないの?

思い切り打ってもスピードが出ない?

それとも

怖くて、思い切り打てない?

 

これはフォアバックのストロークの話

サービスも同じこと鴨

 

試合では

「怖くて、思い切り打てない」 のではないだろうか

nadal160104gats

ここは議論の入り口

 

試合で怖くなって

ハードヒットできない技術を

一所懸命に、毎日努力してもしょうがないからだ

 

試合でハードヒットできる技術

それには3つの方法がある

 

1、プロのように

ラケット面が正確に出てくるようなテイクバックをすること

roddickwaki

2、プロのように

トップスピンをしっかりかけること

1604nisikorifor

3、プロのように

余計な動かす部分を減らすこと

agasi1604fr

どれを採用してもいいのだが

1つだけでは不安が残るかも

だから

プロはすべて採用している

djok1607bk

スピン方向のことを除けば

takao-fb

スマッシュも、ボレーもそう鴨。  ひよこ  テニス

 

 

カテゴリー: バックハンド, フォアハンド, 技術全般 | 投稿者松原コーチ 12:24 | コメントは受け付けていません。

片手バックの打点

トップスピン片手バックを難しくしているのが打点

wowr1604bki

そうとうに前なのだ

両手だと、こんなに後ろでいい

agas1507bkimpc

だから、用意が遅いと

打点にラケットを持ってこられない

また

前にするということは手首に角度がついて

リーチがかなり狭いことにもなる

bakku1505

なんで打点が前なのかというと

そうしないと腕の力で支えきれないこと

waw1601bkimp

ともう一つ

vol07_04

弧を描いたスウィングの

後半アッパー部分でとらえられることによる

トップスピンのかけやすさのためなのだ

 

打点は間に合わせるのがかなり大変で

遅れたときには

肘関節が後ろに行くようには曲がらないので

フォアハンドのように対応するのは無理

nadalff1706ff

とまあ

難しい話ばかり書いたが

ものは考えよう

間に合いさえすれば

この打点しかないので、安定度がえられる

thiem

それをマスターするまで

そこまで頑張れるかどうか

前回の目にも止まるスウィングを使えれば何とかなるはず

そこまでいけば栄光が待っている鴨。 ひよこ  テニス

 

 

 

カテゴリー: バックハンド | 投稿者松原コーチ 18:20 | コメントは受け付けていません。

目にも止まるスウィング

目にも止まらぬスウィングのコツ?

日曜日のレッスンで

バックハンドの見本

目にもとまる、超スロースピードスウィングでのトップスピンを見せた

feder1607bkimp

目的は

ゆっくり振ってもネットの向こうまで飛ぶということを見てもらうため

別に、鋭い振りでなくても

力のない側のバックハンドでも

充分に飛ぶし、返球できることを知ってほしいから

コントロールの面でも

急いで振りだすと

当たりそこなったり手首がぶれてエラーになったりする

それと片手バックの男性たちには

mac1607

打点を前気味で取れば、充分飛ぶし

トップスピンも自然にかかるということを見せるため

スウィングはユウックリ

最初はホントに全行程、ゆっくり

もちろん構えが速くなければゆっくりスウィングはできない

そして

だんだんに後半のスウィングを勢いよくしていく

wawr1601bkf

 

徐々に

目にも止まらないスウィングになっていく

もちろん両手打ちの人たちも

1606keibka

面を安定させて打つことができるようになっていった

目にも止まらぬスウィングのコツは

目にも止まるスウィングなのだ。  ひよこ  テニス

 

 

カテゴリー: バックハンド, 技術全般 | 投稿者松原コーチ 13:17 | コメントは受け付けていません。

片手バックの感覚

『うどん県』 さんから質問をいただきました

以下がそのコメントの全文です

 

カラオケ  松原コーチ
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、片手打ちバックハンド波動砲について質問です。
フォワードスイングの前半で上半身を回転させながらもインパクトにかけて回転を止め、その止めた反動をつかってラケットを振りぬくと思います。
このとき、以前は腰の左側をボールにぶつけるつもりでひねっていたのですが、最近は腰の『右側』をボールにぶつけるつもりでひねると体の回転が抑えられて振り抜きが良くなったように思います。
松原コーチはバックハンドを打つときはどのようなイメージで振りぬいているか教えてもらえませんでしょうか。
よろしくお願いします。

うどん県 より

 

 

水瓶座  私の答えです

あけましておめでとうございます

そして質問、ありがとうございます

 

さて、右腰をぶつけるようにするとよかったとのことですが

右腰の上に右肩があるわけで

軸も意識しやすいのではないでしょうか

右足を突っ張ってブレーキをかけるようにして

abc

スウィング後半の加速を使えているのではないでしょうか

あなたのおっしゃる通りでしょうね

 

私の感覚はどうか

どのようなイメージで振りぬいているか、というと

ゆったり、大きく、ここから

thiem

「ブウッ、ウーーン」

feder1506ransbk

といった感じです

 

片手バックの特徴はスウィングが大きく

時間もかかること

だからゆったり身体を使うことで

身体パワーを有効に、腕にラケットに伝えられること

waw14038bkimp

逆に

それでジャストミートさせるには

相当早めからの完璧な準備と完璧な位置取り

そして、完璧なタイミングが必要になるのです

だから

試合でそれをびったんこ、正確にやるのが難しい

自分のバックハンドに酔いしれるようになれるまで

いっぱい練習して熟練しなくてはいけないのでしょうね

 

ハイリスク、ハイリターンが片手バックの特徴でしょうか

でもハイリスクを負っても

得られるのは1点だけ

ちょっと損した気分

nishi1510bkimp

両手使いの人を見ると

ギリギリのタイミングで安全に打てる(ような気がする)

正直、ずるいよなって思っちゃうのは

ないものねだりなのですが

かっこよく片手バックハンドのトップスピンを決められた時は

waw1511bkmen

グウっと、優越感に浸れるから、これはこれでいいのです。  テニス

 

 

カテゴリー: バックハンド | 投稿者松原コーチ 19:51 | 2件のコメント

ハイバックボレー女性編

先日書いた、ハイバックボレーは

片手打ちの人向け

男性プレーヤーのほとんどと一部の女性プレーヤー

きょうは両手打ちの場合

ほぼ、女性プレーヤーの場合

結論を言っちゃうとこれ

knjack1610bktb

ジャックナイフ

これはストロークのバックハンド写真

これほど下半身を使う必要はない

ただし上半身は同じ

上の写真のように下からぶつける

k_nishikori1610bkimp

下半身は見なかったことにして

kei1607bk

ボールを抑え込めるように右肩を下げ

手首の形をキープしたまま

1606keibka

下に向かってトップスピンを打ち込む

 

身体の使い方は

やや横を向き

上体を動かさないようにして、腕を振る

だけ

体重の移動は体当たりと思えばいい

 

練習法はジャックナイフをやってみるといい

 

机の上で聞くといい加減な話に聞こえると思う

コート上でやってみると

結構、良い加減だと思う。  テニス

 

 

カテゴリー: バックハンド, ボレー | 投稿者松原コーチ 19:15 | 1件のコメント

バックハンド波動砲

片手バックハンドの存在理由はそのハードヒット

腕に加速を伝えた快感

腕のスウィングを大きくゆったり使えるので

身体の運動量を順次うまく伝えることができるのだ

waw1511bkmen

大きく構えることが

1601wawbkkamae

間に合いさえすれば振り遅れはむしろない

gasque1511bktk

横向き、やや相手に背中を見せるくらいから

wawrinka1604bk

徐々に開いていく

上体の回転により、回転半径も小さくなるので角速度が加速

waw1601bkimp

インパクトの辺ではほぼ上体の回転は止まる

波動の原理

上体の運動量は腕に移行していく

wawr1601bkf

そして一気の振り抜き

fedbk1608sitani

上体の回転引っ張り + 肩甲骨も引っ張る

ますます加速 加速の快感

feder1506ransbk

どっかーん

見たか !!!

バックハンド波動砲の完成だ。 テニス

 

でも、手首の角度は変わってないよね

どっかーん で しかも安定。  ペンギン

 

 

カテゴリー: バックハンド | 投稿者松原コーチ 18:09 | 1件のコメント

ハードリターン

片手バックハンドのリターン

ちょっと過激な方法を披露する

片手バックと言ったが

フォアハンドでも、両手バックでも考え方は一緒

先生はこの人

ichi1811hit

イチロー鈴木

この写真はヒット狙い

打ちながら、1塁めがけてまっしぐらの写真

この人、練習ではだれよりも

ホームランを確実に打つことで知られている

ichi1811hr

じゃあ、試合でも毎打席ホームランでいいじゃん

と思いがちだが

それは違う

なぜ、練習ではコンスタントにさく越えができるのかというと

ピッチャーが協力してくれるから

打ちやすい真ん中高めに、140km/hの直球がくる

イチローはそれに合わせて

体重を後ろに残してフルスウィング

ジャストミートするだけ

 

この条件

いいサーバーのセカンドサーブで見かけないか

バックにそこそこの威力で安定して胸の高さに、140km/h

だから

そこをめがけ

大きく構え

thiem

サーバーが打った、0.7秒後の会合点に合わせてフルスウィング

1709fedbk

相手側のコートにたたきつける

入るはずのスウィング

入るはずのラケット面

当然、当たるはずの場所を

ドンピシャ・タイミングでひっぱたく

エラーするわけがない    テニス

 

理屈はわかった

後はどうやって実現するか

それは素振り

相手サーブを想像し

それにジャストタイミングでフルスウィングをくらわす

できるようになれば本番で

 

もちろん考え方はフォアハンドでも

DSC_6730

両手バックでも同じ

agas1507bkimpc

ファーストサーブが相手でも

タイミング、コースが読めるなら同じこと

ファアだったら、ぱっと動いて

バックだったら、 ・・・

どちらもあるということで

それも素振りしておく

 

問題はへぼなサーバー

フォークボールやチェンジアップ

突然の剛速球

落ちる場所も読めない

予定通り来てくれないと困るのだ。 テニス

 

 

カテゴリー: ダブルス, バックハンド, リターン, 練習法 | 投稿者松原コーチ 18:31 | 1件のコメント

大きく引くと振り遅れる?

片手トップスピンバックハンド

1601wawbkkamae

大きく引くと振り遅れてしまうと思っている人が多いと思う

それは誤解

ちょっと物理学

というか小学校5年生レベルの理科

振り子

huriko1410

支点から重心までの距離が同じなら

A~Eまでの大きな振幅でも

B~Dまでの小さな振幅でも、振り子の周期は一緒

ということは

重力で振られる、振り子自体は

テイクバックの大きさによらず

Aまで引いても、Bまででも

テイクバックから最下点Cまでに要する時間は同じ

そこから打点Dまでは

勢いよく最下点Cを通過した大きなテイクバックの方が

早く打点に到達する

ゆえに

大きなテイクバックの方が振り遅れない

waw1601bkimp

えっ、という結論だが

これは

重力による振り子の動きを前提にしたからで

100%受動的スウィング

これに能動的な、腕力などの力を加えて考えなくてはならない

でも高いテイクバックは

重力に任せ、落っことすだけ

およそ大変じゃない

しかも、それに腕力を加えて構わない

1511swbkf

じゃあ

大きなテイクバックでも振り遅れずに行けるんじゃないかな

プロのテニスがそれを証明している

ティエムなら

thiem

この、高く大きく引き、大きく振れるということ

そのパワーが、片手バックハンドの存在理由

私がアドバイスした会員さんも、やってみてすぐに納得

 

小学生の理科、理解できたかな?

 

もちろん

上じゃなく、後ろへ大きく引いた人は振り遅れますよ。 テニス

 

そうそう

テイクバックが遅れたらどうにもならない

引き遅れと振り遅れ、混同してはいけないが

もちろん

大きなテイクバックの方が引き遅れ易い鴨。 ひよこ

 

 

カテゴリー: バックハンド | 投稿者松原コーチ 17:45 | 2件のコメント

遠目にセット

松原テニスクラブ横浜

この土日に片手打ちの会員さんにしたアドバイスだ

 

片手トップスピンバックハンドで力強く打とうとすると

大きなテイクバックが必要になる

その時に誤解が生じる

大きいことが後ろ方向だと振り出しが勢い良くいかないのだ

大きなテイクバックといえばこの人、ガスケ

gasque1511bktk

後ろじゃなく上にひいているのが特徴

実はスウィング軌道はこうだから

vol07_04バックスウィング平面

テイクバックで手の位置は身体から離す

そして振り子で大胆に上下動

打点が前になれば、打点は自然にアッパースウィングで迎える

当たり前にトップスピンがかかる

そのためにも上下動が必要なのだ

この人、ワウリンカも

waw1511bkg

だからこうゆう風に打てる

waw1511bkmen

身体に巻き付けるようなテイクバックの人は

振りにくいうえに

トップスピンもうまくかからない

ロジャーのように大胆に

feder1506bktb

高く引けば

1709fedbk

どうだ、参ったか。  テニス

 

 

カテゴリー: バックハンド | 投稿者松原コーチ 16:39 | コメントは受け付けていません。