ジャパンオープン決戦は錦織vsメドベージェフ

土曜日 雨 曇り

台風25号は日本海方面に北上、午前中少し強い風が吹いていたがたいした影響はなし。

ジャパンオープン準決勝は午後からおこなわれた。

メドベージェフvsシャポバロフ戦、シャポバロフが有利と思っていた。ファースト、初めにブレークされて、返すことが出来ずに36で落していた。が、セカンドに期待していた。2回戦のワウリンカ戦46 61 64と逆転、3回戦では1シードチリッチを破ったストルフにも46 76 64で逆転勝ちを収めていた。

シャポバロフの過去の戦績は良かったと耳にしていたが、今日はサービス、ストロークにかげりがあった。それに対し予選上がりのメドベージェフは敗戦から学んでいたのであろう。粘り強いストロークに大事な場面でのサービスエースとうで、一番出来の良いテニスをしていた。63 63でメドベージェフ決勝の舞台へ。

錦織圭vsガスケ戦、ファーストは圭サービスから、よういにキープして順調な出ざし、互いにキープしてタイブレークへ。30 41と先行して逃げ切り76でもぎ取る。セカンドになると圭はギアをアップ、ガスケは付いて行けなかった。完勝のセカンドは61。ガスケは逃げるように会場から姿を消した。

圭のサービスがとてもよく、明日の決勝戦まで持ち越せば優勝を逃すことはあるまい。打ち合いは圭が上、サービスの出来が勝敗を左右するかもしれない。しかし、22歳予選上がりの若手に負けるわけにはいかない。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint














カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:54 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">