緊急事態宣言地区の大会中止になりつつあります

水曜日晴れ

朝外気温一度上がって6度、風も無く朝日がさしだし、久しぶり少し暖かな一日だった。緊急事態宣言宣言が飛び火しだして、どうなっているのだろうと、探索していたら四国選手権にが「【2021年1月8日発表】
新型コロナウイルス感染拡大による政府の緊急事態宣言発出の状況から、大会を中止します。」と出ていた。

緊急事態宣言をしていない四国が中止したなら、東京の毎トーも何らかのコメントがあるだろうと、調べると
「【1月12日12:00発表】
緊急事態宣言の発令を受けて、緊急事態宣言期間中である1月25日~2月6日の日程での開催を断念し 延期開催ができないかを調整しております。」

これでは福岡ベテランも中止に追いこまれるのは、間違いなかろう。国から福岡県は緊急事態宣言のお墨付けをもらったのだから。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:52 | コメントをどうぞ

毎トー 東京大会 医療崩壊では欠場しかない

日曜日 晴れ

ここ数日又も寒波が日本列島を襲っている。今朝の外気温4度。

ブログの更新正月以来やっていない。書くこともやることもなく、日一日と過ぎてゆく。日本中コロナコロナで大騒動、確かにこんなに急激に拡大するとは誰も思わなかったはず。
政府がgoto&イートキャンペーンをやっていなかったら、こんなには拡大しなかったに違いない。活性化を早く取り戻そうという政府の焦りが、ウイルスを全国に拡散させてしまった、ニンジンをぶら下げ、やってしまった政府の責任は大きい。

だから緊急事態宣言をやっても政府のいうことに、耳を塞いでいるので、期待した数値に達しないどころか、拡大傾向に拍車をかけ、混とんとした世相になり始めている。

東京での毎トーテニス選手権開催にもやもやの思いで過ごしていた。
正月から開催の45~65の部は3月に延期になっていた。それで1月末予定のぼくたちの部も変更になるだろうと耳を澄ましていたけれど、今日まで何もない。東京の感染者は拡大しているのにも関わらず、正月の中止は直前になって決めたようで、関係者の忸怩たるおもいは解るが、連休明けには決断して欲しい。

横浜の娘からラインが届いていた。「・・・まわりでも、コロナにかかったという話、増えてきています。医療崩壊本当なので、関東にはこないほうがいいよ。」
「パパもキリンもじーちゃん来るのを心配しています。」「了解、検討します。」

それでぼくは、連休明けにはキャンセル手続きを行うと決断した。内心はキャンセルする前に、中止の報を期待しているのだが、痛手を最小限にという思いから。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 10:34 | コメントをどうぞ

東京の毎日テニス選手権にエントリーしたが雲行き?

木曜日 曇り 雪

半月ブログを書いていなくて大晦日を迎えた。書くことも見つからず意欲も欠けていた。紅白歌合戦を最後まで座っておれば年内最後のブログはかけそうもないと、立ち上がってパソコンに座った。
年賀状も書く意欲は減退していた。昨年は減らして20枚にしていたが、今年は面倒くさくなって止めようと、考えていたが、そうもいくまいと10枚にしたが、最後の一枚を書き上げることができなく、諦めて9枚を昨日ポストに入れてきた。

昨日は、予想通り近くの温泉から外に出ると、いつの間にか雪で、日も暮れて駐車場の車の屋根は真っ白、一瞬やばいと警戒したが、ゆっくりと出口運転すると道路は轍で雪は溶けていた。

今年を振り返ると、2月の福岡ベテラン、サービスが出来ないまま出場して1回戦で完敗。みじめな負け方だった。懲りずに3月の中国選手権にエントリーしていると、コロナの影響で中止となった。ぼくにとっては不幸中の幸いでした。それから全ての大会が中止となっていた。

痛めた肩を癒すにはもってこいだとありがたかった。9月には福岡ベテラン秋大会、6月に行われていた九州選手権が10月に行われると分かった。福岡ベテランは何とか優勝、九州選手権は2回戦敗退。サービスはきき腕の左で痛みを感じながら打っていたが、ダメージは大きかった。右腕でのサービスの練習で、左でのトスも痛くて上がられなくなっていた。そこで完全に左でのサービスはあきらめた。色んなサービスの打ち方を練習しているが、本番の試合で通用しないかもしれないが、今のぼくは色々やるしかない。

JOPテニスCOMを見ていると、6月に行われていた東京の毎日テニス選手権が1月の終わり、福岡ベテランと同じ頃に行われると知ってエントリーしていた。みずからコロナの都市へ、昭和の森テニスセンター行くのだが、またも中止になるかもしれない。

(記事と関係なく、動画移行の練習でした)

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:55 | コメントをどうぞ

益城町テニスコートへ 仲間の練習に参加

水曜日 曇り

寒波が日本列島へ、シベリアから南下してきた。

朝は初めての氷点下だったらしい。10時からの練習に9時過ぎに出て10分前に到着。
フロントガラスに雪とは見分けられないものが舞っていた。
初めての冬の寒さに、肩をすぼめて車を降りた。震災後新しくなったコート6面が新鮮に目に映っていた。

https://youtu.be/_5oKWgmWnkE

IMG_0441

今日の参加者は9名、2面のコートで4ゲームも試合を楽しんだ。1勝3敗、久しぶりの仲間は皆上手に見えた。阿蘇の方面の山は白い、雪が降ったに違いない。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 21:36 | コメントをどうぞ

熊そう会 年齢別大会 娘帰郷

月曜日 曇り

コロナウイルス、おさまるどころか増長して大変なことになっている。医療現場崩壊が現実のものと報道されている。現場の看護師の苦悩は想像できない。

そんな中、年一回の年齢別の熊そう会が運動公園CDコートで開かれる。参加者104名。
シニアも熊そう会も座骨神経痛?とサービスで休んでいたが、現状でも年齢別大会もしかしたらビールゲットできるかもと図々しく出かけてみた。

今朝は今年初めての寒が波襲来していた。冬の身支度をして出かける。長老組には11名、右でのサービス練習ではかなりできるところまで、と期待して出かけたが、まだまだだった。
しかし3勝1敗で2位となって何とか350ccのビール半ダースゲットすることができた。4セットの体力心配したが何とかクリア出来ていた。


(孫娘の作品 中1)

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











 

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:25 | コメントをどうぞ

カーポートぎわの壁塗装

金曜日 晴れ

gotoトラベル、イートを利用して、知っている人はうまく使っていい目をおう歌していたのを知る。ガッカリ。コロナが増えたのはgotoのおかげだというけれど、事実だと思う。三蜜を避けるように政府が陣頭指揮していたのに、gotoで三蜜を助長したのだから、さもありなん事態が生じたのは、政府の責任だと思うがgotoは6月くらいまで継続するという。
経済活動がとどこおると国家がもたない気持ちは理解できるが、ちぐはぐ、ちぐはぐし過ぎる。
来年はテニスの試合にgotoを利用したいけれど、日にちがはっきりしないのは難点のような気がする。良い方法があればよいが?

右手のサービス、遅々として期待に応えてくれない。これで試合に出てもと思うが、致し方なし。

昨日余っていた塗料でカーポートわきの壁を塗装する。来週から寒くなるというので、思い立った。チョットだけ明るくなった気がした。もっと早く思い立てばと、そんな気もした。

https://youtu.be/6FcqoC7BSaw

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











無題220_20201115210934

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:45 | コメントをどうぞ

ビワの花芽剪定と高菜漬け 今日、髪カット博多の義姉

日曜日 晴れ

昨日はビワの花芽の剪定と高菜を漬ける。前の日。クラブハウスの出入口の一角のチョットしたスペースに農作物を置いている。知りあいの農家の人が置いている感じ、季節に応じて色々な作物、何度か買ったがめったに買わない。その日は束ねた高菜が目についた。新新鮮でキレイだったので手にしてみていた。3束しかなかった。2束をわきに抱えて、白い品の良い大根一本を手にして車に急いだ。自分でもめずらしい行動に思えた。久しぶりの安い買い物だったと思っていたに違いない。小銭を探して箱の中に入れた。

IMG_0417(太陽に近いところで一日半)

IMG_0419 (2)(完了して容器に重しした高菜漬け)

高菜漬けはぼくが時々つける。時々だから漬け方はいつもおぼろげ、ネットで探していると、阿蘇の青年団のおうざっぱな漬け方が、気に入ってそれをマネすることにした。

漬ける容器にごみ入れのビニールを敷いて、まず底に塩をまいて、一段目の高菜をそのまま半円形に敷き詰め、塩と胡椒をまき、ビニール袋を絞って上から足で踏みつける。ぼくの容器は片足しか入らなかったので、片足入れて踏みつける。2段目も同じようにして、3段目で終わった。三段目もビニール袋を絞ってその上から片足で念入りに踏みつけて、蓋をのせて家にあった重そうな重りを乗せて完了。阿蘇の若者のやり方は高菜の塩もみとかなかったので、びっくりするほど早く終わっていた。この後どうすればベターか又ネットで調べてみよう。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:30 | コメントをどうぞ

東京毎日選手権開催日程変更知る、ランキング少し

土曜日 晴れ

ランキング少しは上がっているかとJOP-TENNIS COMを開いてみる。
8月50位くらいだったが9月40位、11月は35位になっていた。福岡ベテラン優勝と九州選手権B8が貢献していた。少しだけ嬉しかったが、物足りなさは大きい。
たら、れば、の言い訳をついついしたくなる、福岡ベテラン、九州選手権は利き腕の左で我慢しながら戦ったが、思いのサービスは出来ず、終わった後の肩のダメージは大きかった。左でのサービスは諦めなくては、左のストロークにも影響が出てきそうなのだ。

ついでにJOP-TENNIS COMの「まもなく開催の大会」なにげなく見ていると、例年6月に行われる東京の毎日選手権が1月終わりから2月の初めに開催されるのが目についた。これは何かの巡り合わせ、12月1日が締め切りとある、普通であれば見逃しているはずなのだ。

3月頃までに体調を整えておこうと考えていたのだが、コロナの影響で大会は例年通りには行われないのを再確認した。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:30 | コメントをどうぞ

桃栗三年柿八年? たわわの渋柿

木曜日 曇り

激しいテニスはしていないのに、近頃は疲れが溜まっている気がしてならない。
昨日、帰り際O氏にストロークをお願いしたら、気持ちよく応じてくれた。久しぶりの思い切りの打ち合い、でも20分ぐらいで、いっぱいいっぱいになっている。30分で終わろうと思ったが、相手に止める気配感じられなかった。もう限界というのを期待していたが、それがないのだ、自分から申し出ていた。

桃栗三年柿八年ということわざを知りつつも、毎年買ってから吊るし柿をするので、ついつい柿の木の苗を買って植えていた。八年間は長い、年を考えればもっと早く実行しておればよかったのだが、今更致し方なしの心境でいた。ところが5年くらいでたくさん花芽を付けていたので、まさかとびっくりしていた。

気温も下がってきたので、今日柿をちぎろうと予定するも、雑用で午前中ぎりぎりで柿をもぎ取って、昼となっていた。昼が終わると急いで皮むきにかかった。慣れるまでに時間を要しながらも、とりあえず頑張っていた。夕方、少しだけでもコートに出かけたい、その思いでがんばって、3時過ぎにはコートにたどり着いていたが、元気が感じられず、カゴボールで1時間も遊ばず戻っていた。こんなことなら、もっとじっくり、ゆっくり吊るし柿を作っていればよかったと後悔していた。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:56 | コメントをどうぞ

いくとせふるさときてみれば

水曜日 曇り 晴れ

昨日は母の命日だった。昔のデーターを探索していると11月17日が母の命日だったとしる。
11月2日がキリンちゃんの誕生日だったので、当時は記憶に新ただったが、徐々におぼろげ気味になっていた。
年に一度ぐらいは墓参りに行こう。そして幼馴染ともあいたい考えていたが、あることが起きてから帰るのが嫌になっていて、小学校の同級会以外は母の法事に一度帰っていた。

八十路になって墓参りに行かねばと、頭の隅にあり続けていた。それを昨日の命日に実行した。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:17 | コメントをどうぞ