K氏と久しぶり対戦 シングルス

金曜日 晴れ

故障も癒えてきたので金曜日お願いできればありがたい、一昨日K氏からメールが来ていた。せっかちすぎると思ったけれど、了解と返信していた。

風もなく小春日びより、空を見上げると雲一つなかった。こんなテニス日和、年内あるのだろうか?
彼は足の裏が痛かったという。ぼくと同じようなことを言う。ぼくはやりすぎて痛いが彼はやり足りなくて痛いのだ。

昨日はサービスの練習を小一時間ほどしてうるものがあっていた。今日の本番でそれをある程度実践できたと思う。

足の曲げを意識してトスを高く前方に上げて、めいいっぱい前でとらえる。

ファーストは46で落すもセカンドは62で取る。タイブレークの練習は二回ともものにできた。
彼は久しぶりなので本当はセット20と行きたかったけど、まずまずのテニスは出来たと思う。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:43 | コメントをどうぞ

F氏とのシングルスセット12 打ち負けていた

水曜日 晴れ 乙女座

F氏とのシングルスの日。凍てつく寒さ風はなかったので良かったが、着ぶくれしていて動きが悪い、衣服の調整どうすればがいつもの悩みだ。これをうまく調整できればまあ少し動きが良くなると思う。

ファーストはベーグルで終わるかと思っていたが05から1ゲーム取れて16の一方的で終わっていた。これではいかんとセカンド、頑張ると先行して20となるも追いつかれて22、嫌な予感がしたが42 52 53 63と何とかセカンドを取ることが出来た。ファイナルへと突入したが先攻を許して苦戦、51から54までばん回したがそこまでだった。46。
セットカウント12で敗れる。打ち負けていたし、ドロップショットでもやられていた。
ボールを良く見てしっかり振り切り、甘いボールを少なくすること。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:11 | コメントをどうぞ

夕やみ迫る街角 忘年会

火曜日 晴れ

寒気が日本を覆っているようだ。雪国は雪国らしい積雪が報じられている。
ここは冷蔵庫の寒さだという。外に出てみるとさすがに寒かったが風はない、風がなければコートで出かけてみようかという気持ちになるのだが、昨日から鼻水が出て体調の悪くなる兆しを感じて昨日今日と家で我慢する。

おまけに今夜は忘年会の案内があっていた。凍てつく寒さに街中に出るのは思うだけで億劫になる、どうしたものかと朝から考えていた服装のこと。下はGUで春に千円で購入したいたJパンにアンダーパンツ。上はピンク色のカッターに御曹司が着用していたという黄色に模様の入ったカシミヤのセーター、これは暖かい。上着は茶系の、これは購入してほとんど来ていなかったのきてみた。体にピッタシ合うことを確認、コートは十年ぶりくらい袖を通す代物、相当の昔、忘れもしないミラノで買った。ゴーンゴーンと鐘のなる夕暮れの街に一人抜け出して、ショウウインドウに飾っていたものに目を付けていた。ぼくとしてはたいまいを払った気がする。
分厚くて寒さに強そうだったのを思いだして羽織ると、今日の寒さに耐えうると感じた。

久しぶりの街中のアーケードは師走の人影は寒さの中で、賑わっていた。A氏回復の食事会を忘年会と呼んだんだろうと、考えながら足を運んだ。日頃親しくしている仲間の顔がそろい、久しぶり打ち解けた雰囲気で過ごすことができた。めでたしめでたし。

002.jpg-1

image

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:49 | コメントをどうぞ

K壮会 年一回の年齢別大会ウイナー

日曜日 曇り 雨

K壮会年一回の年齢別大会は運動公園CDコートで行われた。
男女108名参加、女子連の大会と重なってなければもっと多かったはずだ。新入会員10名の紹介あった、高齢者社会はここでも顕著に証明されているようだ。
男子7グループ、女子2グループに選別、ぼくは年齢上から2番目のグループに名前があった。13名で何時ものスライドで4試合を行う。

最初にくじ引きして4試合のパートナーが決まる。それが第一の関門、1試合目が危なかった。1ゲーム先行されて34 44 54 65と何とか逃げ切って希望をつないでいた。その後は61 61と勝利して3勝したが、その時点で3勝は3名、4試合目にその全勝の仲間と対戦することになった。過去に負けたことがあり緊張してコートに入った。終わってみれば60で勝ち優勝を確信、ビールゲットが約束されていた。

予報通り昼ごろから小雨があり強くなったころには全体の試合はうまく終了していた。

008

01_DSC_7272s

待ち時間の立ち話はあすこが悪いここが悪いと、老いの宿命の話がささやかれていた。たとえば目たとえば前立腺、たとえば肺、心臓など、大なり小なりみなさん病を抱えながらテニスにいそしんでいるようだ。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 21:25 | コメントをどうぞ

2009.12月後半 ブログアーカイブ

土曜日 晴れ

昨日A氏より忘年会お誘いのメールがあり驚いた。正直まだ早くないと思った。一年近くの入院生活、病状は一時危険水域まで行ったようだし、先月の下旬に退院したばかりなので、心配して躊躇もしたりした。

お世話になった人たちに会いたいんじゃない、あーちゃんは言う。

返信「・・・・・。声をかけてくれたことに感謝、ぜひ参加させてください。委細ご連絡を。」

外気温は10度、風はなく日がさしている。明日はK壮会、年一度の年齢別の大会、ゲットのチャンスだ、軽く練習とコートへ出かけて、男性陣と1セットするが敗退、自信付けさせてもらおうと女性陣におじゃましたが、今度はベーグルでやられていた。今まで記憶のない出来事、そんなに調子悪いと思っていないので、明日はケセラ、ケセラだと帰ることにした。

2009.12月  ブログアーカイブ

・2009年12月19日(熊本オープン2009ファイナル)

・2009年12月20日(都大路での高校駅伝)

・2009年12月21日(プロになるには)

・2009年12月29日(テニスの思いで(1))

・2009年12月30日(打ち納めのテニス)

・2009年12月31日(僕のテニス2009年を振りかえると)

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:31 | コメントをどうぞ

2009.12月ブログのアーカイブ 

水曜日 晴れ

外気温度は5度、風はなく日がさしていたから何とか救われたコート上だった。今日はF氏とのシングルス、それでも完全武装、上に五枚羽織って練習を開始、帽子はなんていうのか耳まで隠れるひさしなしのもの、温まるにつれ上は三枚チョッキを脱いだり着たりしながらプレーを続けた。

練習のときからラケットにボールがまともに当らなかった。スタンスをオープンにとか意識し過ぎたこと、少し影響があったかもしれない。

基本がしっかりしているF氏は相手の状況を見逃さず、厳しく攻め立ててくる。返すのが精一杯で簡単に追いつめられるシーンがどくしつしていた。ファースト26。セカンドは先行したものの44と追いつかれて46と負けていた。もたもたしている自分、積極果敢な相手になすすべは見つからなかった。

早く終わったのでタイブレークを二回お願いする。力を抜いてくれたのか2回との勝ってしまった。サービスが良かった。このサービスでいいんだよねっと、思ったりもした。

2009.12月ブログのアーカイブ

・2009年12月01日(ABCインドアーテニススクールのレッスン)
・2009年12月03日(ケ・セラ・セラ)
・2009年12月04日(遊ぶ春日は暮れずともよし)
・2009年12月08日(ブログを始めた頃は)
・2009年12月15日(跳ね返されても)

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:24 | コメントをどうぞ

2007.12 ブログの想いで

火曜日 曇り  初冠雪

曇り空風強く寒い一日。午前中、カブ漬け2回目の挑戦をした。昨日散歩の途中近くのスーパーに立ち寄ると、みずみずしいカブが目についたので後で買いに行っていた。一回目は失敗作品、塩が少なすぎ水が上がってこず、途中で塩を入れてかき混ぜていたら、何とか上がってきた。あーちゃんは手を付けず、ぼく一人で頑張って食した。

葉付き4個で1.6キロ、塩3パーセント、昆布少々、赤こしょう2本、柿の干し皮も少々。お湯を沸かして葉っぱ分をさっと湯でて3センチほどにカット。本体のカブは今日はうまくカットできた気がする。ボールに入れ塩を振ってよく混ぜる。既製品の漬物用具に入れて上記それぞれ入れて終わり。塩が多かったかな、仕上げ楽しみに待つのみ。

昼過ぎコートへ、寒い完全武装して壁打ちと籠ボールで遊ぶ。オープンスタンスで打っていないことにおそまきながら気が付いた。打つ時の基本はオープンスタンスだよねと自分に言い聞かせながら、体に覚えさせようとする。これが今日の収穫かな。

2007.12月後半 ブログ アーカイブ

・2007年12月17日(神風連資料館へ)

・2007年12月21日(賀状の案をークラブハウス解体中 )

・2007年12月23日(孫孫のふれあい)

・2007年12月24日(三日ぶりコートへーハウス消える)

・2007年12月25日(フィンランドからー手紙)

・2007年12月29日(今年の総括一弾)(ひさしぶりの雨  米テニス留学、そこで伊人と結婚)

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 21:29 | コメントをどうぞ

シングルスSD氏と楽しむ

月曜日 曇り

明日から寒くなるという。2007.12月のブログを見ると如何に懸命にテニスに向き合っていたかがなつかしく思い出された。T氏に近づこうと必死だった。当時の方が足腰が悪かったような気がする。あの頃から足腰の鍛錬、腕の筋力を付けておればと思うけれど、それなりの努力はしていた。
練習には遠くまでチャリを走らせていたので、驚きのまなこで見ていた人もいた。

昼からコートへ行くとめずらしく人影があった。S氏のようだった。シングルスに興味持ち始めたいた彼だ。先日ベーグルで負けていたので、5分間の練習でシングルスを始めた。還暦近くらしい彼は足腰がしっかりしていて、フォア、サービス、スマッシュなど得意だ。入れに行ったボールはフォアに回り込んで仕留められ油断できない。

テニスをはじめて6年ほど、その前はバトミントンとか言っていたが、スマッシュはそれから来ているとみていた。

ファーストは62、先日のフォアやスマッシュはなりを潜めていた。あらたまってやって少し緊張していたように見えた。思わぬミスが見受けられた。

まあひとつ良いですかという。セカンドに入る。ラケットを変えてどこまで通用するかと思っていたら、相手はエンジンがかかったらしく、彼らしいテニスでフォアのミスも少なく逆に厳しいボールが深く入りだした。14とリードを許して、ラケットを戻して頑張ってみたが、相手の頑張りがまさっていて36で落していた。
半年前、シングルスは初めでですと言っていた頃、こんなに早く接戦まで持ち込まれるとは思ってもいなかった。追い越されるのは時間の問題かもしれない。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:44 | コメントをどうぞ

2007.12月前半 ブログの思い出

日曜日 晴れ 小春日和

朝方は少し寒かったけど気温は上がり小春日和、テレビの全日本バトミントン女子決勝戦やNHKの将棋などを見て昼からコートへ、陽気に誘われたか久しぶりに4面のコートは盛況だった。ぼくは一人奥のクレーコートでサービスやかごボールで練習、それから仲間に加わってダブルス一つ、女性陣のダブルスにも一つお願いして満足していた。

2007.12月  ブログの思い出

・2007年12月02日(壮年テニス愛好会)

・2007年12月04日(クリスマスツリー)

・2007年12月05日(テニスで大切なこと)

・2007年12月06日(T氏との対戦の結果は)

・2007年12月09日(シニア忘年テニス かんぽの宿)

・2007年12月13日(T氏との対戦の成果は)

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:05 | コメントをどうぞ

シングルス初心者にベーグルで

土曜日 晴れ

気が付けば師走が訪れている、歳月人を待たず。しばらく天気はよさそうだ。昨日、コートからの帰り武蔵公園に立ち寄った。往復路で気に留めていた紅葉。

その前の日は白菜漬けを試みた。干していた吊るし柿の皮も使っている。五日間ほどからOKとあったので楽しみ。


午前中は窓際で日ざしを浴びながら久しぶりに本を手にした。古本屋からのまさに古い本が段ボールの箱の中で眠っている窓際で。

午後からコートへ出かけ、相手がいたのでストロークとワンセットやったがベーグルでやられていた。体調のせいにもしたかったが、バトミントン上がりという相手のフォアーは厳しかった。シングルスはぼくとやったのが初めてといっていたが、半年余りでメキメキと上達している。頑張らなくっちゃー。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:17 | コメントをどうぞ