今年のJOP大会を振り返る

日曜日 晴れ ビール

今年のテニス一年間を振り返ると仲間に4連敗したことが全てであった。自分のテニス、少しは向上していると臨んだ一年だったけれど・・・。

003

・4月上旬、九州毎日テニス選手権
ドローが発表された時点でガッカリしていた。仲間は昨年全休していたのでシードの力を持ながらノーシード、あろうことかぼくのすぐ上に名前があった。ぼくはいちよう下位のシードで1回戦は不戦勝2回戦が彼と対戦することになっていた。2回戦が初戦ということになる。あんのじょう初戦2606の完敗でぼくは12P。1回戦対戦しての勝ち上がりであれば116Pあったのだが。昨年はB8で166Pだったから出鼻の大会から大きく躓いていた。その後彼は1シードを破り決勝戦で2シードのMT氏に敗れた。応援に行ったが押され気味で3657で負けていた。ぼくの天敵がM氏とすればM氏の天敵はMTとなりつつあった。

・5月下旬、東京毎日テニス選手権
孫娘の参観をかねて上京した。何時もは関東選手権に出ていたが、今年は東京毎日の日程が変わっていたのでこの大会に初めて出ることができた。
会場は昭和の森、1回戦bye2回戦6464、3回戦は第2シード1626となすすべもなく負けていた。グレードC B32 ポイント113P。相手はB4で敗退。

・6月上旬、九州テニス選手権
ここでも3回戦で彼が待ち構えていた。いや彼は消えているかもしれないと期待するところもあった。彼は1シードの下にいて、実績のある1シードを破るのは容易でないはず。どうせ負けるなら対戦した事のない1シードの選手と戦いたかった、が立ちふさがっていたのは又も彼だった。
ぼくは1回戦を6363、2回戦を76(4) 76(8)と直近の大会で優勝していた7シードの選手に粘り勝ちしていた。ぼくのテニスも捨てたもんじゃない、彼に立ち向かうぞと張り切っていたが結果は又もさんざん0616でやられていた。グレードC B8  ポイント202P
彼は次の試合B4で天敵になりつつあるMT氏に6264で又も敗れていた。

・7月上旬、福岡県ベテラン夏大会
全日本ベテランの予選に出ようと思えばこの大会は必須だろうと考えたのはぼくだけではなかった。ドローには彼の名前もあった。B4で対戦して3626、優勝を期待して出たぼくはこれで予選出場は赤信号だと観念した。彼は優勝。

・8月(F1) 横浜ベテランテニストーナメント:8月
JOP-TENNIS.COMで8月末までに残された大会で適当なものを捜していると上記大会が目についた。Fの大会のポイント保持しておらず、ここで福岡ベテランの分を補おうと考えていた。
8月の関東は雨天続きで、うっとうしかった。降雨で中止になったりで大変な目にあった。ファイナルは苦戦ながらもなんとか優勝して92Pゲットした。エントリ11名、8ゲームが1セットなり最終日は2試合する羽目になった。

・9月上旬、福岡県ベテラン秋大会
1シードで臨み優勝できるかなと期待したが、決勝戦では初めての選手に簡単に敗れていた。1664。エントリ7名。ポイント114P。

・10月初旬、全日本ベテランテニス選手権 会場:博多の森
色々あって予選は21名。当日抽選して組合せを決める。そこでぼくは又も彼を引き当てていた。それぞれ2試合をして6名を決める。ぼくの2試合目は彼で3616で敗退し、彼が本戦に行く。本戦2回戦で2シードを破る大金星を挙げたが3回戦で惜しくも敗れてB8どまりに終わった。予選敗者25P。

以上が今年のJOPポイントに関する大会。

新年は75歳最後一年、今年と異なるドラマが待っていてほしい。
彼との対戦がよしんば減少したとしても、新たに繰り上がってくる選手があまたいる。うまくいって現状維持が精一杯かもしれない。
12月のランキング60位をわずかに切っているが、1月になれば進入者があるのでランキングは不明といえる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
30日(土曜日)は終日家にこもる。テニスは孫が来ているから中止、何かせねばと思っていたら、日がさしてきたので玄関前のカーポートの床のコンクリートを洗う。カーポートからはみ出たコンクリートは黒っぽく変色して薄汚い。デッキブラシを洗濯洗剤を溶かした大きなバケツに突っ込んで、表面をこするも思ったほど汚れは取れなかった。

水道水を勢いよくかけるとけっこう汚れは落ちる。両方を併用しながら車2台軽1台のカーポートを一通りやるとけっこう時間がかかり疲れていた。パーフェクトには程遠いけど少しきれいになったので終わりにする。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: ベテランJOP | 投稿者ていちゃん 16:50 | コメントをどうぞ

師走の一日

金曜日 曇り

今年も残すところ三日。

K氏との最後のシングルス46 64で何とか引き分けで終えることが出来た。

急いで戻り昼から孫たちを光の森へ乗せて行く。駐車場満杯元のテニスクラブにUターンして時間を費やす。テニスの用意はしておらず知った人に会わないかという期待あった。

屋内コートで見ているとSさんが目の前に現れる。久しぶりの顔合わせで、人数が足りないと言うので人のラケットを借りて飛び入り参加。
ワンセット楽しんで車に戻ると携帯が鳴った。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:18 | コメントをどうぞ

前のテニスクラブへ遊びに行く  相撲界のマグマ

木曜日 曇り

昼から前所属していたテニスクラブへ遊びに行く。全国ネットのテニスクラブの経営に変わっている。ABC何とかと言っていたクラブ名前も消えて新たになっている。去年の年末は会員同伴であればタダでできたが、今年は年末年始は有料、会員とビジターで差をつけて貸し出していた。

会員の仲間が、借りているので遊びにどうどと言うのだ。集まっているのは顔見知りのテニス仲間だった。ダブルス4試合、なつかしく楽しんだ。2勝2敗で帰途に着く。

家に戻ると孫3人遊びに来ていた。しばらく賑やかになるど。

貴乃花、2階級降格処分を言い渡されていた。主犯は貴乃花だったのかと錯覚を覚えそうなこの頃「処分理由は、すみやかに協会に報告すべき義務を怠ったため」だそうです。それにしては理事の上に立つ理事長の管理監督できなかっ責任の処分は自主的で減給とかで済ませてお茶を濁している感じがしないでもない。
すみやかに協会に報告するように理事長はほんとうに努力したのだろうか。部下を何度もなんども訪問させたりして、実績作りにきゅうきゅうしていたとしか思えない。今思えば、だから2階級降格なのだと言わんための作戦としか思えない。

子どもじゃない貴乃花をそこまでかたくなにさせたのは、それなりの事由があるはずだ。理事連中もそれは分っているけれど怖くて言えない。沈黙は金なりで口を閉ざす。

ものすごいマグマが溜まっている気がする。そしてそのまま暗闇のトンネルを突き進もうとしていいる。トンネルの先は雪国、真っ白、ごわさんでねがいましてで、出直すがベターであろう。
なぜ日馬富士があんな暴挙に出たのか、今回の最大の焦点なのだが本人が引退したからとなおざりにされている気がする。その辺を突き詰めることが相撲界の改革に一番つながると考える。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 20:46 | コメントをどうぞ

F氏との最後の練習3646  貴乃花明日から本番

水曜日 曇り

しばらく気温は最高10度前後で行きそう。雪国は雪国らしい積雪でぼやいているけど普通にもどっいるのを忘れているのかな。
でも海中の灯台が姿を消しているのには驚いた。強風雪なのだ。

いまのところ九州は恵まれている。
今日はF氏と最後のテニス、勝ちたかったけれどやられていた。36 46。
ファースト33と追いつかれてからの負け、セカンドは04からラケットを取り替え45とねばったが力尽きていた。
敗因はなんだろうね。ドロップショットも多用され、甘い球は厳しく返される。もっと足を動かしてボールをよく見ることに尽きるかもしれない。

相撲協会の明日の臨時理事会で貴乃花の処分が決まる。厳罰であれば、長引きそう。そうなればマスメディアが喜ぶ。ワイドショウはこぞって朝から晩まで、ああだこうだと推測して、したり顔のらしき人達の声はもう聴きたくない。
沈黙を守った貴乃花はえらい。日本国技がモンゴル国技となりそうな危機になんとかせにゃならぬと、この機会に一人立ち向かっている。

横綱を頂点とするモンゴル集団が結託すれば、大事な場面で星の貸し借りとうがあってもおかしくない。かちあげ、はりさしを白鵬にバンバンやられては勝つのは厳しい。識者は今頃にそんなことを言っているが、もっと早くマスメディアが取り上げるべきであろう。

国技国技と言うのを放棄して、プロレス集団のように、相撲集団となればいいのかな、外国人を入れてインターナッショナルになっているのだから。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 21:32 | コメントをどうぞ

年賀状終わる キタサンブラック 女子フィギュア

月曜日曇り 晴れ クリスマス

昨日コートから帰るときは雨が降りだし家のカーポートに止めると車に水滴がついていたので洗車洗車だと思いつき、水滴をふき取り今朝ワックスらしきものを塗る。これで正月は大丈夫。
車検から車が戻ると漏電車になっていた。新品のバッテリーが一週間持てなかった。文句を言ったが直しきらない。最後には自分とこのせいじゃないと言い出す。調べるとなるといくらかかるか分からないと言い出す。

らちあかないので持って帰って乗ることにした。車を乗り終わるとマイナス端子を外して動かす時にとりつける。手間暇はかかるがとりあえずは、それなら問題はないはず。問題なし。だが大変だが致し方ないとあきらめた。先日安物の電流計を購入している。

午前中にありきたりの年賀状を印刷して、昼からコートで実質2時間、壁打ちと籠ボールでの練習をする。2時間が限界で帰途に着く。

夜、その年賀状にコメントを書いた。明朝ポストに入れよう。

年末にはいろいろなイベント目白押し、昨日の有馬記念のすごさ、ネットで馬券が買えるらしいと、今日分った。制限するとか言っていたからだ。
ネットで買えるのなら買う人は多いだろう。今回の人気は北島三郎馬主の「キタサンブラック」が有終の美を飾るか否かで盛り上がっていたのだ。そして予想通りの結果となっていた。やることなすこと順風満帆にみえた北島三郎だけれど、体は人に支えられて歩いていた。事故っていたようだ。

冬の五輪、フィギュアスケートは女子に興味を抱いていた。宮原は確かに決められた通りに正確に滑るが、華を感じない。小さいながらも高く飛んでのジャンプなら見ごたえもあるだろうが、小さい体で小さなジャンプでコマのように舞う。ケチを付けるつもりはないけれど、本番での審査員の評価はどうだろう。2位になった17歳の坂本の方が、本番ではいけそうな気がする。さて、結果はどうなるか。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:22 | コメントをどうぞ

2010.12ブログアーカイブ-2  ホームコートで

日曜日 曇り クリスマスイブ

クリスマスイブと言っても今は何もなし、高3になろうとしている孫は小学校まで帰ってきていたので、それなりに賑やかだった。いやいや年末には三姉妹の孫がやってくるので今年は賑わいそう。

昼から雨の予報で11時ごろコートへと出かけた。昨日は疲れを感じたのでテニスは休んで家の外回りから窓などを清掃した。

サービスの練習と両手打ちでフラットで打つ練習を集中した。サービスはいつも要領がつかめたようで掴めてない。両足の屈伸を意識してボールを高めに前方にトスしてフラットで出来るだけ前方でとらえる。打ち終わった時片方の足が上がっていることを意識する。
男性にストロークの練習とワンセットお願いした。練習の成果が少しは感じられて良かった。

年賀状はいまだ未完成、飼っていた犬の写真はをパソコンで捜したが見つけ出せず、なつかしい写真がいっぱい出てきて時間を費やしていた。気に入った写真は友達にやろうとL版でプリントアウトしていると時間がかかり、確かあったはずの犬の写真は見つからなかった。

2010.12月 ブログアーカイブ

・2010年12月26日(今年のベテランJOP出場大会の結集)

・2010年12月27日(今年ハイライトの大会)

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:32 | コメントをどうぞ

2010.12月ブログより K氏シングルス

金曜日 晴れ

K氏とのシングルス、朝は6度昼からは12度と風もほとんどないテニス日和。一昨日F氏にも勝っていたので負けることはあるまいと少し余裕でコートに出かけていた。

結果は46 46の負け、ファーストは追いついて44になるもそれから二ゲームふがいなく取られていた。セカンドは気合を入れて20、3ゲーム目40 00からばん回されて21となって嫌な予感が現実となっていた。

確かに彼は上手になっている。必要に回り込んで甘いボールをフォアーの逆クロスに決める。近頃はストレートにもタイムリーに打ち込んでくる。

動きも良いし勝つのは容易ではなくなった。

(2010.11月 ブログアーカイブ)
・2010年12月04日(今後の目標が定まらずに・・・)
・2010年12月10日(二年掛りで目標を達成)
・2010年12月13日(セピア色の昔の出来事)
・2010年12月21日(敏速な対応がほしい)ビール

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:46 | コメントをどうぞ

年賀ギャラリー  F氏とのシングルス

水曜日 晴れ

一週間が早い、師走で娑婆は気忙しく思えるが、ぼくの日常は変わらない。
年賀はがき書かなければと思うが、なかなか踏み切れない。今年のテニスの題材はないし、ありきたりの賀状にするしかないのかと思うとおっくうになる。

テニス三昧になった頃からの年賀状を見てみようか。

K氏とのシングルス日。先週は寒かったが今日はまずまずで風もない。寒さに対応するかっこうも慣れてきている。

F氏はいつも早くてぼくは10分前ギリギリ、慌ててコートへ行き、準備もそこそこでコートに立つことが多かった。

それでファーストはダンゴ近くでやられていたのかも、反省して今日は早く出かける。外気温は6度でまだ寒い、サービスの練習より体を温めようとコート内をスロージョギングするも体が重くてすぐにやめた。体をほぐしていると20分前にはやってきた。

ファーストはワンブレークで先行するも44と追いつかれ流れが変わりそうだった。45となりヤバかったが何とかキープして55、65 75とものにしていた。
セカンドは大接戦タイブレークとなった。ここでも先行して追いつかれたが、75で逃げ切る。来週は今年最後の練習、どじょうを狙って早くきてみよう。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 21:44 | コメントをどうぞ

K氏と久しぶり対戦 シングルス

金曜日 晴れ

故障も癒えてきたので金曜日お願いできればありがたい、一昨日K氏からメールが来ていた。せっかちすぎると思ったけれど、了解と返信していた。

風もなく小春日びより、空を見上げると雲一つなかった。こんなテニス日和、年内あるのだろうか?
彼は足の裏が痛かったという。ぼくと同じようなことを言う。ぼくはやりすぎて痛いが彼はやり足りなくて痛いのだ。

昨日はサービスの練習を小一時間ほどしてうるものがあっていた。今日の本番でそれをある程度実践できたと思う。

足の曲げを意識してトスを高く前方に上げて、めいいっぱい前でとらえる。

ファーストは46で落すもセカンドは62で取る。タイブレークの練習は二回ともものにできた。
彼は久しぶりなので本当はセット20と行きたかったけど、まずまずのテニスは出来たと思う。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:43 | コメントをどうぞ

F氏とのシングルスセット12 打ち負けていた

水曜日 晴れ 乙女座

F氏とのシングルスの日。凍てつく寒さ風はなかったので良かったが、着ぶくれしていて動きが悪い、衣服の調整どうすればがいつもの悩みだ。これをうまく調整できればまあ少し動きが良くなると思う。

ファーストはベーグルで終わるかと思っていたが05から1ゲーム取れて16の一方的で終わっていた。これではいかんとセカンド、頑張ると先行して20となるも追いつかれて22、嫌な予感がしたが42 52 53 63と何とかセカンドを取ることが出来た。ファイナルへと突入したが先攻を許して苦戦、51から54までばん回したがそこまでだった。46。
セットカウント12で敗れる。打ち負けていたし、ドロップショットでもやられていた。
ボールを良く見てしっかり振り切り、甘いボールを少なくすること。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:11 | コメントをどうぞ