ウイーンの大会 決勝 錦織 アンダーソンに屈す 

月曜日 晴れ

11月から再入会、今日から11月というので朝から出かけた。朝早くから練習している二人組に期待したがコートに姿は見えなかった。

Mさんにさそわれてレッスンコートでストローク30分余、それから昼までサービスの練習。壁で右手でのサービスの練習を8,9,10と三か月やって来た。筋力のない右腕、やりすぎると腕を痛めないかと心配しつつ、初心者はサービスが難しいに違いないと実感しながら、羽子板で羽を打つようなところから始めた。この齢、利き腕のサービスよしんば肩が回復しても元のようにはならないだろう。

右腕でのサービス、何とか3来年の月までに何とか打てるようにないたいという思いがある。羽子板打ちがある程度できるようになってから、利き腕の素振りをして、その軌道を参考にして右腕での素振りをくり返し、少しづつ羽子板打ちを卒業していった。
コートで何度か打ったことはあるが、本格的に練習するのはこれが初めて、強弱や距離感や方向性など不安定要素がいっぱいあるので安定するまでにはかなりの時間がかかると思う。

ウイーンの大会決勝戦は昨日行われたが、ぼくは見損じていた。今朝パソコンで確認すると「決勝戦 錦織9連敗の悪夢」とあった。対アンダーソン結果は36 67

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint












カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:20 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">