フードパルから水前寺公園 最後の全豪、マレーの雄姿

月曜日 成人の日 小春日和の暖かさ

あーちゃんたちの「歩こう会」コースの一つ「フードパル熊本」へ、運動不足であろう孫娘を連れ出す。熊本駅で乗り換えて三つ目の駅で降りると、そこは無人駅、なだらかな傾斜が目の前に続き、とどまったところに「熊本保険科学大学」の大きなカンパンと新しい建物が目につく、学校関係の建物があるだけで、あとはのんびりとした見晴らしの良い田舎の風景。その学校の前を左に坂道をしばらく登って行くとフードパルに至る。青い空から陽光がふりそそぎ、まさに小春日和、完全武装していた寒がりのぼくは困惑しながら、分厚いコートを腕に抱え、腕まくりして、汗をかくのを押さえながら歩いていた。

「フードパル熊本は平成9年にオープンし、食に関する様々な体験コーナーや工場の見学、レストランなどの飲食サービスまでおこなう「食のテーマパーク」として“生活者交流型食品工業団地”と呼ばれている。」とのこと。

ワイン工場売店で試飲したり買い物をしたりして、広場で弁当にする。
帰りは上熊本駅でぼくと孫は下車して市電に乗り換え、ちんちん電車に揺られながら街中をゆっくりと見渡しながら水前寺公園前で下車。まだ初めてらしい孫を水前寺公園に案内する。若い着物姿の多さに今日は成人式の日だと新たにした。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint












カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:33 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">