オランダ500の大会 錦織圭決勝進出ならず

日曜日 晴れ 暖かい

録画を朝から見る。ABNアムロ世界テニス・トーナメント準決勝錦織VSワウリンカ戦。ファースト36でワウリンカ、セカンドはいきなりブレークツーブレークするも終盤ワンブレーク返されて64で取る。ファイナルは互いにキープを重ねて45で圭のサービス、落とせば負けるという瀬戸際で先行出来ず、ジリジリと追いつめられて最後はバックサイドのセカンド、狙いすませてストレートに打ち抜かれてゲームセットになっていた。

wawrinka16-2(1)

ワウリンカの何とも言えない笑顔がその苦悩を物語っていた。膝の手術とかで昨年復帰したが、昔の面影はなく、30を過ぎて昔を取り戻すのはどうかなと思っていたが、ここにきてシャポバロフ、7位で1シードの圭を下したのは自信につながったに違いない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワウリンカの左腕の入れ墨
「Ever tried. Ever failed. No matter. Try Again. Fail again. Fail better.」

「やることなすこと、何もかもうまく行かなかったとしても、気にすることはない。 またやって、また失敗すればいい。前より上手に失敗すればいい。」”
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんな試合内容の戦いでは圭が勝つパターンが多かったので、最後に笑うのは圭だと信じていたが、グランドスラム3度の優勝という実績のあるワウリンカ、最後の最後にその経験を活かせたように思えた。

決勝戦はワウリンカ(スイス)とモンフィス(フランス)の間で行われる。二人とも久しぶりの決勝の舞台ではないだろうか、ストローカーのワウリンカとトリッキーな―モンフィス、ぜひ見たいと思うけど圭が負けたのでテレビ放映はない。明日ユーチューブで捜してみよう。

今日県内ではマラソンだらけ、熊本城マラソンに熊日30キロ、それから人吉のハーフマラソン。テニスもやり夫婦で走るという仲間は熊本城マラソンがハズレて人吉に行くと昨日話してくれた。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint












カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 20:49 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">