ATPツアーファイナルズ決勝 テイームVSチーム 熊本市Dの大会

日曜日 曇り

おだやかな秋日和がつづいている。朝夕は少しだけ寒くなり一枚多くはおる気候、これからは一歩一歩と寒くなる。

昨日、今日と城山テニスコートで熊本市主催ダブルスの大会が開催されて、昨日の70歳代にわかまやねんりんのペアーで申し込んでいた。ねんりんでぼくたちは4連敗、この大会で何とか連敗を止めたいと二人でにやにやしていた。

4組出場で総当たり、3試合行う。1試合目は53リードで連敗に終止符が打てると思っていたが、それから相手が作戦を変え粘りだし66タイブレークと、追いつかれていた。流れが変わり頑張れど負けてしまった。次の試合も負けて6連敗の山を築きガッカリしていたが3試合目、何とか勝利して7試合目にして連敗を止めることが出来てほっとしていた。

毎年英国で行われているATPツアーファイナルズ、トップ選手8人出場して(一次リーグ)『テイーム、ジョコビッチ、フェデラー、ベレッテイーニ』(二次リーグ)『ナダル、メドベージェフ、チチパス、ズベレフ』4人づつ分けて上位二人が決勝トーナメントに進む。

001

上の四人が深夜から朝にかけて準決勝戦を戦っていた。午前中その録画を見る。

フェデラーは一次リーグでテイームに敗れはしたがジョコビッチにストレートで勝っていたし、ベレッテイーニも問題しなかった、優勝候補の一番手かと思ったが、決勝トーナメントではチチパスに敗れた。そして昨年の優勝者はテイームに敗れる。

結果、21歳のチチパスと26歳のテイームが明日の決勝戦へ進んだ。


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:23 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">