カテゴリー別アーカイブ: 日記

ルーデンステニスクラブでF氏と

4月2日 水曜日 久々の快晴

昨日雨でシングルスの練習は今日に変更してくれと、管理人に連絡していたのに、ローンに行ってみると人工芝2面、Iコーチのグループが練習していた。

まもなくF氏がやってきたが、自分のホームコートに行きましょうと言ってくれた。えず湖河畔にあるルーデンステニスクラブ。ここのテニスクラブには、色々な思い出が詰まっている。その後、訪れて観戦したことはあるが、ここでプレイするのは久々のことだった。

右でのサービスは全然だめでファースト06、セカンドは元の左でサービスして何とか接戦に、粘って63、引き分けにしてもらった。

31日 火曜日 曇り 曇り

コロナウイルスで鬱陶しい上に、天気も鬱陶しい日々が続いている。

今日、安倍首相や取り巻き連中がマスク姿でマイクの前に陣取っているのに驚く。コロナが問題になっていらいの会見で、マスクなしで通してきていたではないですか、何か言い訳したのでしょうか? それを見たのか今までノーマスクで立派に思えた熊本県知事や市長がマスクでマイクに向かっているのには奇異に感じた。安部さんがマスクしているのをみて、急いでマスクをしたに違いない。矜持をもたないトップたち、だからやることも、やることも真似するだけ、県市のテニスコートから愛好者を締め出して、コロナにはマイナスになってもプラスになるなんて誰も考えないこと。

中央での発言のとばっしりが、地元まで来ていた。県市の運動施設が閉鎖されるという、明日から。

今日行われたタクマのテニス練習会、今日で終わりという。30面ほどある運動公園のテニスコートもだめらしい。

ダメならダメでないところを探すんだよね。テニスクラブや、近郊のテニスコート探して同じようにやると思う。それの方が移動や密集が行われるから、規制があだになることを考えていない。頭の固いお偉いかたたち。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:49 | コメントをどうぞ

九州毎日の日程変更等の通知届く

月曜日 雨

終日冷たい雨。

九州毎日の日程変更の通知がようやく届いていた。
・新たな日程 4月26日から5月7日
・新たなドロー、日程表を作成する
・エントリー済みの選手の欠場・ペアの変更を受け付けます
・新たなエントリーを追加で受け付けます
・参加料は大会会場で
・コロナの感染拡大の状況で、必要に応じてホームページで情報発信します
以上が要約内容だった。

・サンプラスとアガシの裏話

終日コロナのニュース。
志村けんがコロナ肺炎で入院、かなり悪いと昼のワイドナショーなどでしつこく報道されていたようだったが、耳に栓をしていると、今日亡くなったというのでまさかとビックリした。

肺気腫だったとか聞いたので、それでダメになってしまったのかとせんさくしていた。コロナの脅威を知らしめるのには、十分すぎる出来事に思えた。享年70歳。

夜、小池都知事がテレビでお願いする。今日の都内での感染者は13人と減少していたが、それでも不安だったのだ。

新学期から学校を再開すると言っていたが、高校の部活は駄目だとか、発散する場所がないのはこれまた問題になりそうだ。

人が止まると街がどうなるのか、そちらの弊害もまた怖い。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:40 | コメントをどうぞ

終日雨模様の鬱陶しい一日 コロナコロナ

土曜日 雨

コロナ感染の問題は日一日と声高になっている。イタリヤ、スペイン、フランス、アメリカと感染拡大は日本に比べれば尋常ではない。

都知事や首相が先頭に立ってわめき散らかしている。これしきの事はあるだろうと思っていた。流れからにして。

出来るだけ感染しないような行動をしてどうなるかが大事なことのような気がする。恐れて家に閉じ込めて置こうとする弊害の方が、結局は大きかったなどと結果として言わなけれいいけど。

熊本市の温浴施設でコロナが出たと新聞に大きく出ていた。知事が早速東京をソンタクしたのか土日の外出を控えるように言うと首相も熊本県もそんな処置をとったと言う。全国ネットで広がれば他県も遅れをとるなと追従するだろう。

近くにパチンコ店がある。近くに出かけたとき、近道で店の裏口から入って表から出たりするが、ニコチンの臭いと騒音で、別世界の雰囲気。あれほど人が密集しているところはないと思うが、パチンコ店の閉店は耳にしたことがないのは、どうしてとどうして????。ここは別世界で問題ないのだろうか?

それぞれみんな感染したくないのだから、出るときは心構えは出来ていると思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:56 | コメントをどうぞ

よわいの節目、整理整頓を 怖いウイルス

金曜日 曇り 雨

人と接するところには、年金の身ではほとんど行く必要がない。九州の片田舎、県庁所在地の上通り下通、新しくオープンした桜町バスターミナルの人込みはどうなっているのだろう。

ウイルスのいそうなところには、まず行かないから心配は他人事のように思えるし、回りにウイルスに感染の話もない。テニス仲間の一人が横浜でもめていた「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船していたが、もう運動公園での練習に顔を見せはじめてしばらくになる。見えない敵と戦う?パリのエッフェル塔界隈、人ひとりと見当たらないという、ニュースでの画面。東京も右へ倣えとなるかもしれない、怖さ。世界は沈没しそうな事態へと突入するのか?

パソコンでウイルスと打ち込んで調べてみた。「今さら聞けないウイルスと細菌と真菌の違い」を見て、ウイルスの怖さを認識した。人間は本来弱い生き物なのだと理解する始末。
そういえば最初の孫娘、幼児に高熱が続き、日赤に入院するも高熱は下がらず、原因不明の病名を言われたりして途方にくれていた。娘は我が子を抱きして一生面倒見ると涙していたことを思い出す。幼児にワクチンとかの予防接種を色々やっているが、それは感染症の原因となる細菌やウイルスの病原性を弱めたり、また、それらの毒性を無毒化したものだそうだ。
この妖怪のようなウイルスは一体どこからやってきたのか、ウイルスはそれ自他では増殖できなく、人間の体に入って悪さをするらしいのだ。人間に取りつくのを虎視眈々と狙っているとしたら、怖い怖い。インフルエンザウイルスは高熱は出るけれど命までは簡単には持っていかないが、コロナウイルスは潜伏期間が長く、重症化して命を奪うケースが多いのが問題。
中国の武漢に始まってからの対策が、後手後手に回って、全世界でどうしようもない事態に陥ってしまいだした。オリンピックなどは、もっと早く万歳していれば良かったろうに。尻に火が付くまで、ほおっておくからこのざまだ。

都市を封鎖すればどうなるか、戦時下のように統制しだせばどうなるのか。過去の記憶を呼び戻して、その教訓をいかして、政治を行ってもらいたい。

このよわいになると、ついつい昔のことを考えることが多くなっている。昔を懐かしんで手放せないでいるものが多々ある。テニスの機会も減りそうだし、この際、処分しておこうと考えている。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:49 | コメントをどうぞ

20202020と唱えていたが、見えない敵にSUKUWARERU

水曜日 晴れ

今日のシングルスの練習は最初から短パンでokの陽気だった。このシングルスの練習でサービスの出来チェック、そのうちその内と期待しながらやっているのだが、期待にはほど遠い出来で、どうすればいいのか頭を悩ませている。色々と打ち方を変えながら、試行錯誤しているのだが・・・。ファースト05から26 セカンド接戦54 55 65 76の引き分け。

九州毎日選手権、連絡がこないのでやってくれるのかなあ、と期待していたが、調べると延期となっていた。日にちも定かではないようだった。近々行われる大会や、そのうち行われる大会なども調べてみると、中止とか延期となっている。

それぞれの団体は、それなりの関わりがあるだろうから、右へならえなんだろうと思う。テニスを考えるとjopに関わる大会はほとんどが中止か延期となるのは間違いなさそうだ。

政府の出方を見ると、人の動きを止めてしまおうとしているけれど、さすれば何が起こるのか、深く考慮して発言してもらわなければ、それ以上の弊害が起こりそうな予感ある。
アフリカ、南アメリカのような後進国の多いところは、簡単にはいかないだろう、ましてや、そうでない国がてんてこまい、大きな穴を掘って遺体を投げ込んでいる様は、戦時中じゃあるまいし、ましてや日本がやっている鶏や豚や牛ではあるまいしと、信じられないがニュースとして放映されている。
この騒動は一年過ぎれば、おさまるのだろうか。宇宙から攻め込んできたウイルスかもしれないから、油断は禁物だ。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:48 | コメントをどうぞ

運動公園の小春

月曜日 晴れ

予想していたようにオリンピックはあやうく見えだした。世界中から疑問の声が発せられ、日々に大きくなっている。

聖火は到着したが、車で運ぶという。早く決定しないから浪費が積み重なっている。安部さんのりーだシップが問われている。小中高を休校した時のように、勇み足のリーダーシップが期待されるのだが?

月水金行われている仲間の運動公園での練習にチャリで出かける。免疫を保持するには体力維持が大事だと耳にし、どちらがいいのかわからないが、チャリをあえて洗濯した。今日は右サイト東バイパスにでて火の国ハイツノ方面から挑戦してみると、だらだらの登りは多く感じたが20分余で到着、こちらのほうが方が早いことが分かった。

家にたどり着くと思った以上につかれていた。翁と呼ばれても良い年齢になるとこうなるのかと考えたりしていた。

(運動公園での練習風景)

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:50 | コメントをどうぞ

県知事選挙 新鮮味? チャリのパンク修理

日曜日 晴れ

新鮮味の感じられない知事選挙、現役が強かろうと、行く気はなかった。昼を挟んでようやくママチャリのパンク修理が終わり後片付けをしていると後ろから声がする、振り返ると先日立田山を案内してもらった80半ばの近所の翁。立ち話をしていると選挙に行くところ、一緒に行こうという。躊躇していると、行こう行こうと連れていこうとするので、付き合うことに、急いで家に戻り投票の案内を手にして、近くの小学校まで行く羽目になった。

震災の復興を成し遂げるとのキャチフレーズで当選していたので、もう十分にやったのでは思っていたが、また手を挙げていた。県議の重鎮が対抗馬を意識していたかのような発言に、立候補表明したように感じていた。色んな噂を耳にしていた対抗馬だったが、知事としての仕事ぶりを見たい、現役はもう十分にやったでないかという思いはあった。
決まった以上は連チャンで頑張ってください。

昨日今日とテニスなし。それで、パンクしたままでいたママチャリの修理を思い立っていた。
あーちゃんがもう自転車に乗らないという人から譲り受けていた年代物に見えた自転車だったが、スポーク、フレームなどはステンレスで、ライトもOK、頑丈なカギに前後に丈夫なカゴがあり、高級なママチャリだったに違いなかった。大きなテニスバッグは後ろのカゴに載せて背負い、コート通いに便利に役立させてもらっていたが、サドルが破けていたのが唯一の難点だった。

ある日コートへ、その自転車で行く途中、近くのごみ集積場所に自転車目についた。行き過ぎたがバックしてよく見ると、同じメーカの自転車で、ほぼ同じに見えたが、サドルがしっかりして、傷も破れもない。サドルを頂戴しょうと家に持ち帰ったのが、パンク修理した自転車なのだ。

永く放置していたかのように、汚れも錆もあったが、ステンレス部が同じようにあり、磨くと前の自転車より、一段上の自転車に見えた。3段の切り替えが魅力で、引き取った自転車に乗り換えようと後ろにカゴはなかったが付け替え、あーちゃんがもらった自転車は後日、ごみ集積行きとした。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:48 | コメントをどうぞ

真新しい嘉島運動公園でのテニスを楽しむ

金曜日 晴れ

いつもの県運動公園での練習は嘉島運動公園と初めて聞く名前が予定表に印字されていた。遠くにおもえたので遠慮を考えていたが、実戦でのサービスに慣れるためには経験を積むしかないと思いなおして出かけた。グーグルの地図で調べると以前やっていた城南コートに思えた。城南が名前が変わったのかなあと、勝手に想像して久しぶりデイズでの長距離でのお出かけだった。えず湖河畔のルーデンステニスコートの先で左に折れ、えず湖を渡り右に曲がると右サイトに高い照明塔が目についた。

いつの間に、こんなものができたのだという思いだった。城南コートに出かけていたころには、影もなかったような気がした。広々とした敷地に大きなグランドや駐車場が目についたので、取り敢えずそこに入り、仲間を探したが目には入らず、一台の仲間の車がやってきてほっとした。

広い敷地にしてはコートは2面しかなく、植木に新しくできていた10面余のコートと比較していた。

コートはH銀行の愛好者が予約していたらしく、H銀行の選手と親善試合の形で行われ、久しぶりにMM氏とも会うことができた。

さてさて、安部さん、専門家委員、専門家委員と言い出した。こと今回のコロナウイルスに関しては専門家はいないから、歯止めができなくなっているのだ。逃げの手を打っているんではないとは思うけれど、小中高の通学を唐突にストップかけたようなリーダシップは影を潜めた。マスメディアが怖いんだよね。きっと。

ズルズルずると世の中を混乱に落としめながら、もりともやかけがくえんのように突き進んでいくのだろう。こわいこわい。

人間の動きが止まるとどうなるか、はやいうちにトップが決断しなければ、取り返しのつかない状況に追い込まれていくに違いない。

さて、いつもの県運動公園での練習は嘉島運動公園と初めて聞く名前が予定表に印字されていた。遠くにおもえたので遠慮を考えていたが、実戦でのサービスに慣れるためには経験を積むしかないと思いなおして出かけた。グーグルの地図で調べると以前やっていた城南コートに思えた。城南が名前が変わったのかなあと、勝手に想像して久しぶりデイズでの長距離でのお出かけだったえず湖河畔のルーデンステニスコートの先で左に折れえず湖を渡り右に曲がると左サイトに高い照明塔が目についた。

いつの間に、こんなものができたのだという思いだった。城南コートに出かけていたころには、影もなかったような気がした。広々とした敷地に大きなグランドや駐車場が目についたので、取り敢えずそこに入り、仲間を探したが目には入らず、一台の仲間の車がやってきてほっとした。

広い敷地にしてはコートは2面しかなく、植木に新しくできていた10面余のコートと比較していた。

コートはH銀行の愛好者が確保していたらしく、H銀行の選手と親善試合の形で行われ、久しぶりにMM氏とも会うことができた。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 00:42 | コメントをどうぞ

F氏との練習はハードコート

水曜日晴れ

コロナウイルス蔓延で世の中おかしくなっている。どうなることやら。ほそぼその年金にも長引けば影響がでるだろう。くわばらくあばら。

2月から始まったF氏とのシングルスの練習は何回目だろうか、今日はいつものコートが熊高の生徒に奪われていて初めて新しくできていたハードコートでする。

ぼくはそんなに違和感を感じなかったが彼にはあったらしい。終わってからコメントがあった。サーフェイスをよく観察すると塗膜の厚みは感じられなかった。普通の塗料を塗っているだけに見えたが、それでもそれなりに楽しめたと思っていた。

今日は引き分けになるかと思っていた。64 セカンドはサービスが全然だめになり、ファイナルを覚悟していたが、タイブレークできわどく勝たせてもらっていた。

試合後サービスの練習、背中を相手に見せるくらいにしていると、スピンのが多くかかり、確率高く入りだしたが、何せ右腕の筋力のなさを実感していた。

帰りに休会しているクラブに顔を出すと小さな重機が入り工事が始まっていた。昼飯代わりのぱんをかじりながら、仲間と雑談をする。壁打ちも無くなっており、時間つぶしができないと、ブツブツ。でもそれなりにダブルスを楽しんいるように見えたが、この状態での復帰は考えられないと考えながら帰途に就く。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:52 | コメントをどうぞ

運動公園の練習 仲間からの電話

月曜日 晴れ 冬の寒

スマホarrows Uでブログを作成中です。この世代では普通の携帯が似つかわしい。ただ一つ地図がないのが難点、旅先で困ること。

写真と動画を取り込む練習を試みる。
昨日今日と寒かった。サービスの練習こなさなければと、月 水 金の運動公園での仲間の練習にでかけた。

上記までいったが、写真を取り込もうとしていたら、画面が消えていた。いくら探してもわからない。パソコンを開くと下書き保存されていた。

スマホは機能が多すぎて、頭の回転が追い付かない。スマホの写真の取り込みは何とかなった。

IMG_20200314_101727
(金土と孫三人の家族が遊びに来たとき、公園での砂遊び。スマホで写す)

夜北九州の仲間から電話、スマホで対応するのに手間取って迷惑をかけた。作秋膝を手術しリハビリ中、今年の秋に反対の膝も手術して、試合に復帰するのを目的にしているという。勝ち負けは度外して試合にでて楽しみたいというのが願望なのだ。齢を重ねるごとに、落伍者が一人二人と消えてゆき、寂しい限り。ぼくはその一人にならないように、反対の腕でのサービスで、全日本を目指して頑張りたいと思う。
プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:02 | コメントをどうぞ