全日本ベテラン出場者、練習会と祝勝会

火曜日、曇り 晴れ

9時過ぎの福岡空港行き高速バスに乗る。11時前に着くとそこから歩いて博多の森屋内コートへ向かった。
出席者22名(男16女6)、昼から4時間それぞれ好みでダブルスを楽しんでいた。4面のコートと4時間楽しむには十分でだったが、屋内とはいえ冷え込み終盤は時間を持て余していた。
ぼくのダブルス3試合目が始まるとすぐに、三日前の右足ふくらはぎに同じ症状が突然に襲ってきた。飛行場からもるんるんと歩いており、2試合ともふだん通りのテニスだ出来ていたので、ふくらはぎのことは全く頭になかった。びっくりして即中止してもらった。二日間じっくりと休んでふくらはぎの症状はは回復していたし、大丈夫だと勝手に解釈していたのがまずかった。K氏のことばが頭に響いた。「びちっと音がした。肉離れかもしれないねと言う。」歩いて痛いのなら肉離れだね。気をつけないと同じところをなんどもやるからね。肉離れは治りにくいから気を付けた方がいいよ。いろんな声が聞こえてきた。一つ一つが胸に突き刺さるように思えた。
痙攣でなくて肉離れだったのかと耳を疑った。痙攣と肉離れの違いなど頭になかった。

パークドームで1回戦負けた時、もうやめた方がいいよと皆が注意してくれたのに、ぼくは耳をかさず、びっこを引きながら2試合目26で負け、3試合目20となってボールをひらいに行く途中、一歩だした右足のふくらはぎに筋肉の急激に収縮する痛みが走り、一歩も動くことができなかった。筋がつるのを足を踏ん張って耐えて、しばらくすると
なんとか動けるようになっていた。

そんなわけで残りの三分の二の時間を、寒さに耐えて練習会を終わるのを待っていた。

祝勝会はわりかし近くの場所で、送迎バスに案内されてたどりついた。
参加者男女23名、和気あいあいの雰囲気でたのしい時間が流れた。まわりの人たちとも会話を交わすことができ、参加してよかった。





 フルーツメール




グッド (上向き矢印)

芽 ふらふら





カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:17 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">