携帯の顛末記

月曜日 曇り 小雨

携帯の位置情報を調べるオプションを何とかたのみこんで携帯の位置が判明した。6丁目ということでテニスコートと思い込んでコートに連絡を取り今日は休みだけれどコートに入れるようにしておいてくれと頼んだ。するとコートは3丁目だという、でもコートはあけておいてもらって、今朝出かけた。昨日も何度も丁寧に調べたのだから駄目だとは思ったが、確かにコートに持って行っていたのは間違いことが判明して、あきらめがつきそうな気がした。

携帯はつながるのだが、「ただいま電話にでられません」で何度電話しても切れていた。諦めて電話回線を切ってもらおうと決心した。帰りかけたが、テニス用具一式のリックサックが取られたときは交番を尋ねたと思い出して、アイパットで近くの交番を調べた。東バイパスにある交番に車をとばした。先客は誰もいず、恐るおそる携帯の紛失したのですが、受け付けてもらえますかというと、一枚の用紙をくれて内容を書き込むように指導してくれた。

交番に届けても出てくる可能性はほぼないと思っていたが、けじめとしてしておきたかった。何せシンビンの二日目の携帯なのだ。バンクへときびつをかえして電話回線を切ってもらい、元の携帯の二つ折りを開いた状態を維持しておけば、画面のトラブルは起きないことが判明したので、元の携帯をいかしてもらった。開いた状態だと電池は消耗していくので電源を切っておくのでケイタイは繋がらない。自分が必要な時だけ、電源を入れて通話やメールをチェックするのだ。

購入した日、最後に重要事項の説明があったのだが、聞き流していた。今日バンクであらためて見直すと
(・補償、アフタサービスのサポートについて)の欄の中に盗難紛失の際は、割引価格にて一括払いで機種をご購入頂けます。というのが目についた。一万円弱という。少しだけほっとした。

(じいでゃんのキラリ散策のせいか。)
002

008

009

↓プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint









 


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:15 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">