秋の気配あり敬老の日  東レ大会はじまる

火曜日 晴れ

秋の気配濃厚なれど日中はあつし。昨日は敬老の日、人ごとのように考えていたところ昼過ぎにピンポーンと音がする。玄関を開けようとすると、なんと夏休みに来ていた孫三人の笑顔がとび込んできたのでびっくり仰天していた。

何処かに遊びに行って、その気になったのだろうか、遠路やって来たのだ。そして夕方帰って行った。はやてのごとく。

東レの大会が東京立川で今日から開幕。昭和の森テニスコートへ試合に行くとき、立川で乗り換えたか、その近辺を通った記憶っがあり、すこし親近感あり。

昨日の一回戦WC出場していた土居と日比野は敗退。土居はイタリアのジョルジュ(26歳35位)キレのあるサービスとショットに完敗。

日比野はチビルコバ(29歳30位)にファースト16落とすも互角に打ち合ったセカンド75で取りファイナルへ。ブレークできそうで出来ず、逆にブレークされて、最後はサービスも落として36で敗退。

日比野菜緒は力強いサービスとショットを持っているが、良いところまで行ってなかなか勝てないでいる。ジャパンウイメンズの2回戦で1シードのジャン・シューアイにファースト46、セカンドはタイブレークまで行くが惜しくも67(4)で負けていた。

もし、チビルコバに勝っていれば大阪なおみと対戦が出来るはずだった。くやしかったに違いない。

本日、奈良くるみVSアザレンカ戦が行われた。セレナと同じく子供を産んでの再登場ときいた。ランキングは60台くらいのようだ。全米もそうそうに敗退していた記憶がある、30歳に近いベテランが近頃男女とも活躍しているので、奈良にとって厳しい試合だと予想しながら見ていた。ファーストは46で奈良が落としていた。セカンドは31でワンブレークしていた。期待したがすぐに返されて32 55と接戦に持ち込んだが健闘むなしく57で敗退。タイブレークに行くチャンスがあったが、アザレンカに踏ん張られてやられていた。

米国若手のトップ選手の一人昨年の全米覇者、ステーイブンがクロアチアのベキッチに敗退する。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint












カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:26 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">