ローマ大会2回戦 西岡元気なく敗れる

木曜日 曇り 曇り

昼からコートに出かけたが、臀部の痛みは改善していない。どうすべきか、試案のしどころ。

ATP1000ローマ大会の2回戦深夜行われて、うつらうつら深夜まで付き合って観てしまった西岡VSディミトロフ戦、西岡全くの不調で、サービスもストロークも1回戦のケツマノビッチ戦から見ると別人のできだった。

ディミトロフは難なく62 60と西岡をしりどけて3回戦へと進んだ。セカンド、ディミトロフもできは良くなく、大事なところでミスショットを繰り返して、相手を楽にさせていた。
1回戦と全く反対のできだった。。


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:59 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">