作成者別アーカイブ: ていちゃん

ていちゃん

ていちゃん の紹介

60歳代半ばエルボーで打てなくなり、左右ダブルハンドに変えてベテランJOPに挑戦中。

I氏のことなど 思い出す

木曜日 朝小雨雨 曇り 晴れ

朝外に出てみると、曇りのはずの空から小雨、屋上には上がれないと、急いで準備してコートに出かけ1時間ほど一人練習して、それから男ダブ、女ダブ屋内で一つ、接戦をものにして、急ぎ戻り昼飯を済ませて、一息してから夕方まで屋上で補修剤での補修に費やす。

ピアノの後ろに転げていた一人握りほどの小石を拾いあげると、’13.10月桂浜とマジック、あれから7年も経過していたのかと、しみじみ。I氏と行った高知でのねんりんピックの最後の日、ちょんまげ姿の竜馬が胸を張って海を眺めている桂浜にみんなで行った折、波うち際で手にしたものだった。

IMG_9293

6/4 水曜日 曇り 雨

一週間が飛んで行く。夕食のあとテレビを見ていてソファーに寝ころんだら、今日も午前様に目が覚めた。

昨日、久しぶりI氏からメールが届いていて、寝る前アラームをセット時に気が付き返事をする。スマホに変えてから、肝心な電話機能のチェックが困難になっている。確かに便利の良い機能もたくさんあるには違いないが、持て余し気味の毎日である。

ながい事ぼくのシングルスの練習に付き合ってくれていた。熊本地震の翌朝もローンでやったのを思い出す。遠くに鳴り響く救急車のサイレンを耳にしながら、コートを仕切るブロック塀は倒壊して、なんとかテニスは出来たが、こんなことしていてよいのかとよぎっていた。

ホームコートの変遷で途絶えてから数年になろうか、4月からウイーク会員になったものの、縮小されたコートではほとんどやる機会は遠のいている。

一時間ほど、シングルスを楽しみ旧交を温めた。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:35 | コメントをどうぞ

副知事 東京都知事に挑戦 拍手拍手

火曜日 晴れ

福岡県ベテラン夏季大会、7月の日程がオンされていた。やっと復活したかと喜んで、プリントアウトしていた申込用紙を書き込み、振込番号を見ようとホームページを開くと、なんと赤字で申し込み停止となっていた。停止の事由も書いていたが、北九州のコロナの発生が火種かなと思っていた。
ガッカリ、目指して頑張ろうと思っていた矢先事。

近頃は日曜大工が忙しい。今日も屋上に大半はいた。コンクリートにカビが発生しているのを、ペンキを塗替えたりして防御していたつもりでいたが、放置しすぎていたのだ。

熊本地震でひび割れてはいないかと、心配するほど揺れたが、そっと外に出て見たが見かけは損傷な内容に見えた。
落下したコンクリの破片等から思えば、見えぬひび割れが生じていたかもしれない。見えにくいところで、赤さびの鉄筋が目についた。どうしたらよいか、ネットで調べている。
日曜大工で手直しするか、建てた業者に相談するか。

夕刊に副知事が東京都知事選に意欲を示すとあった。

小池都知事の対抗馬はいないと、自民党があきらめているくらいだから、それでも手を上げようとするのは、よほどの決断だ。

現在の知事に三下り半を突き付けたのだ。三期で有終の美を飾るであろうと思っていた、知事が4期目の手を挙げた、辟易していたに違いない。

蒲島郁夫知事の教え子だったという小野泰輔副知事は46歳、禅譲されていたら、一二期知事をやりそれから国政へと夢を描いていたかもしれないが、それがかなわないとなれば、袂をたつしかなかったのだろう。
自分の人生をかけたのだろう。頑張れと拍手をおくりたい。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 21:34 | コメントをどうぞ

朝散で遭遇した「ゴテチャ」

5/28 木曜日 晴れ

朝食後、近くを歩く。便通によさそうかなと考えて近頃始めたこと。駅前から左へ曲がりコスモスの横を左へ曲がり下って行くとピンクの花の塊が目に入った。家の庭の道路際、かなり下っていたので見上げる状況で青空が視野に入りデジカメをかまえていた。

ちょうど主婦の方が出てきたので、きれいですね、何という花ですかとたずねた。「ゴテチャ」と聞きなれない言葉を発したので、一歩二歩、歩を進めて聞き返した。やはりゴテチャというのだ。この辺では珍しいですよと説明があった。

お礼を言ってあとにしてスマホを取り出して、「ごてちゃ」と忘れないうちに問いかけた。
原産地アメリカ西部、ピンク色の花がいっぱい出てきた。知らぬはぼくだけかなと、あーちゃんに尋ねるも知らなかった。周りではやはり見かけぬ花のようだった。

日曜大工の疲れは双肩におもく、家でごろごろしていたが、3時ごろコートへ出かけてみた。
一人で30分、30分練習したが左右のサービスは、どうしたことか期待に外れていた。

フェンスの向こうに車いすを止めてコートを見つめているぼくと同じ翁がいたので、話かけた。元気でテニスができる人たちがうらやしいと何度もつぶやいた。脊髄を痛めて車いすがないと歩けない状況になったとぼやいた。ぼくより7つ上だった。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 01:49 | コメントをどうぞ

「塗装」の検索から 2015年の出来事

5/27 水曜日 晴れ

朝練、一人で楽しもうとでかけると、今日のHG氏はクラブハウス奥で素振りをしている。ぼくは3番コートへ入ると一人ですかとやってきたので、久しぶり彼とストロークと、サービスからのストロークを60分ほど練習した。

ストロークは迷惑かけない程度に、右でのサービスもそこそこにできたので、満足して家路につく、11時前だった、予定通り、塀の下部の隙間を埋めるためにモルタル補修に取り掛かった。腰をかがめてやるので、腰の悪いぼくには重労働、腰ベルトをしっかりして、夕方まで頑張るが、終えることは出来なかった。腰の痛みは限界に来ていた。

IMG_9254

前回は何時だったか、「塗装」で検索すると2015.12.1と判明、5年もたっていたのかと、首をかしげた。熊本地震でブロックの根本も揺れたに違いない。草がはえたりアリが巣を作ったりで、その内とおもっていたが放置していた。

建て替えて20年以上、ここを住みかとして半世紀弱、いっぱいいっぱいで購入した我が家の塀のブロックはど素人のぼくが試行錯しながら積んだのを覚えている。終わりごろになって、要領が分かってきたのが、かすかにある。

2015年の出来事、いつの間にか、なつかしく引き込まれていた。
前の年の夏、山形の花笠まつりに遭遇して、そうして優勝した東北選手権、12月のランキングはランキング7位まで行き、まぐれだったということに気がつかず、鼻を高くしていた。2015年は足の故障やらで凋落の一年間、12月には40位くらい、ちょうど今のぼくのランキング近くまで落ちていた。
それから這い上がることができずにいる、疲れた体のこの深夜ようやく理解することができた。

人生色々あるのだとつくづく思い知らされる、今年もコロナ以外に身売りされた会社のことで、悲哀をあじわっている。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 02:14 | コメントをどうぞ

ようやく白星 左のサービスで

月曜日 晴れ

今朝の3番コートで、二回目のシングルスの練習。久しぶり接戦の好ゲームができた。昨日の疲れでは、まさか勝てるとは思っていなかった。サービスは左でないとチャンスはないと、初めから思っていたし、左肩もなんとか打てるようにまでは回復していると、判断していた。

いきなり相手のサービスをブレークして、コートチェンジ、右でサービスしたりして、ブレークされそうになったのを左のサービスに切り替え何とかキープ。2021キープして32、42のチャンスありそうに思えたが相手の頑張りで32。チェンジしてサービスキープを目出したが、肝心の左手のサービスにダブルフォールや威力のないサービスでブレークされ33と振り出しにもどる。34 44 55ブレーくして65キープして75とワンセットにしてから初めての白星かもしれない。ゆるくても左手のサービスでないと通用しないと実感していた。

朝練のコートは先週半ばから1、2番コートから3、4番コートへと移動していた。まもなく工事にかかるだろうと我々はあきらめてネットの張っていない4面のコートをうらめしく眺めて過ごしていた。ところが2番コートのサービスラインの内側の人工芝が人間の頭くらい摩耗して地肌が出ており、ついにトラブルがあったらしい。

建物が建つはずの敷地に、ネットが張られていたのには少なからず驚いた。コロナの影響がここにも表れていたのだ。建物の工事は先延ばしになったようだ。我々会員には朗報なのだが。

特別定額給付金の申請書が二三日前に届いているがまだそのままだ、ゆっくりもらった方が無駄遣いに貢献しそうな気がして。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 20:51 | コメントをどうぞ

表のブロック塀に塗装

日曜日 晴れ

コロナの解除が全国的に広がっている。心配している政治家や専門家がいろいろのたまってるけれど、コロナに対するお付き合いは、一番困るのは本人だから十二分に考えて行動するに違いないのだ。

だけれども後遺症が怖い、カエルのつらにしょんべんと来ているから、どうなることやら、政治の貧困をつくづく実感するこのごろ。

今日は昨日に続けて表回りのフェンスのブロックを塗装した。
・昨日昼から汚れている塗装面を水道ホースで水洗い、それから、ひび割れ等は補修剤で穴埋め。
・朝から新聞紙をカッターで切って養生紙を作る。
・養生紙を床に張り付けてから、塗装用具一式(油性の塗料、ローラ刷毛、薄め液、隙間塗る細い筆など)

8時ごろからはじめて12時前に終わる。予定通り、油性塗料がなくなっていたので、道路際のブロックは中途半端で終わっていた。もう体力は限界だった。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:04 | コメントをどうぞ

朝練敗退続く 麻雀の黒川検事長辞表

金曜日 晴れ

今日の朝練、シングルスはまたも敗退。右でのサービス、本番での確率がつとに悪い。おまけに右腕に筋肉痛が出てきた。ついに出てきたかという思い。足げたの壁打ちでこし続けていたので心配はしていたが、筋力は思ったほど付いていなかった。齢のせいだろうけど、残念。

早めに戻って昼からは塗装に取り掛かる。

(動画編集の練習)

東京高検の黒川検事長、コロナで自粛中の折、仲間内の賭けマージャンをぼうろされて辞表。
もう安倍内閣のほころびはじんじょうではない。何回謝っても、居座り続ける根性に、国民はうんざりしている。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:24 | コメントをどうぞ

午後のテニスを楽しむ 建物の損傷如実にあらわる

22日 金曜日 [wp_emoji2 code=”d002″ alt=”曇り

昼からテニス、再入会して昼からしっかりと出かけたのは、記憶にない。それで午後からの仲間とはほとんどお手合わせをしていなかった。早朝のシングルスを続けたのだが、疲れがたまり、一日おきでとお願いしていたのだった。再入会した初日のような思いで出かけると、初めて目にする仲間の顔を見回していた。現在は3面のコート、あまり期待していなかったが、新参ものらしぼくにやさしく、待たずにダブルスに誘ってくれて、続けざま3試合楽しんだが、十分に疲れていた。

午前中、ハンズマンに出かけて塗料等を購入。
先日のブログで家の前の更地からデジカメで写真を撮る。メンテナンス云々とかいていたが、15日の映像ではなかったが、たがわずその通りになっていた。二十余年の建物はほころび始めていた。庭の草花の手入れを一手で行っているあーちゃんが、上から落ち散るという、意味が分からず、行ってみるとコンクリの破片が散乱していた。見上げると欠け落ちた後がくっきりと見え、まさかあんなところがと、現実が起き始めていた。

日曜大工ができたと、ぼくなりにどうすべきか考えた。コンクリの接着剤で、とりあえず取り急ぎと、試みたが失敗、よく観察すると、一番上の上層部は全体的に痛んでいた。
新築当時から気にはなっていたところに、ほころびがきていたのだ。
IMG_9233

IMG_9230

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 01:52 | コメントをどうぞ

コロナはピークを過ぎたが? 世の中は喘いでいる

月曜日 雨

コロナはおさまりつつあると、規制緩和に乗り出すが、家に閉じこもる習慣はなかなか元には戻りづらいに違いない。

検察方改正は、世論が怖くなり見送りとなる。その内どさくさに紛れてやる魂胆に切り替えたようだ。それにしても政治家の貧困がやるせない。マスクは市場にあふれ出しても、そうりのマスクはいまだ届くけはいなし、10万円もしかり。

スポーツ施設も解放されつつあるので、テニスも徐々に復活してほし。

道を挟んだ前の家が取り壊され更地になって、近く歯科医の新築現場の駐車場件物置になっていたが、半年以上かかって完成したのでまた更地になった。それで我が家の姿をおさめておこうと更地の中からデジカメを向けた。

もう20年以上になるので、よく見るとほころび初めているが、今のぼくには力がない。日曜大工で済ませる範囲でぼちぼちやることにしよう。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint











カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:39 | コメントをどうぞ

動画の編集の再編集 勉強中

土曜日 雨 曇り

動画の編集を再編集を夜行う。頭の中でが右から左へと抜けているので、一からやり直す状況だ。いろいろテクニックがあるようだが、ぼくはほんの初級程度でいいのだが、それがままならず、時間切れで満足には程遠い出来栄えと分かっていたが、今日はこれで良しとしよう。いまのぼくはユーチューブで物まねするしかない。

動画もしかりだが、手持ちのデジカメをもっと知りつくしたいと、この頃思っている。

JOPのテニス大会は延期とか言っていたが、ほとんど中止となっていた。ポイント関係はどうなるんだろうか、中止した大会のポイントは生きるのだろうか。今年の全日本ベテラン大会はどうなるのだろうか、これも中止かな?

なにせコロナがすべてを奪いつくそうとしている。経験したことのない、未曾有の世の中になりそうだ。くわばら、くわばら。

カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:40 | コメントをどうぞ