月別アーカイブ: 2014年2月

東京マラソン

今年も外れた東京マラソン(当たってもゆっくりしか走れないですが…)の応援に行ってきました。
昨年のUTMF、富士登山競走、ハセツネと応援ばかり続いてはいますが今の自分の心臓の状態を考えれば仕方ないこと。
今回もたくさんのラン友さんが参戦していたので大声を張り上げてきました。

チーム哲から参加の恵美ちゃんと真澄ちゃん。

image

東京マラソンが初フル!
私も2009年の東京マラソンが初フルでしたがたくさんの声援に後押しされました。

スタート前に落ち合い8キロの竹橋、18キロの芝公園、36キロの佃大橋で応援しました。
そして見事に完走!

image

私は途中落ち合えなかったのですがたくさん仲間が応援してくれたようです。

image

みんな美人ですね!

この二人以外にもたくさんの人達を応援させていただきました。
私は朋美ちゃんから借りた王冠を被っていたので…

image

たくさんのランナーから、
「サトテツさ〜ん!」
と声をかけていただきました。
ありがとうございます!

応援に行ったのか動体視力のトレーニングをしに行ったのかいささか不明ですが(笑)
とても楽しい一日でした。
夕方仕事があったので打ち上げに参加出来ず残念でしたが美味しいビールだったでしょうね!

東京マラソンの後に他のレースに出ると応援の少なさに唖然としてしまうのです。
というか東京マラソンの応援の数が異常なんですよね(笑)

応援していて思いましたがマラソンはやはり30キロ以降をいかに軽やかに走れるかですね!
やっぱり3時間半切り目指したい…

来年は走りたいです!
その前に心臓くん、なんとか治りますように!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 08:11 | コメントをどうぞ

錦織圭、二連覇おめでとう!

メンフィスで行われたアメリカ国際インドアで錦織圭がカルロビッチに勝って優勝、二連覇を達成しましたね。

昨日の早朝でしたが途中まで見ることが出来ました。
ビッグサーバー相手にいいリターンを連発させていましたね。
カルロビッチのサービスゲームというのはそう簡単にブレイクすることは出来ません。
ブレイクポイントを握られてもいとも簡単にサービスエースを取れますからなかなか難しいはずです。
おそらく世界で一番というくらいタイブレイクをやっているのではないでしょうか?
ブレイク出来そうで出来ない、そうすると自分のサービスゲームも時々リズムが狂ってしまい落としてしまうこともあります。
でも錦織圭は昨日はそんなことはなかったですね。
集中を切らさずにしぶとくリターンをしていたのは流石でした。

以前ビラんデルが錦織圭のテニスをアガシのようだと言っていました。
なんとなくわかる気がします。

それにしても昨年も思いましたがこのトロフィー?は面白いですね!

image

準優勝のカルロビッチ、もう34歳なのですね。
相変わらず速いサービス、うらやましいです。
いとも簡単にサービスエースを取りますから観客も戸惑っていましたね。

image

今週の試合では一回戦でオーストラリアのグロスと対戦しますね。
グロスは昨年、世界最速サービスの記録を出した選手です。
256キロでしたっけ?

そんなビッグサーバー同士の一回戦。
サービスエース合戦でしょうね!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 16:54 | コメントをどうぞ

日本リーグとリコーの頑張り!

日本リーグが終わりましたね。
男子はイカイ、女子は島津製作所が優勝しました。
おめでとうございます!

今年で28回目なのですね。
私が出ていた頃とは形式も変わりました。
プロが参加可能、ポイントも重複可の5ポイントでしたから勝敗が決まるのはそれこそ一日かかったものです。

今は海外のプロも参加しているし、選手もチームを移籍したりとなんだが昔とは本当に違いますね…

私が所属していたNEC、ライバルだった朝日生命、日本生命、豊田自動織機、ミキプルーン、全てのチームはもうないのですね。
なんだかパンフレットを見るたびにさみしいです。

そんな中でサラリーマンチーム、リコーが5位になったのはなんだかちょっと嬉しいです。
個人的にも数名は昔から知っている選手が多いですから…
昔からずっと参加しているチームです。
素晴らしい!

来年も頑張って欲しいです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 20:26 | コメントをどうぞ

大雪とオリンピックとフェドカップ

今回の大雪には参りました。
予想外の積雪…
土曜日は何も出来ず…
昨日は雪かきで半日が潰れてしまいました。
本当は1日雪かきと思っていたのですが、日影なのと車があまり通らない道なのであまりやっても意味がないということで半日で終了。
数日前に近所で空き巣があったらしくパトカーが家の前にどかんと駐車してしまい雪かきどころではありませんでした。

オリンピックも盛り上がっていましたがなんだか微妙な感じ?
すぐにメダル、メダルと騒ぎすぎのような?
メダルが取れなくて残念なのか、入賞出来て素晴らしいのか報道によって見る側も左右されますね。
毎度の事ですが…

オリンピックの影に隠れて行われていたフェドカップ対アルゼンチン戦。
そこまでランキング的には差がないと思っていたのでいけるのではと思っていたのですが残念でした。

image

残念…
グレーコートと応援にやられたかな?

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 11:39 | コメントをどうぞ

上智大学合宿

水曜日、木曜日と千葉のテニスタウン白子に上智大学の合宿に行ってきました。

大学の受験でホームコートを使えない、間も無く関東学生新進戦があるということで毎年この時期に合宿を行っているようです。

いつもは大学のコートに行って練習を見て終わりという感じだったので、このような合宿という形で皆と寝食を共にするというのはとてもよかったです。

と言っても彼らは私の年齢の半分…
子供と言ってもおかしくないのですね…

image

写真では笑っていますが、この二日はかなり寒かったです。
海の近くですから風も強くそれはそれでなかなかボールを打ちにくかったです。

合宿は日曜日まで!
明日はおそらく雪のようですが最後までしっかり頑張ってもらいたいです。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 09:56 | コメントをどうぞ

日本勝利、準々決勝へ!

今日の有明はチケット完売。
会場にギリギリに入りましたがものすごい熱気でした。

もしかしたらポスピシルが出るのかなとも思っていましたが当初の予定通り錦織圭対ダンセビッチ。
よほどのことがない限り日本の勝ちは決まりと思っていた2セット目で突然ダンセビッチが棄権…
あららって感じで日本の勝利が決定しました。

image

ダンセビッチ、初日には素晴らしいプレイで添田豪を圧倒しましたが昨日のダブルスで疲れちゃったんでしょうね。
やはり5セットマッチというのは大変なんだと改めて思いました。

今5セットマッチはデビスカップとグランドスラムのみ。
試合に勝ち続けないとこの5セットマッチは経験できないのですね。
いやあ、大変です…

これで準々決勝進出。
と同時に来年もワールドグループで戦うことになりました。
これもまた楽しみです。

今回話題になったカナダの応援団。

image

選手の顔のパネルはどうやって作ったのでしょうか?
そしてどうやって会場に持ってきたのか?
謎です…

はっきり言って初日はうるさいと思っていましたが、今日は気付いたら一緒にリズムをとっていました(笑)
おそらくテニスを普段見ているような人達には見えませんでしたが、そこまで大騒ぎすることもなく統制の取れた応援に好感を感じました。

テレビで各地のワールドグループの試合を見たことが何回かありますが、それはものすごい応援合戦でした。
という私も1992年に出たフィリピンで行われたフィリピン戦では物凄い応援だったのを覚えています。
やはり日本の応援は大人しいですね。

チェコとの準々決勝はなんとかしないとですね!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 23:34 | コメントをどうぞ

日本が王手!

昨日に引き続き今日も有明コロシアムにてデビスカップを観戦してきました。

昨日に引き続き最初の30分は見れませんでしたが、今日は最後まで(昨日は1試合目の途中でレッスンのため退散…)見ることが出来ました。

今日の試合、世界16位の41歳ベテラン、ダニエル・ネスターがどんなプレイを見せてくれるのかを注目していました。
お互いにペアの交代はありましたが、やはり日本は厳しいのかなというのが始めの印象。

image

しかし、なんだかカナダペアがしっくりこない…
ダンセビッチとのコンビネーションが良くないのか、日本ペアの勢いがあったのか、1セット、2セットとも日本が競り勝ちました。

ある意味予想外の展開に私も大興奮!
そして会場もなかなかの盛り上がり!

昨日はカナダのチンドン屋のような応援に押されていたものの、拍手や会場で配っていた空気を入れて膨らます棒(あれっ?名前は何と言うのかな…?)の音に段々と地元の利を生かした張りのある応援になってました。
それでもなんだか行儀の良い応援ではありましたが…

錦織圭はそれほどダブルスはプレイしてないはずですがさすがのプレイ。
ポーチのタイミング、足元に沈める突き球、角度のついたレシーブがさすがでした。
相手のポジションを瞬時に見極めてのプレイ、やはり空間認識力が抜群なんだと改めて感心。

内山くんはランキングは4人の中では一番低かったものの一番伸び伸びとやっていました。
時々力んでしまうフォアハンドが気になりましたが(それでも私よりは数万倍素晴らしいフォアハンドです!笑)プレッシャーをはねのけたプレイ、しびれましたね!
なんだかこの試合を気に大きく成長するんだろうなあと強く思えた本当に素晴らしいプレイでした。

対するカナダペア。
ネスターのいわゆるダブルス屋のうまさがあまり見られませんでした。
どんな時でも慌てずにプレイする姿は貫禄を感じましたが、やはりコンビネーションがうまくいかなかったかな?
でも左利きというのは全てにおいていやらしさを発揮していました。

ダンセビッチはちょっと気負っていたかな?
時々見せるスーパーフォアハンド、ビックサーブはやはり素晴らしさを感じましたが段々と弱気になったように感じました。
特に終盤のレシーブでここぞという時にロブを使った時に日本ペアの勝利を確信しました。
やはりここぞという場面では強気に打たないとですね!

今までずっと課題と言われたダブルス。
ワールドグループの大事な大事な一戦を4セットで競り勝ったことは本当に素晴らしいことです。

image

僕が今まで体験した(自分が出た試合も含め)デビスカップのダブルスで一番の試合だと思います。

さあ、勝利まであと一つ!
明日はおそらくポスピシルが出てくるでしょうね!
いや違うかな?
レッスンの関係で最後まで見れるか?
1試合目での錦織圭の勝利を願いたいと思います!
皆さん、会場で、テレビで元気に応援しましょう!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 21:30 | コメントをどうぞ