月別アーカイブ: 2016年2月

東京マラソン

東京マラソン、無事に完走しました。
たくさんの応援ありがとうごさいました。
4時間21分という目標からはあまりにもかけ離れたタイムでゴール…
言い訳もありますが(後ほどたっぷりと…)5年ぶりの東京マラソンをある意味楽しんで走れました。

ハーフも1時間42分で走れたしそこまで調子も悪くなかったので今回は3時間45分切りを目指しました。
スタート前のトイレはばっちり。
最初はあまり飛ばさずに5キロを27分で走りました。

image

こんな感じで調子はいい!
15キロまでは予定通り。
ただ15キロ過ぎたあたりからなんだか脚が重たい…
少しペースを落とし25キロぐらいまではなんとか走れましたが太ももが20キロ過ぎからぴくぴく…
30キロ過ぎたら両脚が攣り始めましたした。
マグネシウム系のジェル、BCAA、その他もろもろの物をとってはいたのですが両脚が攣っては走れず…
突然ペースがガタ落ちでゴールまでそのような感じでした。

image

38キロ、笑ってはいますが疲労困憊です…
前半はちゃんと走れて後半はまったく走れず…
なんだかなあという感じでした。

脚攣り対策はそれなりにしていたつもりでしたがやはり今回物をダメでした。
やっぱり走り方なのでしょうか?
テニスの体重移動の癖が抜けずひねりをうまく使えないので脚に負担がきてしまうようです。
う〜ん、永遠の悩みが今回も解決せず…

諦めずにまたこれからも頑張っていきたいと思います。
この走り方をマスターすればもっともっとフォアハンドが打てるようになると思います。

この悔しさを来年にぶつけたいと思います!

追記

なんで脚が攣ったのか考えてみました。
30キロ過ぎたら攣ると思ってるからですね。
メンタル鍛え直してリベンジします!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 17:43 | 8,236件のコメント

錦織圭、クエリーに敗退…

昨日は朝から夕方までずっとコートにいたので結果を知ったのは試合終了後でした。

アカプルコでの試合の2回戦でクエリーに敗退でした。先々週のメンフィスの試合で勝ってはいましたが元々相性の悪い相手です。
長身のビッグサーバー、やはりレシーブゲームでリズムがつかめないのでしょうね。

活躍を期待していたのでなり残念ですが切り替えて次ですね。

同大会では第1シードのフェレールがドルゴポロフに敗退、ドバイでは目のトラブルによるリタイアですがジョコビッチがロペスに敗退、ベルディヒがキリオスに敗退と波乱が続いています。
まあそんなに勝ち続けるのは難しいということですね。

次は来週末のデビスカップ!
頑張ってもらいたいです。

あっ、明後日は東京マラソン!
5年ぶりに走ります!
応援よろしくお願いします!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 07:51 | 16件のコメント

野村貴洋子さん

全日本選手権優勝7回、フェドカップの代表でもあった野村貴洋子さんが先日亡くなられて本日通夜に行ってきました。

今から約40年前、テニスを始めた頃に教わっていました。
野村貴洋子さんのその頃の選手としての活動などはあまり詳しくは知らなかったのですが1979年と1981年に全日本選手権のシングルスで優勝しています。
同時期は佐藤直子さん、米沢そのえさんなどが活躍していました。
教わっていたのはちょうどその頃です。
同じ時期にプロとして活躍していた小林陽子さんと練習している姿を見てました。
野村さんのバックバンドがとてもかっこよく僕もそんなバックハンドを打ってみたいとても思っていました。
当時好きだった選手にナスターゼというルーマニアの選手がいたのですが(知っている人いるかな〜? とてもかっこいい選手でした。 マナーは悪かったですが…)そのナスターゼと野村さんが同じバックハンドの打ち方をしていました。
インパクトの瞬間に顔を残して打つのです。
ちょっとフェデラーっぽいかな?
もうそれがかっこよくてかっこよくて、壁打ちをしながら真似してみましたが顔を残すとボールが見れなくなるのでよく空振りをしていました(笑)

その後あまりお会いすることはなかったのですが、今から5年くらい前に突然電話をいただき、1時間ぐらい話をしました。
実はその時に体調がよくなくガンであることは聞いていました。
またテニスしたいから何かあったらよろしくねと言われたのが最後の会話でした。
う〜ん、あれが最後の会話になるとは…

生まれて始めて見たプロテニス選手でしたし、数年間ではありましたが教えてもらった事を誇りに思います。

本日の通夜で飾ってあった写真です。

image

心より御冥福をお祈りいたします。
合掌

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 23:41 | 7,988件のコメント

錦織圭、メンフィス4連覇!

ATP250で第一シード。
トップ10は錦織圭一人でしたから当然の優勝、4連覇でした。
アメリカのハードヒット勢との戦いか多く、相手の捨て身のハードヒットに苦労している時もありましたが余裕の戦いでした。

サーフェイスが遅かったこと、そして重かったと言われるボールもあったようですね。

image

引退したロビン・ソダーリングのボールです。
彼の作るボールなら軽くて速いボールをイメージしてましたが違うようですね。
試してみたいです!

image

この表情いいですね!
勝って当然、そんなに嬉しくはないと言ってましたが…
嬉しそうな顔してますよね!

副賞のギターはギブソンのES-355という名品らしいです。
いくらぐらいするものなんだろうと思い調べてみました。
40万円前後みたいです。
もっと高い物なのかなとも思いましたが…
こうなったら5連覇目指して欲しいですね!

あっ、関係ないですがドバイの試合でヤンコビッチがベンチッチに競り勝ちました!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 07:24 | 7,929件のコメント

NECテニス部同窓会

バレンタインデーの昨日、都内でNECテニス部の同窓会がありました。
ちょうど日本リーグが行われておりなんと今年が30周年!
ちょうど私が出ていた頃は10回大会あたりでした。
もうそんなに年月が経ったのか…

選手を引退して会社に残っている人もいますし私のように退社してテニスに携わっている人もいます。

image

皆さん、誰が誰だかわかりますよね?
何人かの人達とはテニスの会場などで会ったりはしていましたがこのように皆で会うのはとても久しぶり。
とても有意義な時間を過ごせました。
いやあ、今更ながらすごいメンバーでした。

image

1番たくさん練習したであろう丸山淳一さん。
現役引退後は杉山愛ちゃんのコーチを経て今は森田あゆみちゃんのコーチをしています。
そして高校の同級生でもある上原真吾。
そのままNECに残りサラリーマンをしながら明治大学の監督をしています。

image

練習もしましたが夜の遊びも教えてくれた加藤正二さん(笑)
今は家業を継いで名古屋にいます。

image

右端の井上さんは大先輩です。
現役時代は重なる事はありませんでしたが今でもいろいろなところでふとお会いします。
素敵な先輩です。
残りの人達は現役後半にお世話になった土橋さん、そして後輩達です。
浅越しのぶ、坂本正秀、石井弥起、徳丸真史らのトップ選手たち。今もそれぞれのフィールドで活躍しています。

NEC時代は最強のアマチュアと呼ばれとても恵まれた選手生活をしていました。
自分自身はプロでないのにプロみたいな感覚でした。
ただ後半は勝てなくなりどうもテニスに集中出来ない時期もあり周りの人達にかなり迷惑をかけたと思います。

でも月日が経ち、このような形で皆と再会出来て楽しい時間を過ごせた事はとても嬉しかったです。

最後に…

image

同期の細木裕子!
今回は幹事ありがとう!
また来年もよろしくね〜

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 12:13 | 8,457件のコメント

フェドカップ無念…

タイで行なわれていたフェドカップのアジアオセアニアゾーンの試合。
土橋さんが監督になっての第1戦でしたが台湾に1-2で敗れてワールドグループとの入れ替え戦進出はならずでした。

リーグ戦は初戦でウズベキスタンにまさかの敗退。
ダブルス世界ナンバーワンのミルザがいるインドにはそのミルザのダブルスに勝利で望みをつなぐ。
しかしタイとの対戦さ最初のシングルスを落とし次のシングルスもマッチポイントを握られる…
そこから挽回しダブルスも勝ちグループの一位通過。
この試合は(ライブスコアでところどころ観戦)でしたがしびれました。
もう本当のがけっぷちからでしたから…

そして強敵台湾。
ダブルスは強い(全豪2シードペアです)ですからシングルスで勝たないときついと思っていました。
最初のシングルスは勝ち次のシングルスも1セットアップ。
しかしそこから敗れてダブルスも敗れて敗退でした。

負けはしましたが日本チームは頑張りました。
奈良くるみ、青山修子、日比野菜緒、穂積絵莉、お疲れ様でした。

どれだけの人がフェドカップの事を知っていたでしょうか?
もちろんニュースにはなってなかったですし、ネットでもあまり話題になってませんでした。
ITFのホームページもかなり重たくて見にくかったですが…

どうしても錦織圭の事に話題が集まりがちですがテニスというスポーツを発展させるのにはまだまだだなと感じました。
ちょっと残念です…

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 01:03 | 2,555件のコメント

清原和博

昨晩の清原逮捕の報道にはビックリしました。

西武から巨人に移ったころ、今から15年くらい前でしょうか?
私も少し太っていた事がありよく清原に似ていると言われました。
ある時私の友人が六本木で私を見かけて声をかけたら清原だったという事もありました。

特に好きな選手というわけではありませんでしたがなんだか気になる人でした。

今から数年前に都内でランニングをしていた時に見かけたことがありました。
ジャージを重ね着して毛糸の帽子をかぶっていて歩くようなスピードでゆっくり走っていました。
とても日焼けして真っ黒だったので最初は黒人かと思ったほとです。

近年はちょっと怪しい雰囲気になってしまい、いわゆるクスリの噂があってもしかしたらとずっと思っていましたがやはり…

とても残念です。
離婚もしてとても孤独だったのですね…
まわりがなんとか出来なかったのでしょうか…

以前薬物報道をしたのが週刊文春というのが何とも言えないです。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 08:53 | 1,906件のコメント

最強ジョコビッチ

隠れファンであるマレーの応援をしてましたがジョコビッチはやはり強かったです。

マレーも頑張りましたがジョコビッチの守り、そこからさりげない攻めの転換が素晴らしい。
追い込まれているようで気がついたら深い球を打ち追い込んでました。

いやあ、強かった…
強すぎのジョコビッチは今年は負けないかも知れませんね!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 01:11 | 4,785件のコメント