カテゴリー別アーカイブ: 未分類

ああ、エバンス…

イギリスのエバンスがやってしまいました。

2013年のUSオープンの初戦で錦織圭に勝った選手です。
今年は年初から調子が良かったのです。
シドニーの試合ではティエムをやぶり準優勝。
オーストラリアオープンではチリッチにも勝っています。
ちょうどその時はウェアの契約がなくユニクロのウェアを爆買いしていたのが話題になってましたね。

そんな選手がドーピングでなんとコカイン反応が出てしまったようです。
禁止薬物ならまだしもコカインとは…

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 09:15 | コメントをどうぞ

キリオスっていい人?

この前のブログにキリオスの名前をだしましたが、皆さんは何のことだかわかりましたか?

錦織圭がリタイアした直後、あるアメリカのテニスジャーナリストがtwitterで
「錦織圭は痛みの上限が低いんじゃないの?」
とつぶやきました。

これに対してキリオスが、
「アスリートでないあなたにそんな事を言える立場ではないと思いますが…」
とつぶやきました。
(私のこと和訳ですのでわかりにくかったら申し訳ありません。)

うん、キリオスって意外といいやつじゃんな思いました。

自分自身も怪我をして大変な時なのに…

コート上での振る舞いは?という感じですが、これを見ると応援したくなりますね!

あっら錦織圭の怪我、たいしたことありませんように…

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 22:19 | コメントをどうぞ

テニスクラシックの撮影&錦織圭

昨日はとてもいい天気でしたね!

もう1年続いているテニスクラシックのダブルス講座。
ついにミックスダブルス編に突入しました。
お願いするモデルは生徒さんにお願いし、撮影の会場は埼玉の上福岡テニスガーデンで行いました。
以前テニスマガジンの編集長をされていた中林さんが支配人をされているテニスクラブです。
毎回雑誌の撮影はボールを実際に打つ事があり緊張感のある撮影なのですが、今回はたくさんのギャラリーに囲まれ和やかな撮影となりました。

IMG_4203

構成の澄田さん、カメラマン、中林さん、そしてモデルの生徒さんありがとうございます!

夜はその後移動してプライベートレッスン。

その後に慌ててネットで錦織圭のライブスコアを見るともう次の試合になっている…
あれ、7時からスタートだから(レッスン終了は9時)完勝したのかなあと思ったらまさかの棄権…
また臀部を痛めたとの事…
う〜ん、芝生の相性が本当によくないですね。
突然痛くなったようなので大事を取ったのだと思うのですが、ローランギャロスで準々決勝まで勝ち上がり復調してきたかなあと思っていただけに本当に残念です、

なんとかならないのかなあ?
怪我だからこればかりはしょうがないのですが…
彼女の事についてはネットでいろいろ言われていますがまあそれはそれ…
何か変えないとこのままフェイドアウトしてしまいそうです。
まあ怪我をして苦しんでいるのは錦織圭だけではないです。
とにかくしっかり治してウィンブルドンは万全の状態に戻って欲しいです!

キリオスも応援してますよ!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 11:33 | 1件のコメント

錦織勝利と杉田の挑戦

なんでまたベルダスコ土曜日当たるの〜という感じのドイツ、ハレでの錦織圭の一回戦。
ランニングをしていてこの試合は見れなかったのですがなんとか振り切ったようですね。
(後ほどyoutubeでダイジェストを見ました)

芝生の初戦ですからまずまずではないでしょうか?
今週はマレー、ワブリンカ、ラオニッチが一回戦で敗退してます。
先週はフェデラーが一回戦で敗退しています。
やはりこの芝生というサーフェイスは難しいのでしょうね。
サービスブレイクが難しいのでしょう…
どの戦いを見てもタイブレイクがとても多いです。
メンタルが強くないとやはりだめですね!

先日、予選でものすごい試合をした杉田。
なんとラッキールーザーを引きフェデラーと対戦しました。
いやあ、ラッキールーザーを引く確率すごいですよね。
これも真夜中だったのでダイジェストで見ましたが見応えのある試合でした。
ラッキールーザーでフェデラーと対戦、またとない経験ですね!

女子は尾崎さんが復帰のアザレンカにファイナル5-4リードでサスペンド。
期待しています!

ローランギャロスロスでしたがそうでもない感じです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 08:28 | 2件のコメント

杉田の激闘

珍しくはまってしまい毎週欠かさずに見ていたドラマ、小さな巨人が終わってしまいました。

半沢直樹のような踊る大走査線のような…
大どんでん返しの内容はとても面白かったです。
俳優の演技は顔芸なんだなあなんて思ってしまいました。

そんな中、ATPのライブスコアから目が離せませんでした。
ドイツのハレで行われているATP500の予選。
杉田対ユーズニーの予選決勝。
なんと7-6.6-7.7-6でユーズニーの勝ちでした。
お互いに何本のマッチポイントがあったのだろうか?
時間にして3時間35分。
比較的ラリーの少ない早い展開がある芝生のコートでこんなに時間がかかってます。
それだけ各ポイントが競り合った試合だということです。

先週のチャレンジャーでは優勝している杉田、本当に残念でした。
でもウィンブルドンは期待しています!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 08:50 | コメントをどうぞ

今週の芝生

ウィンブルドンを前に芝生の試合が始まりました。
昨晩、DAZNにてオランダとドイツのATP250の試合を見ました。

オランダはカルロビッチがチリッチに、ミューラーがアレキサンダー・ズベレフに勝利。
ドイツはロペスがミーシャ・ズベレフにプイユがペールに勝ちそれぞれが決勝です。

やはりビッグサーバー、左利きが有利ですね!

と思い次の週のハレのドローを見たら…
錦織圭の1回戦はベルダスコではないですか…
しかも今週は一緒にダブルスにも出ているのです…

いきなり厳しいドローですね。
でも期待しています!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 07:22 | コメントをどうぞ

ローランギャロスロス

グランドスラムが終わると必ずおきるグランドスラムロス。
今回だとローランギャロスロスですね。

とは言ってもつぎのウィンブルドンまではそこまで間もないのでまた楽しみがやってくる感じです。

今週からツアーは芝生にて行われています。

長い休養明けのフェデラー、ウィンブルドンに向けて調整ばっちりと思っていたらなんと初戦で敗退です。
相手は39歳、今期で引退を決めているハース。
これまたびっくりです。

錦織圭は来週からですね!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 07:52 | コメントをどうぞ

ナダル強い!

ナダル対ワブリンカの決勝は5セットまでいくのかなあと思っていましたが、ナダルの完勝でしたね。

準決勝まで見せていたワブリンカの強烈なストロークが見れませんでした。
イライラした2セット目の終盤ではラケット破壊をしてしまいました。
う〜ん、グランドスラムの決勝では見たくなかったです…

昨年のこのローランギャロスから怪我が始まりずっともがいていました。
しっかりと怪我を治した事がやはり良かったのでしょうね。
フェデラーも同じです。
やはりこの過酷なツアーを戦い抜くのは想像出来ないくらい大変なのですね。
怪我を抱えている選手はこれをどう捉えるのか?
ツアーも長いですからこれは今後議論されていくでしょう。

もう芝の試合が始まっています。
土から芝へ…
本当に大変です…

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 09:46 | コメントをどうぞ

オスタペンコがノーシードから優勝!

今年は誰が優勝するのかまったく読めなかったローランギャロスの女子シングルス。
私はプリスコバを押していたのですが…

ノーシードから勝ち上がったオスタペンコがその勢いでまさかの優勝を果たしました。

この選手は4月のヒューストンの決勝の試合(カサキナに敗退…)をたまたまた見たことがあったので覚えていました。

これでもかというくらいのハードヒット。
見ていて気持ちいいですね!
まだ20歳、この先が楽しみです!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 07:23 | 1件のコメント

ローランギャロス、決勝!

いよいよ決勝ですね!

マレー対ワブリンカの戦いは想像していたように凄まじい打ち合いでしたね。
最後はワブリンカの強気の攻めのストロークが勝りました。
マレーはこれでもかというくらい拾いまくり食らいついてました。
特にワブリンカのグランドスマッシュの処理は素晴らしかったですね。
ドロップショットも多用していました。
でもどちらかというとクレー向きのテニスではないのかな?
でもワブリンカの出来が良かったということですね。

しかしワブリンカという選手はグランドスラムは強いですね。
2012年まではグランドスラムは時々準々決勝までは行く選手という感じでした。
今の錦織圭より安定感はなかったです。
それが2013年の全豪でジョコビッチに勝ち決勝へ進んだ頃からやたらと強くなった感じです。

それでもATP250、500、マスターズシリーズでは意外に勝ててないんです…
でもここ最近の大事な所での強さはすごいですね!

決勝はナダルですが楽しみですね!
ちなみにナダルとティエムの試合は真夜中で見てないです…

う〜ん、やっぱり好調ナダルか?
いや、ワブリンカか…

カテゴリー: 未分類 | 投稿者佐藤哲哉 19:25 | 1件のコメント